» カタール航空(QTR/QR)

航空機 : カタール航空(QTR/QR)

航空機メーカーや機材/機種、特別塗装機に関するページです。

航空機トピックス一覧

array(10) { [0]=> object(WP_Post)#4483 (24) { ["ID"]=> int(38126) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-06-20 08:35:42" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-06-19 23:35:42" ["post_content"]=> string(859) "[caption id="attachment_38127" align="aligncenter" width="700"]カタール航空,777-8X,777フレイター カタール航空向けボーイング777-8X(左)と777フレイター(右)イメージ 資料提供:Boeing[/caption]  カタール航空(QTR)はパリ国際航空ショーで、ボーイングに777-8Xと777フレイター(貨物機)を発注したと発表しました。価格は48億ドル。  発注機数は777-8Xが10機、777フレイターが4機、計14機。777Xは2017年から製造が始まり、世界の航空会社6社から320機の発注とコミットメントを獲得しています。初号機の引き渡しは2020年になる見込みです。" ["post_title"]=> string(69) "カタール航空、ボーイング777-8Xと777フレイター発注" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(189) "%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0777-8x%e3%81%a8777%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%99%ba%e6%b3%a8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-08-10 12:04:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-08-10 03:04:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=38126" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4482 (24) { ["ID"]=> int(31410) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-12-23 10:04:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-12-23 01:04:10" ["post_content"]=> string(2446) " エアバスは現地時間12月22日、新型機材A350 XWBの初号機をローンチカスタマーであるカタール航空(QTR)に引き渡したと発表しました。 [caption id="attachment_31412" align="aligncenter" width="700"]カタール航空,エアバスA350 XWB カタール航空向けエアバスA350 XWB型機 資料提供:Airbus[/caption]  カタール航空が世界で初めて受領したA350 XWBは、機体番号「A7-ALA」のA350-900型機。同社のアクバ・アル・バクル グループ最高経営責任者は、「ローンチカスタマーとして世界で初めてA350 XWBを受領したことを非常に誇りに思う。大きな期待と共に待ち続け、ついにこの世界最新の航空機を我が社に迎える日が来たことは喜ばしい限りだ」と述べました。 [caption id="attachment_31413" align="alignright" width="300"]カタール航空,A350-900 カタール航空のエアバスA350-900初号機(機体番号:A7-ALA) 資料提供:Airbus[/caption] エアバスのファブリス・ブレジエ社長兼最高経営責任者は、「A350 XWB初号機の引き渡しは、エアバスおよび航空史上において大きな躍進を意味するものだ。」と述べ、「ローンチカスタマーであるカタール航空に、A350 XWB初号機を引き渡したことを喜ばしく思う。世界最高の航空機引き渡し先が、世界最高クラスの航空会社とは完璧な組み合わせだ。」と付け加えました。  A350 XWBはカタール航空が保有するA380、A330のフリートに加わることより、同社はエアバスのワイドボディ機全機種を運航させる世界で初めての航空会社となります。第一便は2015年1月、ドーハ-フランクフルト線への投入を予定しています。  A350 XWBは2014年11月末時点で航空会社など世界41社から778機の受注を獲得。日本の航空会社では日本航空(JAL)が国内で初めて発注(A350-900:18機とA350-1000:13機)しており、2019年から導入する計画です。" ["post_title"]=> string(92) "エアバス新時代の幕開け カタール航空世界初、A350 XWB初号機を受領" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(200) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e6%96%b0%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%81%ae%e5%b9%95%e9%96%8b%e3%81%91%e3%80%80%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%88%aa%e7%a9%ba%e4%b8%96%e7%95%8c%e5%88%9d%e3%80%81a3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-12-23 10:04:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-12-23 01:04:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=31410" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4481 (24) { ["ID"]=> int(30864) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-12-05 13:51:41" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-12-05 04:51:41" ["post_content"]=> string(1375) "[caption id="attachment_30870" align="alignright" width="300"]エアバスA350-900 試験飛行向けのエアバスA350-900型機 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月[/caption] エアバスA350 XWBのローンチカスタマーであるカタール航空(QTR)はこのほど、A350-900初号機をフランス・トゥールーズで12月13日に受領すると発表しました。  カタール航空が世界で初めて受領するA350 XWBは、機体番号「A7-ALA」のA350-900型機。同社は当初の予定通りA350-900の第一便を2015年1月、ドーハ-フランクフルト線に投入します。  カタール航空はエアバスにA350-900を43機、A350-1000を37機発注済み。日本の航空会社では日本航空(JAL)が国内で初めて発注(A350-900:18機とA350-1000:13機)しており、2019年から導入する計画です。 [caption id="attachment_30867" align="aligncenter" width="700"]カタール航空,エアバスA350 XWB カタール航空向けエアバスA350 XWB初号機 資料提供:Airbus[/caption]" ["post_title"]=> string(50) "世界初受領へ カタール航空のA350-900" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(134) "%e4%b8%96%e7%95%8c%e5%88%9d%e5%8f%97%e9%a0%98%e3%81%b8%e3%80%80%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%aea350-900" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-12-05 13:51:41" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-12-05 04:51:41" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=30864" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [3]=> object(WP_Post)#4480 (24) { ["ID"]=> int(30350) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-11-21 10:20:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-11-21 01:20:56" ["post_content"]=> string(2105) "[caption id="attachment_30351" align="aligncenter" width="700"]エアバスA350-900 19日、日本初飛来したエアバスA350-900を誘導するJALグループのマーシャラー © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月[/caption]  日本を初めて訪れたエアバスA350 XWBの試験5号機(機体番号:F-WWYB/製造番号MSN5)が11月21日、3日間の市場調査を終えて本日午後に羽田から離日します。  >>【画像】A350-900、羽田空港離日の様子(2014/11/21) [caption id="attachment_30352" align="alignright" width="300"]エアバスA350 XWB,A350-900 市場調査として日本を初めて訪れたエアバスA350 XWBの試験5号機 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月20日[/caption] A350-900は日本航空(JAL)格納庫前から12時15分頃ブロックアウト予定で、使用予定滑走路はRWY05(D滑走路)。AIB103便にて出発します。羽田離陸後、次はA350 XWBアジアツアー3都市目となるベトナム・ハノイに向けて出発します。  11日間かけて実施される今回のアジアツアーでA350-900は既に韓国・ソウルにも訪れており、ベトナム訪問後はタイのバンコク、マレーシアのクアラルンプールを巡り、フランス・トゥールーズに帰還します。  エアバスは12月中にローンチカスタマーであるカタール航空(QTR)にA350-900初号機(機体番号:A7-ALA)を納入する見込みで、カタール航空は同機の初便をドーハ-フランクフルト線に就航させる計画です。  A350-900は今回の日本訪問でデモフライトや機体お披露目等を実施していました。" ["post_title"]=> string(52) "エアバスA350-900 21日羽田空港から離日" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(152) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9a350-900%e3%80%80%e4%bb%8a%e6%97%a5%e3%80%81%e7%be%bd%e7%94%b0%e7%a9%ba%e6%b8%af%e3%81%8b%e3%82%89%e9%9b%a2%e6%97%a5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(38) " http://flightliner.jp/news/30349.html" ["post_modified"]=> string(19) "2014-11-22 00:46:58" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-11-21 15:46:58" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=30350" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [4]=> object(WP_Post)#4479 (24) { ["ID"]=> int(29101) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-10-17 16:40:46" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-10-17 07:40:46" ["post_content"]=> string(1217) " エアバスはこのほど、カタール航空(QTR)向けA350 XWB初号機で現地時間の10月16日に初飛行を実施したと発表しました。カタール航空に引き渡される同初号機はA350-900型機。今年中の納入に向けて今後は機内装備や地上テスト、飛行テストが行われます。  A350 XWBのローンチカスタマーであるカタール航空(QTR)はこれまでにA350-900を43機、A350-1000を37機、合計80機を発注しています。 [caption id="attachment_29103" align="aligncenter" width="700"]エアバス 初飛行を行ったカタール航空(QTR)向けのエアバスA350-900型機 資料提供:Airbus[/caption] [caption id="attachment_29102" align="aligncenter" width="700"]エアバス 初飛行を行ったカタール航空(QTR)向けのエアバスA350-900型機 資料提供:Airbus[/caption] " ["post_title"]=> string(71) "エアバス、カタール航空のA350-900初号機で初飛行実施" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(197) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%80%81%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%aea350-900%e5%88%9d%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%81%a7%e5%88%9d%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e5%ae%9f%e6%96%bd" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-10-17 16:38:54" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-10-17 07:38:54" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=29101" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [5]=> object(WP_Post)#4478 (24) { ["ID"]=> int(28766) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-10-06 13:47:42" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-10-06 04:47:42" ["post_content"]=> string(1372) "[caption id="attachment_28768" align="alignright" width="300"]カタール航空,エアバスA350 XWB初号機 カタール航空向けエアバスA350-900初号機、ロールアウトの様子 資料提供:Airbus[/caption] エアバスは現地時間2日、カタール航空(QTR)向けのA350 XWB初号機が塗装を終えてロールアウトしたと発表しました。  カタール航空向けのA350 XWB初号機は機体番号「A7-ALA」のA350-900。エンジンはロールス・ロイス社製のトレントXWBを装備しています。エアバスは同機の引き渡しを年内を目指し、今後機内装備や地上テスト、飛行テストを実施します。  カタール航空はA350 XWBのローンチカスタマー。同機を80機エアバスに発注しています。 [caption id="attachment_28767" align="aligncenter" width="700"]カタール航空,エアバスA350 XWB初号機 ロールアウトしたカタール航空向けのエアバスA350 XWB初号機(機体番号:A7-ALA) 資料提供:Airbus[/caption]" ["post_title"]=> string(71) "カタール航空のエアバスA350 XWB初号機がロールアウト" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(197) "%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%ae%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9a350-xwb%e5%88%9d%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%81%8c%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-10-06 13:47:42" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-10-06 04:47:42" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=28766" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [6]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(28576) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-10-02 12:00:07" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-10-02 03:00:07" ["post_content"]=> string(2043) "[caption id="attachment_28578" align="alignright" width="300"]エアバス,A350-900 欧州航空安全庁から型式証明を取得したエアバスA350-900型機 資料提供:Airbus[/caption] エアバスは現地時間9月30日、A350-900が欧州航空安全庁(EASA)より型式証明を取得したと発表しました。型式証明を取得したのはロールス・ロイス社製トレントXWBエンジンを搭載するA350-900型機。今後、米連邦航空局(FAA)による型式証明も取得します。  A350-900は厳しいテスト・プログラムによって機体構造からシステムにいたるまで限界を超えて実験を実施。その機体が実際に運航可能である安全性が証明され、今回型式証明を取得しました。  これまでに39社から750機の受注を獲得しているA350 XWBは276席から369席を装備する最新鋭の長距離用ワイドボディ機。革新的技術、特別な製造方法を取り入れ、乗客に快適な空の旅を提供します。A350 XWBのローンチカスタマーであるカタール航空(QTR)には年内に初号機をデリバリーする計画です。  エアバスのファブリス・ブレジエ社長兼最高経営責任者は、「今回の型式証明取得は我々とA350-900の設計から製造、テストに関わったすべてのパートナーの偉大な功績。A350-900は多くの乗客を乗せて離陸する準備は整った。」とコメントしています。 [caption id="attachment_28577" align="aligncenter" width="700"]エアバスA350 XWB,編隊飛行 編隊飛行を実施したエアバスのA350 XWB型機 資料提供:Airbus[/caption] " ["post_title"]=> string(74) "エアバス、A350-900の型式証明取得 欧州航空安全庁より" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(197) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%80%81a350-900%e3%81%ae%e5%9e%8b%e5%bc%8f%e8%a8%bc%e6%98%8e%e5%8f%96%e5%be%97%e3%80%80%e6%ac%a7%e5%b7%9e%e8%88%aa%e7%a9%ba%e5%ae%89%e5%85%a8%e5%ba%81%e3%82%88" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-10-01 20:09:21" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-10-01 11:09:21" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=28576" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [7]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(27965) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-09-18 11:41:28" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-09-18 02:41:28" ["post_content"]=> string(1842) "[caption id="attachment_27968" align="aligncenter" width="700"]カタール航空,エアバスA380 カタール航空に引き渡されたエアバスA380初号機(機体番号:A7-APA) 資料提供:Airbus[/caption] [caption id="attachment_27973" align="alignright" width="300"]カタール航空,エアバスA380 カタール航空のアクバル・アル・ベイカーCEO(写真左)とエアバスのファブリス・ブレジエCEO(写真右) 資料提供:Airbus[/caption] エアバスはこのほどカタール航空(QTR)に初めてA380を引き渡し、ドイツのハンブルク工場でエアバス主催の記念セレモニーを開催しました。  カタール航空向けのA380初号機は機体番号「A7-APA」。エンジンはエミレーツ航空(UAE)等も採用しているエンジン・アライアンスのGP7200を装備しています。  機内はファーストクラス8席、ビジネスクラス48席、エコノミークラス461席の3クラスを備える計517席仕様で、ファーストクラスとビジネスクラス向けにはラウンジエリアも設けられています。10機のA380を発注しているカタール航空は今後、ドーハ発着のロンドン線とパリ線に同機を投入する計画です。  エアバスがカタール航空にA380を引き渡したことで同機を運航する航空会社は12社。A380は19社が318機を発注しており、2007年の運航開始以来142機が引き渡されています。 " ["post_title"]=> string(64) "エアバス、カタール航空にA380初号機デリバリー" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(184) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%80%81%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%aba380%e5%88%9d%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%83%87%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%aa%e3%83%bc" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-09-18 11:41:46" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-09-18 02:41:46" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=27965" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [8]=> object(WP_Post)#4475 (24) { ["ID"]=> int(26653) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-08-22 17:27:50" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-08-22 08:27:50" ["post_content"]=> string(2241) "[caption id="attachment_26655" align="aligncenter" width="700"]エアバスA350-900 路線実証飛行テストが完了したエアバスA350-900型機(F-WWYB 製造番号:MSN5) 資料提供:Airbus[/caption]  エアバスはこのほど、A350-900の型式証明取得に向けた最終段階となる路線実証飛行テストが完了したと発表しました。  今回の路線実証飛行テストは、3週間にわたって世界14都市を訪問。7月24日、フランスのトゥールーズから出発してイカルイト、フランクフルト、シンガポール、香港、オークランド、サンティアゴ·デ·チリ、サンパウロ、ヨハネスブルグ、シドニー、ドーハ、モスクワ、ヘルシンキ、パースを巡り、A350 XWBの運用性を実証しました。  機材は5機あるA350 XWB試験機のうち、機体番号「F-WWYB(製造番号:MSN5)」のテスト5号機が使用され、合計で約180時間、約151,300キロを飛行。路線実証飛行テストにはエアバスのフライトクルーと欧州航空安全庁(EASA)のパイロットが乗務し、ドーハ、パース、モスクワ、ヘルシンキの路線ではA350 XWBのローンチカスタマーであるカタール航空(QTR)のパイロットも乗務しました。  A350-800、A350-900、A350-1000の3タイプをラインナップするA350 XWBは、2014年6月末時点で航空会社など世界38社が742機を発注。標準座席数は276席から369席の装備で胴体幅が広く、エコノミークラスで18インチの幅広い座席を備え、長距離を飛行する乗客にも快適な乗り心地を提供します。 [caption id="attachment_26654" align="aligncenter" width="700"]エアバスA350-900 エアバスA350-900型機(F-WWYB 製造番号:MSN5)の路線実証飛行ルート 資料提供:Airbus[/caption] " ["post_title"]=> string(59) "エアバス、A350-900の路線実証飛行テスト完了" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(161) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%80%81a350-900%e3%81%ae%e8%b7%af%e7%b7%9a%e5%ae%9f%e8%a8%bc%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e5%ae%8c%e4%ba%86" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-10-17 16:27:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-10-17 07:27:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=26653" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [9]=> object(WP_Post)#4688 (24) { ["ID"]=> int(25195) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-07-25 10:18:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-07-25 01:18:10" ["post_content"]=> string(2559) "[caption id="attachment_25197" align="alignright" width="300"]エアバスA350 XWB,MSN5 エアバスA350 XWBテスト機「MSN5」(機体番号:F-WWYB) 資料提供:Airbus[/caption] エアバスは開発を進めるA350-900の型式証明取得に向けて、世界14都市の主要空港を巡る路線証明テストを開始しました。  使用する機材は5機あるA350 XWB試験機のうち、機体番号「F-WWYB(製造番号:MSN5)」のテスト5号機。機体後方には世界中を巡る「Around the world」のタグラインをあしらっており、およそ3週間かけて試験飛行を実施します。操縦はエアバスの運航乗務員が担当。機内はビジネスクラス42席、エコノミークラス223席を備えています。  A350-900「F-WWYB」のワールドツアー日程はフランスのトゥールーズ出発後、カナダ・イカルイト、フランクフルト、香港、シンガポール、ヨハネスブルク、シドニー、オークランド、サンティアゴ、サンパウロ、ドーハ、パース、モスクワ、ヘルシンキの各空港を巡ります。  A350-800、A350-900、A350-1000の3機種で構成されるA350 XWBは2014年6月末時点で、航空会社など世界38社が742機を発注。同機のローンチカスタマーであるカタール航空(QTR)への初号機引き渡しは2014年10月から12月を予定しています。  日本の航空会社では、日本航空(JAL)がA350 XWBの導入を決めており、確定分はA350-900が18機、A350-1000が13機、オプションとして25機の購入契約を締結しています。JALは2019年にA350 XWBの運航開始を目指しています。 [caption id="attachment_25198" align="aligncenter" width="700"]エアバスA350-900 A350 XWBワールドツアー日程 資料提供:Airbus[/caption] [caption id="attachment_25199" align="aligncenter" width="700"]エアバスA350-900 エアバスA350 XWBテスト機「MSN5」(機体番号:F-WWYB) 資料提供:Airbus[/caption] " ["post_title"]=> string(49) "エアバスA350-900、世界14空港にご挨拶" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(127) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9a350-900%e3%80%81%e4%b8%96%e7%95%8c14%e7%a9%ba%e6%b8%af%e3%81%ab%e3%81%94%e6%8c%a8%e6%8b%b6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-07-25 10:18:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-07-25 01:18:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=25195" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

カタール航空、ボーイング777-8Xと777フレイター発注

カタール航空,777-8X,777フレイター

 カタール航空(QTR)はパリ国際航空ショーで、ボーイングに777-8Xと777フレイター(貨物機)を発注したと発表しました。価格は48億ドル。  発注機数は777-8Xが10機、777フレイターが4機、計14機。777 …more»

カタール航空,エアバスA350 XWB

エアバス新時代の幕開け カタール航空世界初、A350 XWB初号機を受領

 エアバスは現地時間12月22日、新型機材A350 XWBの初号機をローンチカスタマーであるカタール航空(QTR)に引き渡したと発表しました。  カタール航空が世界で初めて受領したA350 XWBは、機体番号「A7-AL …more»

カタール航空,エアバスA350 XWB

世界初受領へ カタール航空のA350-900

 エアバスA350 XWBのローンチカスタマーであるカタール航空(QTR)はこのほど、A350-900初号機をフランス・トゥールーズで12月13日に受領すると発表しました。  カタール航空が世界で初めて受領するA350 …more»

エアバスA350-900

エアバスA350-900 21日羽田空港から離日

 日本を初めて訪れたエアバスA350 XWBの試験5号機(機体番号:F-WWYB/製造番号MSN5)が11月21日、3日間の市場調査を終えて本日午後に羽田から離日します。  >>【画像】A350-900、羽田空港離日の様 …more»

エアバス

エアバス、カタール航空のA350-900初号機で初飛行実施

 エアバスはこのほど、カタール航空(QTR)向けA350 XWB初号機で現地時間の10月16日に初飛行を実施したと発表しました。カタール航空に引き渡される同初号機はA350-900型機。今年中の納入に向けて今後は機内装備 …more»

カタール航空,エアバスA350 XWB初号機

カタール航空のエアバスA350 XWB初号機がロールアウト

 エアバスは現地時間2日、カタール航空(QTR)向けのA350 XWB初号機が塗装を終えてロールアウトしたと発表しました。  カタール航空向けのA350 XWB初号機は機体番号「A7-ALA」のA350-900。エンジン …more»

エアバスA350 XWB,編隊飛行

エアバス、A350-900の型式証明取得 欧州航空安全庁より

 エアバスは現地時間9月30日、A350-900が欧州航空安全庁(EASA)より型式証明を取得したと発表しました。型式証明を取得したのはロールス・ロイス社製トレントXWBエンジンを搭載するA350-900型機。今後、米連 …more»

カタール航空,エアバスA380

エアバス、カタール航空にA380初号機デリバリー

 エアバスはこのほどカタール航空(QTR)に初めてA380を引き渡し、ドイツのハンブルク工場でエアバス主催の記念セレモニーを開催しました。  カタール航空向けのA380初号機は機体番号「A7-APA」。エンジンはエミレー …more»

エアバスA350-900

エアバス、A350-900の路線実証飛行テスト完了

 エアバスはこのほど、A350-900の型式証明取得に向けた最終段階となる路線実証飛行テストが完了したと発表しました。  今回の路線実証飛行テストは、3週間にわたって世界14都市を訪問。7月24日、フランスのトゥールーズ …more»

エアバスA350 XWB,MSN5

エアバスA350-900、世界14空港にご挨拶

 エアバスは開発を進めるA350-900の型式証明取得に向けて、世界14都市の主要空港を巡る路線証明テストを開始しました。  使用する機材は5機あるA350 XWB試験機のうち、機体番号「F-WWYB(製造番号:MSN5 …more»

カタール航空(QTR/QR)アクセスランキング

マイレージサービス


Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/14534-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

まだデータがありません。

まだデータがありません。