全日本空輸

全日本空輸トピックス一覧

ANA747機体見学会

覚めやらぬ感動再び ANAの747、伊丹飛来から一年

 騒音等の地域環境配慮の観点から、空港の運用ルールとして2006年4月よりエンジン3基以上着装すべての航空機が就航禁止となった伊丹空港に、全日空(ANA)のボーイング747-400型機が飛来してから一年が経ちました。   …more»

ANA

ANA、年末年始実績 羽田国際線は利用率8割以上の高水準に

 全日空(ANA)はこのほど、2014年度年末年始期間(2014年12月19日~2015年1月4日)の利用実績を発表しました。  期間中の国内線総搭乗者数は提供座席数325万7023席(前年比1.5%減)に対して220万 …more»

スカイマーク,ANA

スカイマークがANAに出資要請 「決定した事実なし」

 スカイマーク(SKY)は1月9日、同社が全日空(ANA)に対して出資を要請する検討に入ったと報じた読売新聞の報道について、これを否定しました。  同新聞は「全日空側は(出資を)要請された場合、慎重に検討する構えで、経営 …more»

ANA国内線プレミアムクラス

ANA、国内線プレミアムクラスを値上げ

 全日空(ANA)はこのほど、国内線プレミアムクラスを値上げすると発表しました。  3月29日搭乗分よりプレミアムクラスの一部運賃を変更し、プレミアム運賃は1,100円から2,600円、搭乗当日空港で搭乗便にプレミアムク …more»

ANAビジネスクラス

国際線ビジネスクラスを無料体験 ANA、動画撮影モニターを募集

 全日空(ANA)は1月10日より、国際線ビジネスクラスを体験・撮影してもらうモニターを募集すると発表しました。  モニターは2月8日から3月7日までの期間に実際のANA国際線フライトに搭乗し、ウェアラブルカメラを使って …more»

バニラ・エア,ANA

ANA、バニラエア特典航空券のマイル減額 成田3路線で

 全日空(ANA)はバニラ・エア特典航空券のマイル減額キャンペーンを設定しました。  このキャンペーンは1月15日10時から2月6日16時までのキャンペーン期間中、対象路線のバニラ・エア特典航空券を予約・発券すると、通常 …more»

ANA

ANA、成田空港国内線で施設使用料導入へ

 全日空(ANA)はこのほど、成田空港発着の国内線に旅客施設使用料(PFC)を導入すると発表しました。  新料金適用は2015年1月15日以降に航空券購入分かつ2015年4月8日以降搭乗分より。支払方法は従来の航空券購入 …more»

JAL植木社長

スカイマークとのコードシェア JAL植木社長「夏ダイヤ前には間に合わせたい」

 日本航空(JAL)の植木社長は1日、経営改善を急ぐスカイマーク(SKY)とのコードシェア提携について「前向きに検討している。」と述べました。  これは元旦に行われたJALの初日の出フライト終了後に記者団の質問に答えたも …more»

ANA

国内最長路線が好調 ANA、11月輸送実績

 全日空(ANA)は2014年11月の輸送実績を発表しました。  期間中の国際線旅客数は前年比9.6%増の57万3838人、座席利用率(ロードファクター・L/F)は同4.3%減の69.5%。  方面別旅客輸送実績では、ホ …more»

ANAチーム羽田オーケストラ

ANAチーム、クリスマス・イヴ彩る 世界最古楽器でコンサート

 全日空(ANA)はクリスマス・イヴを迎える12月24日、羽田空港国内線第2ターミナル5階のフライトデッキトーキョーで「ANA Team HANEDA Orchestra(ANAチーム羽田オーケストラ)」によるコンサート …more»


Warning: Illegal string offset 'src' in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/themes/afdesign/index.php on line 248

イベント・キャンペーン情報

新着イベント・キャンペーン

本日(2018/02/20)開催中の
イベント・キャンペーン数
0