エンブラエル

エンブラエルトピックス一覧

array(10) { [0]=> object(WP_Post)#4553 (24) { ["ID"]=> int(45456) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-06-13 20:57:26" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-06-13 11:57:26" ["post_content"]=> string(3030) "[caption id="attachment_45457" align="aligncenter" width="700"]FDA,11号機 6月13日、県営名古屋空港に到着したFDAのグリーン塗装11号機 資料提供:FDA[/caption]  フジドリームエアラインズ(FDA)のエンブラエル11号機が6月13日、ブラジルのサンホセ・ドス・カンポスにあるエンブラエル本社工場より、5日間にわたるフェリーフライトを経て、16時04分に県営名古屋空港に到着しました。 [caption id="attachment_45461" align="alignright" width="300"]FDA 11号機到着後の花束贈呈の様子 資料提供:FDA[/caption] 11号機はエンブラエルERJ-175(ERJ 170-200 STD)の機体番号「JA11FJ」で、機内は84席仕様。機体カラーはFDA4号機(機体番号:JA04FJ)と同じ「グリーン」が採用されています。  また、11号機はゴールド塗装の9号機(機体番号:JA09FJ)とシルバー塗装の10号機(機体番号:JA10FJ)と同様に、燃費改善パッケージ「Fuel Burn Improvement(Package2)=フューエル・バーン・インプルーブメント(パッケージ2)」が施された機体です。  11号機の初便は2016年6月16日の名古屋小牧-花巻線(JH351便/352便)に投入される予定で、同日には名古屋発着で熊本線(JH305便/310便)と福岡線(JH305便/310便)、 松本-福岡線(JH204便/205便)にも投入されます。  このほか、6月22日の福岡発静岡行きJH148便、6月23日の静岡-福岡線 (JH143便/144便/149便/150便)と静岡-鹿児島線(JH133便/134便)の就航も計画されています。 [caption id="attachment_45458" align="aligncenter" width="700"]FDA,11号機 6月13日、県営名古屋空港に到着したFDAのグリーン塗装11号機 資料提供:FDA[/caption] [caption id="attachment_45459" align="aligncenter" width="700"]FDA,11号機 6月13日、県営名古屋空港に到着したFDAのグリーン塗装11号機 資料提供:FDA[/caption] [caption id="attachment_45460" align="aligncenter" width="700"]FDA,11号機 6月13日、県営名古屋空港に到着したFDAのグリーン塗装11号機 資料提供:FDA[/caption] " ["post_title"]=> string(80) "FDAのグリーン塗装11号機、名古屋空港に到着 初便は花巻へ" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(194) "fda%e3%81%ae%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%a1%97%e8%a3%8511%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%80%81%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e7%a9%ba%e6%b8%af%e3%81%ab%e5%88%b0%e7%9d%80%e3%80%80%e5%88%9d%e4%be%bf" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-06-13 21:02:15" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-06-13 12:02:15" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=45456" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4552 (24) { ["ID"]=> int(45335) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-06-09 16:11:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-06-09 07:11:57" ["post_content"]=> string(2469) "[caption id="attachment_45336" align="alignright" width="300"]FDA,エンブラエル11号機 FDAのエンブラエル11号機 資料提供:FDA[/caption] フジドリームエアラインズ(FDA)は、新たにエンブラエル11号機を導入すると発表しました。エンブラエルのブラジル本社工場から5日間のフェリーフライトを経て、県営名古屋空港には6月13日16時頃に到着予定です。  11号機はエンブラエルERJ-175(ERJ 170-200 STD)の機体番号「JA11FJ」。機内は84席仕様。機体カラーは4号機(機体番号:JA04FJ)と同じグリーン(緑)が選ばれました。FDAは1機ごとに色が異なる機体デザイン「マルチカラー・コンセプト」を採用していますが、同じ機体カラーが選定されたのは今回が初めて。  11号機にはゴールド(機体番号:JA09FJ)とシルバー(JA10FJ)と同様、燃費改善パッケージ「Fuel Burn Improvement(Package2)=フューエル・バーン・インプルーブメント(パッケージ2)」が施された機体で、主翼端には大型化されたウィングチップを装備しています。 [caption id="attachment_45338" align="alignright" width="300"]FDA,3号機 11号機と同色(グリーン)のFDA4号機 © Toshio Tajiri/Flight Liner=13年3月[/caption] グリーンのFDA4号機はネーミングライツの一環として松本市観光大使に任命されており、アルプスの山々をイメージさせるグリーンの機体後部には松本市のマスコット・キャラクター ‘アルプちゃん’ がマーキングされています。  FDAによると、同機は今後、主にチャーター・フライト(臨時貸切便)やバックアップとして運用していく予定で、今年度中に松本市観光大使としての役目を同色の11号機に引き継ぐ計画です。  11号機は名古屋空港到着後、関係者らに披露されるほか、愛知県豊山町立豊山小学校6年生の社会科授業の一環として機体見学会に活用されます。" ["post_title"]=> string(65) "FDA、11号機導入へ 機体カラーは「JA04FJ」と同色" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(173) "fda%e3%80%8111%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e5%b0%8e%e5%85%a5%e3%81%b8%e3%80%80%e6%a9%9f%e4%bd%93%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%81%af%e3%80%8cja04fj%e3%80%8d%e3%81%a8%e5%90%8c%e8%89%b2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-06-09 16:11:57" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-06-09 07:11:57" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=45335" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4551 (24) { ["ID"]=> int(44961) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-05-23 10:10:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-05-23 01:10:40" ["post_content"]=> string(2265) "[caption id="attachment_44962" align="aligncenter" width="700"]FDA,9号機,黄金の國、いわて。 「黄金の國、いわて。」号に命名されたFDAのゴールド塗装9号機(JA09FJ) 資料提供:FDA[/caption]  フジドリームエアラインズ(FDA)はこのほど、岩手県とネーミングライツ契約を締結し、同社のエンブラエルERJ-175の9号機(機体番号:JA09FJ)が「黄金の國、いわて。」号と命名されたと発表しました。  2016年は岩手県の平泉が世界遺産登録5周年を迎えると共に、FDAの名古屋小牧-花巻線も就航5年目となることから、岩手県からゴールド塗装のFDA9号機ネーミングライツ取得の要望があり、今回契約締結の運びとなりました。  いわて花巻空港で行われた命名式では、岩手県の達増拓也知事より弊社社長の須川恒次に命名書が授与され、機体には「黄金の國、いわて。」のロゴと岩手県のマスコットキャラクターである“そばっち”のマーキングが施されました。  「黄金の國、いわて」のイメージコピーは、岩手県の豊かな自然や農林水産物、各地の郷土芸能や多彩な人材など輝く資源を黄金に例えたもので、岩手県はこのコピーをもとに、さまざまな情報発信を行っています。 [caption id="attachment_44963" align="aligncenter" width="700"]黄金の國、いわて。,FDA 「黄金の國、いわて。」のロゴ 資料提供:FDA[/caption] [caption id="attachment_44964" align="aligncenter" width="700"]黄金の國、いわて。,FDA 乗降口横にあしらわれた「黄金の國、いわて。」のロゴ 資料提供:FDA[/caption]" ["post_title"]=> string(82) "FDAゴールド9号機に新ロゴ 「黄金の國、いわて。」号に命名" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(193) "fda%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%899%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%81%ab%e6%96%b0%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%80%80%e3%80%8c%e9%bb%84%e9%87%91%e3%81%ae%e5%9c%8b%e3%80%81%e3%81%84%e3%82%8f%e3%81%a6%e3%80%82" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-06-20 09:46:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-06-20 00:46:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44961" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [3]=> object(WP_Post)#4550 (24) { ["ID"]=> int(43939) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-03-09 19:05:03" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-03-09 10:05:03" ["post_content"]=> string(2474) "[caption id="attachment_43941" align="aligncenter" width="700"]FDA,10号機,エンブラエル,JA10FJ 3月9日、県営名古屋空港に到着したFDAの10号機「シルバー」塗装エンブラエルERJ 175 資料提供:FDA[/caption]  フジドリームエアラインズ(FDA)のエンブラエル10号機が3月9日15時52分、同社拠点の県営名古屋空港に到着しました。FDAの機体は1機ごとに色が異なるマルチカラーコンセプトを採用しており、10号機には新色「シルバー」が採用されました。 [caption id="attachment_35093" align="alignright" width="300"]FDA,JA09FJ FDAの9号機にも採用されている燃費改善パッケージが施された大型のウィングチップ(写真はFDAの9号機) © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年3月 © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年3月23日[/caption] 10号機は機体番号「JA10FJ」のエンブラエルERJ 175(E-170-200/STD)。昨年受領した9号機(JA09FJ)と同様に燃費改善パッケージ「Fuel Burn Improvement(Package2)=フューエル・バーン・インプルーブメント(パッケージ2)」が施された機体で、主翼端には大型化されたウィングチップを装備しています。  10号機の初便デビューは3月11日。名古屋小牧-花巻線のJH355便、JH356便に投入予定です。同日には名古屋小牧-北九州線のJH407便とJH408便にも投入が計画されています。  また、3月18日には福岡発静岡行きJH148便、松本-福岡線のJH202便とJH207便、松本-新千歳線のJH211便とJH212便、3月19日には静岡-福岡線のJH143便、JH146便、JH149便、JH150便にも投入される予定です。 [caption id="attachment_43942" align="aligncenter" width="700"]FDA,10号機,エンブラエル,JA10FJ 10号機「シルバー」塗装エンブラエルERJ 175、県営名古屋空港到着時の様子 資料提供:FDA[/caption]" ["post_title"]=> string(83) "FDAの10号機「シルバー」、日本に到着 初便は名古屋-花巻線" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(194) "fda%e3%81%ae10%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%80%8c%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc%e3%80%8d%e3%80%81%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ab%e5%88%b0%e7%9d%80%e3%80%80%e5%88%9d%e4%be%bf%e3%81%af%e5%90%8d%e5%8f%a4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-03-09 19:05:03" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-03-09 10:05:03" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43939" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [4]=> object(WP_Post)#4549 (24) { ["ID"]=> int(43601) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-02-22 16:44:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-02-22 07:44:35" ["post_content"]=> string(2431) "[caption id="attachment_43602" align="alignright" width="300"]FDA,10号機,JA10FJ FDA、エンブラエル10号機導入の「カラーマッチング・キャンペーン」実施(同社発表資料より)[/caption] フジドリームエアラインズ(FDA)は10機目のエンブラエル機を3月に導入します。これに伴い、機体番号「JA10FJ」の10号機の機体カラーを予想する「カラーマッチング・キャンペーン」を同社公式ホームページ上で実施しています。  キャンペーンでは、10号機の機体カラー候補色のうち、実際に採用されるカラーリングを予想。候補はシルバー、ブロンズ、エメラルド、ブルー、レインボーの5色です。  正解者には抽選で5名にFDA往復航空券(FDA全路線対象)、10名に1/300サイズのミニプラモデル全10色セット、20名に10号機デザインのドローイングポスターが当たります。  キャンペーン期間は2016年2月22日から2016年3月6日まで。正解発表予定日は2016年3月9日で、10号機の日本到着時(場所:県営名古屋空港)に機体カラーが発表されます。 [caption id="attachment_35482" align="alignright" width="300"]FDA9号機,JA09FJ FDAのエンブラエルERJ 175、9号機ゴールド「JA09FJ」 © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年3月[/caption] FDAが使用するエンブラエル機は各機異なるボディカラーが特長で、1号機はドリームレッド(機体番号:JA01FJ)、2号機ライトブルー(JA02FJ)、3号機ピンク(JA03FJ)、4号機グリーン(JA04FJ)、5号機オレンジ(JA05FJ)、6号機パープル(JA06FJ)、7号機イエロー(JA07FJ)、8号機ティーグリーン(JA08FJ)、9号機(JA09FJ)はゴールドを採用しています。  FDAはエンブラエルに3機確定発注しており、このうち1機目の9号機は受領済み。2016年3月に受領予定の機体はこの発注分の2機目で、3機目は2017年3月までに受領予定です。" ["post_title"]=> string(71) "FDA、エンブラエル10号機導入へ 色候補にレインボー" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(194) "fda%e3%80%81%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%a8%e3%83%ab10%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e5%b0%8e%e5%85%a5%e3%81%b8%e3%80%80%e8%89%b2%e5%80%99%e8%a3%9c%e3%81%ab%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9c" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-03-09 18:31:13" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-03-09 09:31:13" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43601" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [5]=> object(WP_Post)#4548 (24) { ["ID"]=> int(42895) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-01-21 14:20:58" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-01-21 05:20:58" ["post_content"]=> string(1613) "[caption id="attachment_42896" align="alignright" width="300"]ジェイ・エア,羽田-山形 羽田-山形線に投入されているジェイ・エアのエンブラエル170 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年7月[/caption] 日本航空(JAL)はこのほど、2014年度に配分された「羽田空港政策コンテスト枠」で運航している羽田-山形線について、国土交通省から2016年度以降も3年間の羽田発着枠延長配分を受けたことから、1日2便運航を継続すると発表しました。  2014年3月30日からJALグループは羽田-山形線を増便し朝夕1日2往復で運航しており、2015年12月の有識者懇談会では羽田-山形線の利用促進の取り組みが、唯一すべての「A」評価を有識者懇談会委員から受け、最高評価となりました。羽田-山形線はJALグループのジェイ・エア(JAR)が継続して運航します。  羽田-山形線の実績は、2014年度が提供座席数10万9896席(前年比200.6%)に対し、旅客数は7万4687人(前年比261.8%)と大幅増の約2.6倍、2015年度上期(4月から10月累計)は提供座席数6万4689席(前年比100.1%)に対し、旅客数は4万9334人(前年比111.8%)と好調に推移しています。  羽田-山形線は普通席76席仕様のエンブラエル170(E170)を投入しています。" ["post_title"]=> string(75) "JAL、羽田-山形線を継続増便 有識者から最高評価得る" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "jal%e3%80%81%e7%be%bd%e7%94%b0%ef%bc%8d%e5%b1%b1%e5%bd%a2%e7%b7%9a%e3%82%92%e7%b6%99%e7%b6%9a%e5%a2%97%e4%be%bf%e3%80%80%e6%9c%89%e8%ad%98%e8%80%85%e3%81%8b%e3%82%89%e6%9c%80%e9%ab%98%e8%a9%95" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-01-21 14:20:58" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-01-21 05:20:58" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=42895" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [6]=> object(WP_Post)#4547 (24) { ["ID"]=> int(42866) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-01-20 11:02:30" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-01-20 02:02:30" ["post_content"]=> string(3208) "[caption id="attachment_42868" align="aligncenter" width="700"]JAL,エンブラエル190 JALグループが5月に導入する新仕様機エンブラエル190(ジェイ・エア運航)イメージ 資料提供:JAL[/caption] [caption id="attachment_42870" align="aligncenter" width="700"]JAL,E190,シートマップ E190のシートマップ。前から1~5列目がクラス J、15列目以降は普通席 資料提供:JAL[/caption]  日本航空(JAL)は1月19日、新仕様機材「エンブラエルERJ-190(E190)」を5月10日から運航開始すると発表しました。JALグループのジェイ・エア(JAR)が運航し、初号機は伊丹-鹿児島線でデビューします。日本の航空会社がE190を導入するのは初めてで、地方路線においてもより効率的な運営を図ります。  E190型機は2005年より引き渡しが開始。航空会社など全世界で44社が購入し、2015年12月末日時点ですでに523機が引き渡されているリージョナルジェットのベストセラー機種です。 [caption id="attachment_42869" align="alignright" width="300"]JAL,E190,クラス J E190のクラス Jシート(左)と普通席(右) 資料提供:JAL[/caption] 機内はJAL国内線の普通席よりもシートピッチが広い「クラス J」サービスをE190にも実施します。ジェイ・エアが「クラス J」を導入するのは初めてです。配列は「1-2」。エンジンはGE社製のCF34-10Eエンジンを搭載しています。  シートはJALと同様に本革を取り入れており、普通席も高品質な本革を採用しています。座席数は「クラス J」が15席、普通席80席、2クラス構成の計95席。また、座席にはユニバーサルPC電源を全席に配備します。スマートフォンの充電やノートパソコンの資料作成時等にも使え、バッテリーの消費を気にせず利用できます。  E190初号機の初就航日は5月10日を予定しており、初便は伊丹-鹿児島線が予定されています。その後、伊丹発着で仙台線と福岡線に順次投入する見込みです。  JALグループはE170の追加導入とE190の新規導入、両機種合計で確定15機の購入契約を2014年8月に締結しています。  このほか、JALグループ各航空会社も順次機材更新を進めており、日本トランスオーシャン航空(JTA)は737-400の後継機として737-800を2月から、琉球エアーコミューター(RAC)はDHC-8-100(Q100)とDHC-8-300(Q300)の後継機として、貨物室拡張型のDHC-8-Q400EC機材を導入します。" ["post_title"]=> string(84) "日本初 JAL、新仕様機エンブラエル190導入へ 初便は伊丹から" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(195) "%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%88%9d%e3%80%80jal%e3%80%81%e6%96%b0%e4%bb%95%e6%a7%98%e6%a9%9f%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%a8%e3%83%ab190%e5%b0%8e%e5%85%a5%e3%81%b8%e3%80%80%e5%88%9d%e4%be%bf" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-01-21 15:11:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-01-21 06:11:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=42866" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [7]=> object(WP_Post)#4546 (24) { ["ID"]=> int(42590) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-01-07 10:09:06" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-01-07 01:09:06" ["post_content"]=> string(1254) "[caption id="attachment_42591" align="alignright" width="300"]FDA FDA、運航情報に各便の機体カラー掲載 © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年3月[/caption] フジドリームエアラインズ(FDA)は同社公式ホームページで各便の出発・到着時刻を案内している運航情報をリニューアルしました。  リニューアル後は、各路線を飛ぶ機体カラーが一目でわかるように便名の箇所に各機体の機体番号と機体カラーを掲載しています。定期便のほか、チャーター便も機体番号と機体カラーが確認できます。  FDAが使用するエンブラエル機は各機異なるボディカラーが特長で、1号機はドリームレッド(機体番号:JA01FJ)、2号機ライトブルー(JA02FJ)、3号機ピンク(JA03FJ)、4号機グリーン(JA04FJ)、5号機オレンジ(JA05FJ)、6号機パープル(JA06FJ)、7号機イエロー(JA07FJ)、8号機ティーグリーン(JA08FJ)、9号機(JA09FJ)はゴールドを採用しています。" ["post_title"]=> string(54) "FDA、運航情報に各便の機体カラーを掲載" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(156) "fda%e3%80%81%e9%81%8b%e8%88%aa%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%81%ab%e5%90%84%e4%be%bf%e3%81%ae%e6%a9%9f%e4%bd%93%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%92%e6%8e%b2%e8%bc%89" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-01-07 10:09:06" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-01-07 01:09:06" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=42590" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [8]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(38608) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-07-02 06:25:50" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-07-01 21:25:50" ["post_content"]=> string(1051) "[caption id="attachment_38609" align="alignright" width="300"]FDA,2号機 FDAのエンブラエル2号機、機体番号「JA02FJ」 © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年3月[/caption] フジドリームエアラインズ(FDA)はこのほど、同社公式Facebookページが『2万いいね』を達成したことを記念した映像を公開しました。  この記念ムービーはFacebookページで公開されたもので、2万いいねにちなみ、FDAの2号機・機体番号「JA02FJ」等を使用した映像。  同機が県営名古屋空港から出発するまでのシークエンスを運航管理者、パイロット、整備士、客室乗務員それぞれの視点よりPOV(Point of View)カメラで収め、普段はなかなか見ることのないクルー達の舞台裏を倍速映像のダイジェスト仕様に仕立てています。" ["post_title"]=> string(78) "FDA、「JA02FJ」の記念ムービー公開 Facebook2万いいね突破で" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "fda%e3%80%81%e3%80%8cja02fj%e3%80%8d%e3%81%ae%e8%a8%98%e5%bf%b5%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%83%93%e3%83%bc%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%80%80facebook2%e4%b8%87%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%ad%e7%aa%81%e7%a0%b4%e3%81%a7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-07-01 21:00:05" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-07-01 12:00:05" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=38608" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [9]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(36216) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-04-16 10:22:15" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-04-16 01:22:15" ["post_content"]=> string(2018) "[caption id="attachment_36233" align="alignright" width="300"]FDA チャーター便で関西エリア3空港に初乗り入れするFDA © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年3月[/caption] フジドリームエアラインズ(FDA)はこのほど、関西・神戸・南紀白浜空港から旅客チャーター便を運航すると発表しました。3空港への乗り入れはFDAにとって初めてで、6月13日から9月26日にかけて888席を提供します。  関西空港発着便は稚内と中標津への観光需要の取り込みを目的としたチャーター便で、2往復は稚内空港、1往復は中標津空港へ就航。期間は6月13日から7月9日まで。  神戸空港発着便は稚内、中標津、青森の3路線に就航します。運航本数の内訳は5往復が稚内、1往復が中標津、1往復が青森。期間は7月17日から8月17日。  南紀白浜空港からは稚内へ2往復分のチャーター便を運航します。期間は9月22日から9月26日まで。  チャーター便に使用する機材はエンブラエルERJ-170もしくは、ERJ-175を使用します。 ■FDAチャーター便 関西空港発着便 関西-中標津-関西 3日間 6/13日~6/15 関西-稚内-関西 4日間 6/16日~6/19 関西-稚内-関西 4日間 7/06日~7/09 神戸空港発着便 神戸-中標津-神戸 3日間 7/17~7/19 神戸-稚内-神戸 3日間 7/18~7/20 神戸-稚内-神戸 3日間 7/24~7/26 神戸-稚内-神戸 3日間 7/25~7/27 神戸-青森-神戸 3日間 8/01~8/03 神戸-稚内-神戸 3日間 8/08~8/10 神戸-稚内-神戸 3日間 8/15~8/17 南紀白浜発着便 南紀白浜-稚内-南紀白浜 3日間 9/22~9/24 南紀白浜-稚内-南紀白浜 3日間 9/24~9/26" ["post_title"]=> string(73) "FDA、関西・神戸・南紀白浜空港に初乗り入れ 6月から" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(193) "fda%e3%80%81%e9%96%a2%e8%a5%bf%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b8%e3%83%bb%e5%8d%97%e7%b4%80%e7%99%bd%e6%b5%9c%e7%a9%ba%e6%b8%af%e3%81%ab%e5%88%9d%e4%b9%97%e3%82%8a%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%80%806%e6%9c%88" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-04-16 10:22:15" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-04-16 01:22:15" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=36216" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

FDAのグリーン塗装11号機、名古屋空港に到着 初便は花巻へ

FDA,11号機

 フジドリームエアラインズ(FDA)のエンブラエル11号機が6月13日、ブラジルのサンホセ・ドス・カンポスにあるエンブラエル本社工場より、5日間にわたるフェリーフライトを経て、16時04分に県営名古屋空港に到着しました。 …more»

FDA,エンブラエル11号機

FDA、11号機導入へ 機体カラーは「JA04FJ」と同色

 フジドリームエアラインズ(FDA)は、新たにエンブラエル11号機を導入すると発表しました。エンブラエルのブラジル本社工場から5日間のフェリーフライトを経て、県営名古屋空港には6月13日16時頃に到着予定です。  11号 …more»

FDA,9号機,黄金の國、いわて。

FDAゴールド9号機に新ロゴ 「黄金の國、いわて。」号に命名

 フジドリームエアラインズ(FDA)はこのほど、岩手県とネーミングライツ契約を締結し、同社のエンブラエルERJ-175の9号機(機体番号:JA09FJ)が「黄金の國、いわて。」号と命名されたと発表しました。  2016年 …more»

FDA,10号機,エンブラエル,JA10FJ

FDAの10号機「シルバー」、日本に到着 初便は名古屋-花巻線

 フジドリームエアラインズ(FDA)のエンブラエル10号機が3月9日15時52分、同社拠点の県営名古屋空港に到着しました。FDAの機体は1機ごとに色が異なるマルチカラーコンセプトを採用しており、10号機には新色「シルバー …more»

FDA,10号機,JA10FJ

FDA、エンブラエル10号機導入へ 色候補にレインボー

 フジドリームエアラインズ(FDA)は10機目のエンブラエル機を3月に導入します。これに伴い、機体番号「JA10FJ」の10号機の機体カラーを予想する「カラーマッチング・キャンペーン」を同社公式ホームページ上で実施してい …more»

ジェイ・エア,羽田-山形

JAL、羽田-山形線を継続増便 有識者から最高評価得る

 日本航空(JAL)はこのほど、2014年度に配分された「羽田空港政策コンテスト枠」で運航している羽田-山形線について、国土交通省から2016年度以降も3年間の羽田発着枠延長配分を受けたことから、1日2便運航を継続すると …more»

JAL,エンブラエル190

日本初 JAL、新仕様機エンブラエル190導入へ 初便は伊丹から

 日本航空(JAL)は1月19日、新仕様機材「エンブラエルERJ-190(E190)」を5月10日から運航開始すると発表しました。JALグループのジェイ・エア(JAR)が運航し、初号機は伊丹-鹿児島線でデビューします。日 …more»

FDA

FDA、運航情報に各便の機体カラーを掲載

 フジドリームエアラインズ(FDA)は同社公式ホームページで各便の出発・到着時刻を案内している運航情報をリニューアルしました。  リニューアル後は、各路線を飛ぶ機体カラーが一目でわかるように便名の箇所に各機体の機体番号と …more»

FDA,2号機

FDA、「JA02FJ」の記念ムービー公開 Facebook2万いいね突破で

 フジドリームエアラインズ(FDA)はこのほど、同社公式Facebookページが『2万いいね』を達成したことを記念した映像を公開しました。  この記念ムービーはFacebookページで公開されたもので、2万いいねにちなみ …more»

FDA

FDA、関西・神戸・南紀白浜空港に初乗り入れ 6月から

 フジドリームエアラインズ(FDA)はこのほど、関西・神戸・南紀白浜空港から旅客チャーター便を運航すると発表しました。3空港への乗り入れはFDAにとって初めてで、6月13日から9月26日にかけて888席を提供します。   …more»

イベント・キャンペーン情報

新着イベント・キャンペーン

本日(2017/06/29)開催中の
イベント・キャンペーン数
0