ベトナム航空(HVN/VN)

ベトナム航空に関するページです。ベトナム航空はベトナムの国営航空会社で、スカイチームに加盟。

ベトナム航空(HVN/VN)

ANA
公式WEBサイトベトナム航空
航空会社コードHVN/VN
コールサインVIETNAM
エリアアジア
マイレージサービスゴールデンロータスプラス
アライアンススカイチーム
facebookベトナム航空(HVN/VN)公式facebookページ

ベトナム航空(HVN/VN)トピックス一覧

array(3) { [0]=> object(WP_Post)#4335 (24) { ["ID"]=> int(45088) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-05-30 14:38:21" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-05-30 05:38:21" ["post_content"]=> string(2038) "[caption id="attachment_45089" align="alignright" width="300"]ANA ベトナム航空との資本提携発表したANA © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年2月[/caption] 全日本空輸(ANA)は2016年1月12日に発表した基本合意に基づき、ベトナム航空(HVN)と業務・資本提携に関する最終契約書を5月28日に締結したと発表しました。これにより、ベトナム航空株式の約8.8%を総額2兆4,310億ドン(約117億円相当)で、7月を目途に取得する予定です。  この提携では10月30日から始まるウィンターダイヤ以降、日本・ベトナム双方の主要な国内線30路線の運航便、および日本-ベトナム間の国際線10路線の運航便に両社の便名を付与し、コードシェア便を実施します。  マイレージプログラムでも提携し、同時期からANAマイレージクラブ(AMC)会員は、ベトナム航空とコードシェアを行う路線でマイル積算が可能となるほか、マイレージ特典航空券でベトナム航空の全運航便が利用可能となります。  また、日本とベトナムの就航地における旅客チェックイン、貨物搭降載、地上支援、ケータリング、機体整備などの空港関連業務の相互受委託を順次実施していく予定です。加えて、ANAグループはベトナム航空に対し、事業や運航に関するノウハウの提供やサービス品質向上にむけた業務支援等をおこなうとともに、取締役1名を派遣します。 ベトナム航空は1993年4月に設立。2015年12月現在の保有機材は87機で、国際線・国内線計50路線を運航しています。また、日本航空(JAL)はコードシェア便運航等でベトナム航空と提携しています。" ["post_title"]=> string(39) "ANA、ベトナム航空と資本提携" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(111) "ana%e3%80%81%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%a8%e8%b3%87%e6%9c%ac%e6%8f%90%e6%90%ba" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-05-30 14:38:21" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-05-30 05:38:21" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=45088" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4265 (24) { ["ID"]=> int(42666) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-01-13 15:43:54" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-01-13 06:43:54" ["post_content"]=> string(1431) "[caption id="attachment_42668" align="alignright" width="300"]ANA ベトナム航空への出資を正式発表したANA © Toshio Tajiri/Flight Liner=16年1月[/caption] 全日本空輸(ANA)を傘下にもつANAホールディングス(ANA HD)は1月12日、ベトナム航空(HVN)の株式約8.8%を2兆4,310億ドン(約130億円)で取得し、アジアにおける戦略的な業務・資本提携を展開していくことで、ベトナム航空との間で基本合意したと発表しました。  本提携でANAグループはベトナム航空へ取締役を派遣するほか、両社の間で広範な業務提携について検討を進めていく計画です。  なお、本提携は、ベトナム政府当局からの必要な許認可取得ならびにANAグループとベトナム航空グループとの間の業務・資本提携に関する最終契約の締結を条件として実施いたします。  ベトナム航空は1993年4月に設立。従業員数6,900人、保有機材は87機(2015年12月現在)で、国際線29路線と国内線21路線、計50路線を運航しています。また、日本航空(JAL)はコードシェア便運航等でベトナム航空と提携しています。" ["post_title"]=> string(66) "ANAグループ、ベトナム航空に投資 取締役も派遣" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "ana%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%80%81%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%ab%e6%8a%95%e8%b3%87%e3%80%80%e5%8f%96%e7%b7%a0%e5%bd%b9%e3%82%82%e6%b4%be%e9%81%a3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-01-13 15:43:54" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-01-13 06:43:54" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=42666" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4266 (24) { ["ID"]=> int(42639) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-01-09 16:10:49" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-01-09 07:10:49" ["post_content"]=> string(2809) "[caption id="attachment_42641" align="alignright" width="300"]ボーイング 2016年で創立100年を迎えるボーイング © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年7月[/caption] ボーイングはこのほど、2015年の民間航空機における納入機数が前年比39機増の762機だったと発表しました。内訳は737が495機、747が18機、767が16機、777が98機、787が135機。2016年で創立100周年を迎えるボーイングにとって、この納入機数は過去最高の記録です。  ボーイングは2015年、現在のリストプライスで1,124億ドルに相当する768機の純受注を獲得しました。世界中の航空会社から得た受注残は、2015年末時点で5,795機に上っています。  こうした受注数と納入機数に加えて、ボーイングは2015年において、その他にも数多くのマイルストーンに到達しました。  オマーン航空(OMA)、スクート(SCO)、アメリカン航空(AAL)、KLMオランダ航空(KLM)、ベトナム航空(HVN)の5社に初めて787ドリームライナーを納入したほか、747型機チームは100機目の747-8型機を納入しています。 [caption id="attachment_42117" align="alignright" width="300"]ボーイング737 MAX 8初号機 ボーイング737 MAX 8初号機 資料提供:Boeing[/caption] また、737 MAX初号機が12月に工場をロールアウトしたほか、787-10型機のチームが787ファミリー最新鋭機である同機種の詳細設計を完了。777Xでは仕様策定が完了し、チームはパーツや組立、その他のシステムの詳細設計を開始しました。  このほかにも767型機プログラムではフェデックスより過去最大の一括受注を獲得、777型機プログラムでは燃費を2%向上させるパッケージを発表。737型機の増産態勢準備のため、シアトル・デリバリー・センターも新たに拡張されました。  ボーイング民間航空機部門の社長兼CEOであるレイ・コナー氏は、「ボーイングのチームのハードワークによって力強い業績を残すことができました。チームは素晴らしい仕事ぶりで納入機数の増加を達成し、製品を可能な限り迅速かつ効率的にお客様にお届けしました。私たちは今後もこの点に注力していきます」とコメントしています。" ["post_title"]=> string(88) "創立100年のボーイング、2015年は過去最高の民間航空機納入数達成" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(196) "%e5%89%b5%e7%ab%8b100%e5%b9%b4%e3%81%ae%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%80%812015%e5%b9%b4%e3%81%af%e9%81%8e%e5%8e%bb%e6%9c%80%e9%ab%98%e3%81%ae%e6%b0%91%e9%96%93%e8%88%aa%e7%a9%ba" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-01-09 16:16:54" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-01-09 07:16:54" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=42639" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

ANA、ベトナム航空と資本提携

ANA

 全日本空輸(ANA)は2016年1月12日に発表した基本合意に基づき、ベトナム航空(HVN)と業務・資本提携に関する最終契約書を5月28日に締結したと発表しました。これにより、ベトナム航空株式の約8.8%を総額2兆4, …more»

ANA

ANAグループ、ベトナム航空に投資 取締役も派遣

 全日本空輸(ANA)を傘下にもつANAホールディングス(ANA HD)は1月12日、ベトナム航空(HVN)の株式約8.8%を2兆4,310億ドン(約130億円)で取得し、アジアにおける戦略的な業務・資本提携を展開してい …more»

ボーイング

創立100年のボーイング、2015年は過去最高の民間航空機納入数達成

 ボーイングはこのほど、2015年の民間航空機における納入機数が前年比39機増の762機だったと発表しました。内訳は737が495機、747が18機、767が16機、777が98機、787が135機。2016年で創立10 …more»