» ヴァージン・アトランティック航空(VIR/VS)

マイレージサービス : ヴァージン・アトランティック航空(VIR/VS)

航空会社のマイレージサービス、ポイントサービスに関するページです。

マイレージサービストピックス一覧

array(3) { [0]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(11397) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2013-11-17 11:54:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2013-11-17 02:54:39" ["post_content"]=> string(3726) "アメリカン・エキスプレス(以下アメックス)は、同社のポイントサービス「メンバーシップ・リワード・プログラム」において、エミレーツ航空(UAE)のフリークエント・フライヤー・プログラム「エミレーツ・スカイワーズ」と提携しました。 [caption id="attachment_11407" align="alignright" width="300"]エミレーツ航空 アメリカン・エキスプレスとポイントサービスで提携したエミレーツ航空 Photographer:Daisuke Tsukida/Flight Liner[/caption]これによりアメックスのメンバーシップ・リワード・プログラム登録者は、アメックスのポイントをエミレーツ航空のスカイワーズ・マイルに交換することができます。 また、スカイワーズ・マイルでは貯まったマイルを特典航空券のほか、座席のアップグレードやニューヨーク・コスモスなどサッカーの試合やアメリカス・カップなどのチケットにも交換可能。マイルの有効期限は3年間で特典除外日はなく、エミレーツ航空の特典フライトにいつでも交換できます。 今回の提携を記念して、アメックスとエミレーツ航空は期間限定で移行ボーナスを展開。11月8日から11月21日の期間中、エミレーツ・スカイワーズにポイントを移行した米国、英国、フランスの対象カード会員は25%のボーナスポイントを進呈します。 ただし、このポイント交換サービスはアメリカやイギリスなど海外で発行するアメックスカードが対象。11月現在、日本が発行するアメックスカードにて貯まったポイントはエミレーツ航空のマイルには交換できません。アメックスによると、日本発行のアメックスカードとエミレーツ航空が提携するかは、これから協議に入るという。 アメックス(日本発行)のポイント「メンバーシップ・リワード」は、JAL(JALマイレージバンク/2014年1月31日まで)、ANA(ANAマイレージクラブ)、チャイナエアライン(ダイナスティ・フライヤー・プログラム)、デルタ航空(スカイマイル)、ヴァージン・アトランティック航空(フライングクラブ)、タイ国際航空(ロイヤルオーキッドプラス)、キャセイパシフィック航空(アジア・マイル)、シンガポール航空(クリスフライヤー)、ブリティッシュ・エアウェイズ(エグゼクティブ・クラブ)、スカンジナビア航空(SAS ユーロボーナス)、アリタリア-イタリア航空(クラブ・ミッレミリア)、フィンエアー(フィンエアー・プラス)、中国南方航空(スカイパールクラブ)、エティハド航空(エティハド ゲスト)のマイルに交換できます。 また、エミレーツ航空はアラスカ航空(ASA)、イージージェット(EZY)、日本航空(JAL)、ジェットエアウェイズ(JAI)、ジェット・ブルー航空(JBU)大韓航空(KAL)、カンタス航空(QFA)、南アフリカ航空(SAA)、TAPポルトガル航空(TAP)、ヴァージン・アメリカ(VRD)と提携。当該航空各社のマイルの獲得、利用ができます。" ["post_title"]=> string(114) "アメリカン・エキスプレス、エミレーツ航空と提携 ポイントがマイルへ交換可能に" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%80%81%e3%82%a8%e3%83%9f%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%84%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%a8%e6%8f%90" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2013-11-17 20:28:13" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2013-11-17 11:28:13" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=11397" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4475 (24) { ["ID"]=> int(7095) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2013-08-14 16:33:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2013-08-14 07:33:11" ["post_content"]=> string(2707) "デルタ航空 アメリカン エキスプレスが発行する「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」は、これまでのポイントシステムを改善し、対象となる12の航空会社で航空券を購入した場合、ポイントが通常の3倍で貯まるサービスを始めました。 [caption id="attachment_7096" align="alignright" width="300"]アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード,American Express アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 資料提供:American Express[/caption]アメックス スカイトラベラーカードは2012年11月21日より発行を開始。今までは事前登録した航空会社1社限定で航空券購入時にアメックスのポイントが3倍で付与されていましたが、これを変更。7月29日より、対象の航空会社すべてにおいてポイントが3倍で貯まるようになりました。 対象の航空会社はJAL、ANA、チャイナエアライン、デルタ航空、ヴァージン アトランティック航空、キャセイパシフィック航空、シンガポール航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、スカンジナビア航空、エティハド航空、アリタリア イタリア航空、フィンランド航空の12社。 航空券を円建てで当該航空各社の公式ウェブサイトなどから直接アメックス スカイトラベラーカードで購入した場合、ポイントを通常の3倍(100円=3ポイント)で付与。各航空会社のマイルに交換した場合、100円につき3マイルでマイルが貯まります。 ポイント3倍で付与される上限は、1月~12月の1年間で通常ポイントと合わせて合計60,000ポイント(航空券代金合計200万円分)まで。 なお、アメリカン エキスプレスでは、「JALマイレージバンク」へのポイント移行サービスは2014年1月31日をもって終了します。(>> 詳しくはコチラ)" ["post_title"]=> string(116) "マイルがいつでも3倍 アメックス スカイトラベラーカード、ポイントサービスを改善" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(200) "%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%a4%e3%81%a7%e3%82%823%e5%80%8d%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9-%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%a9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2013-08-14 16:33:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2013-08-14 07:33:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(29) "http://flightliner.jp/?p=7095" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4514 (24) { ["ID"]=> int(4629) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2013-06-26 20:22:15" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2013-06-26 11:22:15" ["post_content"]=> string(3515) "デルタ航空(DAL)とヴァージン アトランティック航空(VIR)は現地時間6月24日、デルタ航空がヴァージン アトランティック航空の株式を49%取得したと発表。これによりデルタとヴァージン アトランティックの66就航地、108路線すべてにおいてコードシェア提携を開始します。 [caption id="attachment_4632" align="aligncenter" width="700"]デルタ航空,N670US,747-400 ヴァージン アトランティック航空株式取得でコードシェア提携を開始するデルタ航空 Photographer:Daisuke Tsukida/Flight Liner[/caption] ヴァージン アトランティック航空は、デルタ航空が運航する大西洋路線と米国国内線の91路線にVSのコードを付与。デルタ航空は、新設した英国内線リトルレッド(ロンドン-マンチェスター、エジンバラ、アバディーン線)を含む、ヴァージン アトランティック航空運航の17路線にDLのコードを付与します。 [caption id="attachment_4633" align="alignright" width="300"]ヴァージンアトランティック航空,G-VATL,A340 デルタ航空からの株式取得でコードシェア提携を開始するヴァージンアトランティック航空 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption]マイレージサービスも大幅に拡大。デルタ航空の「スカイマイル」、ヴァージン アトランティック航空の「フライング クラブ」の各マイレージプログラムでは、コードシェア便の利用に限らず、2社のすべての運航便で最大125%のエリートボーナスマイルが貯まるようになります。 空港ラウンジについて、マイレージ上級会員であるデルタ航空のスカイマイルのプラチナ会員とダイヤモンド会員ならびに、ヴァージン アトランティック航空のフライング クラブのゴールド会員は、対象空港でデルタ航空の「デルタスカイクラブ」とヴァージン アトランティック航空の「クラブハウス」、両社空港ラウンジの相互利用が可能となり、利便性が向上。 また、2社の上級クラスを利用者と、マイレージプログラムの上級会員(フライング クラブのゴールド会員、スカイマイルのゴールド、プラチナおよびダイヤモンド会員)は、コードシェア便に限らず優先チェックインや優先搭乗、受託手荷物許容量の優遇を受けることができます。 デルタ航空とヴァージン アトランティック航空のコードシェア運航は2013年7月3日に開始し、コードシェア運航便の予約は2013年6月29日より。 また、共同事業開始に伴う必要な審査・手続きは2013年9月までに完了する見方を示しており、共同事業は2014年1~3月に開始できるとしています。 " ["post_title"]=> string(110) "デルタ航空、英ヴァージンの株式49%取得 コードシェア&マイレージ提携開始へ" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(200) "%e3%83%87%e3%83%ab%e3%82%bf%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e8%8b%b1%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%81%ae%e6%a0%aa%e5%bc%8f49%ef%bc%85%e5%8f%96%e5%be%97%e3%80%80%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2013-06-26 20:22:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2013-06-26 11:22:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(29) "http://flightliner.jp/?p=4629" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

アメリカン・エキスプレス、エミレーツ航空と提携 ポイントがマイルへ交換可能に

エミレーツ航空

アメリカン・エキスプレス(以下アメックス)は、同社のポイントサービス「メンバーシップ・リワード・プログラム」において、エミレーツ航空(UAE)のフリークエント・フライヤー・プログラム「エミレーツ・スカイワーズ」と提携しま …more»

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード,American Express

マイルがいつでも3倍 アメックス スカイトラベラーカード、ポイントサービスを改善

アメリカン エキスプレスが発行する「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」は、これまでのポイントシステムを改善し、対象となる12の航空会社で航空券を購入した場合、ポイントが通常の3倍で貯まるサービスを始め …more»

デルタ航空,N670US,747-400

デルタ航空、英ヴァージンの株式49%取得 コードシェア&マイレージ提携開始へ

デルタ航空(DAL)とヴァージン アトランティック航空(VIR)は現地時間6月24日、デルタ航空がヴァージン アトランティック航空の株式を49%取得したと発表。これによりデルタとヴァージン アトランティックの66就航地、 …more»

ヴァージン・アトランティック航空(VIR/VS)アクセスランキング

マイレージサービス


Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/14534-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

まだデータがありません。

まだデータがありません。