大韓航空(KAL/KE)

大韓航空に関するページです。大韓航空は韓国のフラッグ・キャリアで、スカイチームに加盟。

大韓航空(KAL/KE)

羽田空港
公式WEBサイトKorean Air(大韓航空)
航空会社コードKAL/KE
コールサインKOREAN AIR
エリアアジア
マイレージサービススカイパス
アライアンススカイチーム
facebook大韓航空(KAL/KE)公式facebookページ

大韓航空(KAL/KE)トピックス一覧

array(3) { [0]=> object(WP_Post)#4546 (24) { ["ID"]=> int(45073) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-05-27 15:19:03" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-05-27 06:19:03" ["post_content"]=> string(1538) "[caption id="attachment_45074" align="alignright" width="300"]羽田空港 大韓航空のボーイング777エンジン出火でC滑走路が閉鎖した羽田空港 © Toshio Tajiri/Flight Liner=16年1月[/caption] 羽田空港では5月27日、大韓航空(KAL)のボーイング777-300型機がC滑走路でエンジン出火を起こした影響で、同空港発着便に欠航や遅延などが発生、15時現在も欠航便が相次いでいます。  全日本空輸(ANA)では17時までに羽田空港を発着する国内運航便の欠航を決めました。その後の運航について、ANAは検討中としており、決定次第ANA公式サイトで案内されます。  日本航空(JAL)もC滑走路閉鎖の影響で欠航・遅延・引き返し・他空港への到着などの影響が発生しています。滑走路運用再開の状況によっては、今後も欠航便発生の可能性があるとしています。  このほか、ソラシドエア(SNJ)は計11便の欠航を決めたほか、羽田空港を発着するエア・ドゥ(ADO)、スターフライヤー(SFJ)、ソラシドエア(SNJ)、スカイマーク(SKY)、海外の航空会社などにも欠航や遅延などが発生しており、航空各社は最新情報を確認するよう注意を呼び掛けています。" ["post_title"]=> string(79) "羽田空港C滑走路が閉鎖 777エンジン出火、欠航便多数発生" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(193) "%e7%be%bd%e7%94%b0%e7%a9%ba%e6%b8%afc%e6%bb%91%e8%b5%b0%e8%b7%af%e3%81%8c%e9%96%89%e9%8e%96%e3%80%80777%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%b3%e5%87%ba%e7%81%ab%e3%80%81%e6%ac%a0%e8%88%aa%e4%be%bf" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-05-27 18:29:14" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-05-27 09:29:14" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=45073" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(41297) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-10-29 12:45:58" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-10-29 03:45:58" ["post_content"]=> string(1077) "[caption id="attachment_41298" align="alignright" width="300"]大韓航空 大韓航空、済州-成田・関西線の運航継続を決定 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14
年8月[/caption] 大韓航空(KAL)はこのほど、冬期スケジュール期間中の成田-済州線と関空-済州線の運航継続を決定しました。  成田-済州線は2006年、関西-済州線は1981年に就航。大韓航空は今期、一時的な運休も検討していましたが、両地域の観光産業活性化や日韓交流の活発化などを図るため両路線の運航継続を決定したと説明しています。  運航本数は夏期スケジュール期間と同様に成田-済州線は週4便、関空-済州線は週3便。機材はどちらもビジネスクラス12席、エコノミークラス126席を備えるボーイング737-800型機を使用します。" ["post_title"]=> string(66) "大韓航空、済州-成田・関西線の運航継続を決定" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e5%a4%a7%e9%9f%93%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e6%b8%88%e5%b7%9e%ef%bc%8d%e6%88%90%e7%94%b0%e3%83%bb%e9%96%a2%e8%a5%bf%e7%b7%9a%e3%81%ae%e9%81%8b%e8%88%aa%e7%b6%99%e7%b6%9a%e3%82%92%e6%b1%ba%e5%ae%9a" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-10-29 12:47:25" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-10-29 03:47:25" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=41297" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(39976) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-08-30 21:01:54" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-08-30 12:01:54" ["post_content"]=> string(2060) "[caption id="attachment_39979" align="aligncenter" width="700"]大韓航空,ボーイング747-8I 大韓航空のボーイング747-8I初号機 資料提供:Boeing[/caption]  ボーイングはこのほど、大韓航空(KAL)に747-8I(インターコンチネンタル)初号機を納入したと発表しました。大韓航空は8月現在、貨物専用の747-8Fを7機運航しており、今回の導入で747-8型機の旅客機と貨物専用機双方のモデルを保有する世界初の航空会社となりました。  大韓航空の747-8は368席仕様。最新のファーストクラス コスモスイート2.0にはスライド式ドアとパーテーションが備えられ、乗客のプライバシー性を高めています。また、24インチの大型高精細モニターや新しいタッチ式の小型リモートコントローラーなど、最新鋭の機内エンタテインメント・システムも搭載されています。  ビジネスクラス プレステージには交互配置のシートやプライバシーパネル、18インチ高精細タッチスクリーンが備えられています。  韓国のフラッグキャリアである大韓航空は、ボーイング737・747・777型機など計87機のボーイング製旅客機を運航。貨物専用機はすべてボーイング機材で、747-400・747-8・777フレイターを計28機保有しています。  大韓航空は今回受領した初号機を含め、747-8型旅客機を10機発注済みです。 [caption id="attachment_39980" align="aligncenter" width="700"]大韓航空,ボーイング747-8I 大韓航空のボーイング747-8I初号機の機内 資料提供:Boeing[/caption]" ["post_title"]=> string(101) "世界初 大韓航空、ボーイング747-8の旅客機と貨物機双方保有エアラインに" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(194) "%e4%b8%96%e7%95%8c%e5%88%9d%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%9f%93%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0747-8%e3%81%ae%e6%97%85%e5%ae%a2%e6%a9%9f%e3%81%a8%e8%b2%a8%e7%89%a9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-08-29 19:12:25" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-08-29 10:12:25" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=39976" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

羽田空港C滑走路が閉鎖 777エンジン出火、欠航便多数発生

羽田空港

 羽田空港では5月27日、大韓航空(KAL)のボーイング777-300型機がC滑走路でエンジン出火を起こした影響で、同空港発着便に欠航や遅延などが発生、15時現在も欠航便が相次いでいます。  全日本空輸(ANA)では17 …more»

大韓航空

大韓航空、済州-成田・関西線の運航継続を決定

 大韓航空(KAL)はこのほど、冬期スケジュール期間中の成田-済州線と関空-済州線の運航継続を決定しました。  成田-済州線は2006年、関西-済州線は1981年に就航。大韓航空は今期、一時的な運休も検討していましたが、 …more»

大韓航空,ボーイング747-8I

世界初 大韓航空、ボーイング747-8の旅客機と貨物機双方保有エアラインに

 ボーイングはこのほど、大韓航空(KAL)に747-8I(インターコンチネンタル)初号機を納入したと発表しました。大韓航空は8月現在、貨物専用の747-8Fを7機運航しており、今回の導入で747-8型機の旅客機と貨物専用 …more»