全日本空輸

全日本空輸トピックス一覧

ANA

ANA、羽田-ニューヨーク、シカゴ就航決定 昼間出発便で

 全日本空輸(ANA)は5月12日、羽田空港を昼間時間帯(6時~23時)に出発する北米路線として、新たに羽田-ニューヨーク線と羽田-シカゴ線を開設すると発表しました。今回の開設発表は、2016年2月の日本・米国航空当局間 …more»

ANA

ANA、787でメキシコシティ就航へ 海外42都市目

 全日本空輸(ANA)は5月12日、成田-メキシコシティ線を新たに開設すると発表しました。2017年2月からの就航で、メキシコの首都であるメキシコシティはANAにとって海外42番目の旅客便就航都市となります。  ANAは …more»

ANAグループ,モデルプレーン

最高は24万円 ANAモデルプレーンに747特別塗装など新製品16機

 ANAグループの全日空商事はこのほど、2016年1月から販売を開始した新たなモデルプレーン16種類の詳細を発表しました。MRJ飛行試験機やスターウォーズ特別塗装機のほか、ANAグループがこれまでに導入してきたANKのY …more»

羽田空港,ANA,JAL

羽田-アメリカ間発着枠、ANA4枠 JAL2枠を配分 国交省

 国土交通省は今年2月に日米航空交渉でアメリカ航空当局と合意した羽田-アメリカ間の発着枠について、日本に割り当てられた6枠のうち全日本空輸(ANA)に4枠、日本航空(JAL)に2枠を配分すると発表しました。昼間時間帯(6 …more»

熊本空港

震度7「熊本地震」で欠航 ANA、福岡ー鹿児島線を臨時開設

 4月14日21時26分頃、マグニチュード(M)6.5・最大震度7(熊本県益城町)の激しい揺れを記録した「平成28年熊本地震」の影響により、15日の熊本空港発着便で欠航や遅延、九州新幹線では運転見合わせが発生しました。 …more»

燃油サーチャージ

ANA・JALの燃油サーチャージ、6~7月もゼロ

 全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)は6月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、同月以降も燃油サーチャージを適用しないと発表しました。4月から続く燃油サーチャージゼ …more»

ANAエアラインスクール

ANAエアラインスクール学内講座、福岡女学院大学で8月開講

 ANAホールディングス(ANA HD)はこのほど、ANAエアラインスクールを運営するANAビジネスソリューションと福岡女学院大学が、教育連携協定を締結したと発表しました。この協定に基づき、福岡女学院大学では2016年8 …more»

ANA公式サイト

ANA、ウェブサイトをリニューアル 12日から

 全日本空輸(ANA)は、ANAホームページ「ANA SKY WEB」とモバイル用ホームページ「ANA SKY MOBILE」を4月12日にリニューアルすると発表しました。  ウェブサイトは多様化する利用者のニーズに応え …more»

ANA

ANAが2年連続トップ JAL2位 学生に人気の就職企業ランキング

 人材関連サービスを手掛ける学情が発表した「2017年卒 就職人気企業ランキング【速報】」によると、2017年卒学生における人気の就職先1位には全日本空輸(ANA)、2位には日本航空(JAL)がランクインし、空運業大手2 …more»

ANA

ANAの「伊勢志摩サミットデカール機」、6月まで就航

 全日本空輸(ANA)はこのほど、2016年5月26・27日に開催される主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)を記念し、伊勢志摩サミットと伊勢志摩サミット県民会議のロゴを貼付した「伊勢志摩サミットデカール機」を就航させると発 …more»


Warning: Illegal string offset 'src' in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/themes/afdesign/index.php on line 248