» TAM航空(TAM/JJ)

航空機 : TAM航空(TAM/JJ)

航空機メーカーや機材/機種、特別塗装機に関するページです。

航空機トピックス一覧

array(6) { [0]=> object(WP_Post)#4479 (24) { ["ID"]=> int(42333) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-12-23 11:31:12" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-12-23 02:31:12" ["post_content"]=> string(1856) "[caption id="attachment_42335" align="aligncenter" width="700"]TAM航空,エアバスA350 XWB TAM航空向けのエアバスA350 XWB初号機 資料提供:Airbus[/caption]  エアバスはこのほど、LAN航空(LAN)とTAM航空(TAM)で構成されるLATAMエアラインズ・グループにA350 XWB初号機を引き渡したと発表しました。これによりTAM航空がアメリカ大陸で初めての、そして世界で4番目のA350 XWB運航会社となります。  TAM航空のA350 XWBは2クラス制で348席を装備し、プレミアム・ビジネス・クラスが30席、エコノミー・クラスが318席。TAM航空は2016年1月から乗務員の習熟訓練も兼ねてサンパウロとマナウスを結ぶ路線で商業運航を開始します。その後3月からマイアミ、4月からマドリードへの国際線に投入する予定です。  TAM航空とエアバスは中南米地域の活発な航空市場において長年パートナーとして共に成長してきました。1998年にA330-200を導入し、TAM航空はエアバスの顧客になりました。現在、LAN航空とTAM航空合わせておよそ380機のエアバス機が発注されており、250機以上が運航されています。LATAMエアラインズ・グループは南半球最大のエアバスの顧客であり、世界上位10位に入る顧客です。  今回の引き渡し分を含め、2015年にエアバスは4社に13機を引き渡しました。A350 XWBはこれまでに世界中の41社から775機の受注を獲得し、LATAMエアラインズ・グループは合計で27機のA350 XWBを発注しています。 " ["post_title"]=> string(85) "エアバス、LATAMエアラインズ・グループにA350 XWB初号機引き渡し" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(193) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%80%81latam%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%81%aba350-xwb%e5%88%9d%e5%8f%b7%e6%a9%9f" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-12-23 11:31:12" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-12-23 02:31:12" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=42333" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4478 (24) { ["ID"]=> int(42011) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-12-03 12:15:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-12-03 03:15:40" ["post_content"]=> string(1461) "[caption id="attachment_42012" align="aligncenter" width="700"]TAM航空,エアバスA350 XWB初号機 TAM航空向けのエアバスA350 XWB初号機 資料提供:Airbus[/caption] [caption id="attachment_42014" align="alignright" width="300"]TAM航空,エアバスA350 XWB初号機 初飛行を実施したTAM航空向けのA350 XWB初号機 資料提供:Airbus[/caption] エアバスはこのほど、TAM航空(TAM)向けのA350 XWB初号機で初飛行を実施したと発表しました。  TAM航空は12月にA350 XWB初号機を受領する予定です。その後、2016年1月からサンパウロとマナウスを結ぶ路線で商業運航を開始し、さらにその後、マイアミやマドリード、オーランドへの国際線でサービスを展開する予定です。  エアバスのA350 XWBはこれまでに世界中の41社から合計783機の受注を獲得。また、10月に新しくローンチした19時間飛行可能なA350-900の超長距離型、A350-900ULR(Ultra-Long Range=ウルトラロング・レンジ)についてはシンガポール航空(SIA)が選定しています。" ["post_title"]=> string(65) "エアバス、TAM航空向けA350 XWB初号機で初飛行実施" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(173) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%80%81tam%e8%88%aa%e7%a9%ba%e5%90%91%e3%81%91a350-xwb%e5%88%9d%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%81%a7%e5%88%9d%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e5%ae%9f%e6%96%bd" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-12-03 12:15:40" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-12-03 03:15:40" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=42011" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(40490) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-09-22 12:20:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-09-22 03:20:11" ["post_content"]=> string(1134) "[caption id="attachment_40492" align="aligncenter" width="700"]TAM航空,エアバスA350 XWB トゥールーズでロールアウトしたTAM航空向けエアバスA350 XWB初号機 資料提供:Airbus[/caption]  エアバスはこのほど、TAM航空(TAM)向けA350 XWB初号機が塗装を終えて工場からロールアウトしたと発表しました。  TAM航空は2016年1月からサンパウロとマナウスを結ぶ路線でA350 XWBによる商業運航を開始する予定です。A350 XWBは9月現在、カタール航空(QTR)とベトナム航空(HVN)が受領済みで、10月にはフィンエアー(FIN)が運航を開始予定。TAM航空は世界で4番目のA350 XWB運航会社となります。  このほか、シンガポール航空はエアバスにA350 XWBを合計70機発注しており、初号機の受領は2016年第1四半期頃。  TAM航空は12月にA350 XWB初号機を受領する予定です。" ["post_title"]=> string(86) "TAM航空向けエアバスA350 XWB初号機、トゥールーズでロールアウト" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(200) "tam%e8%88%aa%e7%a9%ba%e5%90%91%e3%81%91%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9a350-xwb%e5%88%9d%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%80%81%e3%83%88%e3%82%a5%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%81%a7%e3%83%ad%e3%83%bc" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-09-19 12:56:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-09-19 03:56:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=40490" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [3]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(38173) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-06-23 12:21:18" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-06-23 03:21:18" ["post_content"]=> string(2290) "[caption id="attachment_38175" align="alignright" width="300"]A320neo シネルジー・エアロスペース・コーポレーションが発注するA320neo型機 資料提供:Airbus[/caption] エアバスはこのほど、中南米を拠点とするシネルジー・エアロスペース・コーポレーションがA320neoファミリーを62機発注する覚書(MOU)を締結したと発表しました。同社はアビアンカ航空(AVA)の筆頭株主であり、今回の発注によってブラジルの航空会社であるアビアンカ・ブラジル(ONE)の機材刷新および路線拡大を促進します。  シネルジーはこれまでにA350 XWBを10機、A330-200を6機、A330-200F貨物専用機を1機、A320ファミリーを20機発注しています。アビアンカ・ブラジル航空は現在、A320ファミリーを38機とA330-200F貨物専用機を1機運航させています。  今回の受注が確定受注となると、A320neoに対する中南米における受注数はアビアンカ航空、アズール・ブラジル航空(AZU)、インテルジェット(AIJ)、LATAMエアライングループ、シネルジー・エアロスペース・コーポレーション、ビバアエロバス(VIV)、ボラリス(VOI)の7社から407機になります。  中南米およびカリブ海諸島ではエアバス機は950機の受注と約500機の受注残があり、現在およそ600機が運航されています。過去10年間で同地域におけるエアバス機の数は3倍に増加し、運航されている航空機の60%以上がエアバス機です。エアバスによると、今年5月には中南米における総引き渡し数が500機に到達しています。  A320ファミリーはこれまでに11,700機以上の受注を獲得し、300社を超える顧客に6,500機以上を引き渡しているベストセラー単通路型機。2010年にローンチしてから単通路型の新規受注においておよそ60%のシェアを獲得し、世界中の顧客数は70社にのぼります。 " ["post_title"]=> string(69) "アビアンカの筆頭株主、A320neoファミリー62機発注へ" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(189) "%e3%82%a2%e3%83%93%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%81%ae%e7%ad%86%e9%a0%ad%e6%a0%aa%e4%b8%bb%e3%80%81a320neo%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%aa%e3%83%bc62%e6%a9%9f%e7%99%ba%e6%b3%a8%e3%81%b8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-08-10 12:04:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-08-10 03:04:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=38173" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [4]=> object(WP_Post)#4475 (24) { ["ID"]=> int(4656) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2013-06-26 17:02:03" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2013-06-26 08:02:03" ["post_content"]=> string(1888) "[caption id="attachment_4658" align="aligncenter" width="700"]LATAMグループ,A320,TAM航空 LATAMグループに引き渡されたエアバスの200機目となるA320 資料提供:Airbus[/caption] エアバスは6月23日まで開催されていたパリ航空ショーにおいて、200機目となるエアバスA320をチリのラン航空(LAN)とブラジルのTAM航空(TAM)の親会社LATAMエアライン・グループに引き渡したと発表しました。 [caption id="attachment_4657" align="alignright" width="300"]LATAMエアライングループ,A320,LAN,TAM エアバスより200機目のA320航空機を受領したLATAMエアライングループ 資料提供:Airbus[/caption]引き渡された200機目のA320は燃料消費を最高4パーセントの削減が見込まれるシャークレットを装備し、CFMエンジンを搭載。TAM航空の機体として使用されます。 LATAMエアライン・グループの主任会社役員は今回のシャークレット付A320の納入について「A320は当社の成長の一翼を担う機体であり、南アメリカでの成功の要素」とコメント。 LATAMエアライン・グループは南米最大の航空会社であり、合計380機の航空機をエアバスに発注し、約250機をすでに運航機材として使用。世界で3番目に大きなエアバスの顧客です。" ["post_title"]=> string(87) "エアバス、LATAMエアライン・グループに200機目のA320をデリバリー" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%80%81latam%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%ab200%e6%a9%9f%e7%9b%ae%e3%81%aea320%e8%88%aa%e7%a9%ba%e6%a9%9f%e3%82%92%e3%83%87%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%aa%e3%83%bc" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2013-06-25 19:05:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2013-06-25 10:05:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(29) "http://flightliner.jp/?p=4656" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [5]=> object(WP_Post)#4611 (24) { ["ID"]=> int(1297) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2013-04-26 13:31:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2013-04-26 04:31:39" ["post_content"]=> string(1761) "[caption id="attachment_1298" align="alignleft" width="300"]LAN航空,エアバス,A320,シャークレット エアバスより受領するラン航空のシャークレット装備A320 reference material:Airbus[/caption]エアバスは2013年4月23日、「LATAMエアライン・グループ」として経営統合したブラジル最大の航空会社であるTAM航空とチリのラン航空にシャークレット装備のA320を納入したと発表しました。 受領されるシャークレット装備A320はCFM製のエンジンを搭載。 軽量複合材料から作られたシャークレットを装備することにより燃費を最高4%まで軽減し、年間あたりのCO2排出量をおよそ1,000トンにまで削減させることが可能とコメントしています。 また、有効積載量が従来より450kg増加、飛行距離もさらに100km程度まで伸びるとしています。 [caption id="attachment_1299" align="aligncenter" width="700"]エアバス,A320,シャークレット,TAM航空 エアバスより受領するTAM航空のシャークレット装備A320 reference material:Airbus[/caption]" ["post_title"]=> string(99) "LATAMエアライン・グループ、エアバスよりシャークレット装備のA320を納入" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(194) "latam%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%80%81%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%82%88%e3%82%8a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%af" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2013-04-26 13:32:16" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2013-04-26 04:32:16" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(29) "http://flightliner.jp/?p=1297" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

エアバス、LATAMエアラインズ・グループにA350 XWB初号機引き渡し

TAM航空,エアバスA350 XWB

 エアバスはこのほど、LAN航空(LAN)とTAM航空(TAM)で構成されるLATAMエアラインズ・グループにA350 XWB初号機を引き渡したと発表しました。これによりTAM航空がアメリカ大陸で初めての、そして世界で4 …more»

TAM航空,エアバスA350 XWB初号機

エアバス、TAM航空向けA350 XWB初号機で初飛行実施

 エアバスはこのほど、TAM航空(TAM)向けのA350 XWB初号機で初飛行を実施したと発表しました。  TAM航空は12月にA350 XWB初号機を受領する予定です。その後、2016年1月からサンパウロとマナウスを結 …more»

TAM航空,エアバスA350 XWB

TAM航空向けエアバスA350 XWB初号機、トゥールーズでロールアウト

 エアバスはこのほど、TAM航空(TAM)向けA350 XWB初号機が塗装を終えて工場からロールアウトしたと発表しました。  TAM航空は2016年1月からサンパウロとマナウスを結ぶ路線でA350 XWBによる商業運航を …more»

A320neo

アビアンカの筆頭株主、A320neoファミリー62機発注へ

 エアバスはこのほど、中南米を拠点とするシネルジー・エアロスペース・コーポレーションがA320neoファミリーを62機発注する覚書(MOU)を締結したと発表しました。同社はアビアンカ航空(AVA)の筆頭株主であり、今回の …more»

LATAMエアライングループ,A320,LAN,TAM

エアバス、LATAMエアライン・グループに200機目のA320をデリバリー

エアバスは6月23日まで開催されていたパリ航空ショーにおいて、200機目となるエアバスA320をチリのラン航空(LAN)とブラジルのTAM航空(TAM)の親会社LATAMエアライン・グループに引き渡したと発表しました。 …more»

LAN航空,エアバス,A320,シャークレット

LATAMエアライン・グループ、エアバスよりシャークレット装備のA320を納入

エアバスは2013年4月23日、「LATAMエアライン・グループ」として経営統合したブラジル最大の航空会社であるTAM航空とチリのラン航空にシャークレット装備のA320を納入したと発表しました。 受領されるシャークレット …more»

TAM航空(TAM/JJ)アクセスランキング

マイレージサービス


Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/14534-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

まだデータがありません。

航空機


Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/23114-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

まだデータがありません。