» ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)

商品/サービス : ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)

航空関連の商品/サービスに関するページです。

商品/サービストピックス一覧

array(10) { [0]=> object(WP_Post)#4483 (24) { ["ID"]=> int(43656) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-02-25 12:50:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-02-25 03:50:39" ["post_content"]=> string(2000) "[caption id="attachment_43659" align="alignright" width="300"]ガルーダ・インドネシア航空 エアライン・スター・ランキング「5スター」受賞の様子 資料提供:ガルーダ・インドネシア航空[/caption] ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は、2月17日に行われたシンガポール・エアショー2016で、イギリス・ロンドンに拠点を置く航空産業コンサルティング・格付け会社「スカイトラックス」のエアライン・スター・ランキング最高評価である「5スター」を獲得したと発表しました。ガルーダ・インドネシア航空の5スター獲得は2015年に続き、2年連続。  ガルーダ・インドネシア航空の社長兼最高経営責任者、M.アリフ・ウィボウォ氏は5スター獲得について、「今回の認定は弊社にとって2016年初頭の重要な出来事。社員一人ひとりにとって、全てのお客様へ、より最高のサービスを提供していくための大きな励みとなる」とコメントしています。  スカイトラックスのエアライン・スター・ランキングは、「1スター」から「5スター」の星の数で格付けし、空港から機内サービスの800を超えるカテゴリーにおいて、利用者が「5つ星レベル」のサービスと体感できる航空会社にのみ「5スター」が与えられます。  日本の航空会社では唯一、全日本空輸(ANA)が5スターに認定されており、2015年はアシアナ航空(AAR)、キャセイパシフィック航空(CPA)、ガルーダ・インドネシア航空(GIA)、海南航空(CHH)、カタール航空(QTR)、シンガポール航空(SIA)が5スターを獲得しています。" ["post_title"]=> string(89) "ガルーダ・インドネシア航空、最高評価「5スター」を2年連続獲得" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(199) "%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e6%9c%80%e9%ab%98%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%80%8c5%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-02-25 12:50:39" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-02-25 03:50:39" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43656" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4482 (24) { ["ID"]=> int(43286) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-02-07 12:03:50" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-02-07 03:03:50" ["post_content"]=> string(2934) "[caption id="attachment_43287" align="alignright" width="300"]ガルーダ・インドネシア航空,スーパーダイヤモンドシート A330-300型機 ビジネスクラス新シート「スーパーダイヤモンドシート」イメージ 資料提供:ガルーダ・インドネシア航空[/caption] ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は「スーパーダイヤモンドシート」を採用した新機材エアバスA330-300初号機(機体記号:PK-GPZ)と、10機目のボーイング777-300ER型機(機体記号:PK-GIK)を受領したと発表しました。777-300ERは、2013年にガルーダ・インドネシア航空が発注した10機の777-300ERのうちの最終受領分となります。  A330-300に新たに採用されたスーパーダイヤモンドシートはガルーダ・インドネシア航空の新たなビジネスクラスシートで、全席が直接通路にアクセスできる1-2-1配列。幅約61センチ、全長約208センチのフルフラットシートです。  座席には16インチのタッチパネル式モニター(Panasonic Ex3)の搭載と最新タッチパネル式コントローラー(ハンドセット/リモート)による高い操作性のAVOD(オーディオ ビジュアル オンデマンド)システムを搭載。USB2ポートと電源コンセント、調節可能なアームレストとヘッドレスト、読書灯(リーディングライト)も備え、快適性とプライバシーに配慮しています。  今回受領したA330-300の機内は(スーパーダイヤモンドシート24席、エコノミークラス263席を備える総座席数287席。777-300ERの機内はビジネスクラス26席、エコノミークラス367席を備える総座席数393席です。  ガルーダ・インドネシア航空のM.アリフ・ウィボウォ社長兼最高経営責任者は「これらの新機材導入は、快適な空の旅を提供するためのガルーダ・インドネシア航空の継続的な路線拡大と保有機材の刷新プログラムに基づくもの。『スーパーダイヤモンドシート』を採用したビジネスクラスでは、弊社のサービスコンセプトである“ガルーダ・インドネシア・エクスペリエンス”に基づく、さらなる快適な空の旅をお楽しみいただけると思う」とコメントしています。  ガルーダ・インドネシア航空は2016年に、777-300ERが1機、A330-300が4機、ATR72-600が4機、A320が8機、計16機の新機材導入を予定しており、2016年12月末時点での総保有機材数は子会社であるシティリンク(CTV)の機材を含めると188機になる見込みです。" ["post_title"]=> string(94) "ガルーダ・インドネシア航空、A330に「スーパーダイヤモンドシート」" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(193) "%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81a330%e3%81%ab%e3%80%8c%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%80" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-02-06 13:04:00" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-02-06 04:04:00" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43286" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4481 (24) { ["ID"]=> int(43140) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-02-02 11:29:59" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-02-02 02:29:59" ["post_content"]=> string(3077) " ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は、創立記念日である2016年1月26日(火)に、シンガポール・チャンギ国際空港ターミナル3にてセレモニーを開催し、セレモニーではシンガポール-インドネシア線就航50周年を含め、本社取締役マーケティング担当のハンダヤニ氏が今後の路線展開等も発表しました。  ガルーダ・インドネシア航空にとって、東南アジアは重要な地域であり、その中でも中核となるシンガポール-ジャカルタ間は二国間の経済発展や交流促進に大きく寄与してきました。 [caption id="attachment_43141" align="alignright" width="300"]ガルーダ・インドネシア航空 シンガポール・チャンギ国際空港で行われたセレモニーの様子 資料提供:ガルーダ・インドネシア航空[/caption] 特に需要の高い路線であるシンガポール-ジャカルタ線は、経済成長に伴って増加する需要に応えるべく、2014年12月からは1日10便へ増便。  さらにシンガポールからジャカルタ、デンパサール(バリ島)、スラバヤ、アムステルダムの4都市だけでも週90便以上の直行便を運航しています。今後はチャンギ国際空港と連携しながら、ジャカルタのスカルノハッタ国際空港における利用者へのサービス向上の取り組みを進めて計画です。  また、ガルーダ・インドネシア航空はヨーロッパにおけるネットワークの更なる強化策として、3月31日からシンガポール-ロンドン線において直行便を週5便で運航を開始します。ロンドンの到着空港はこれまでのガトウィック空港からヒースロー国際空港へと変更し、これによりガルーダ・インドネシア航空運航便利用者はヒースロー国際空港ターミナル4におけるスカイチームラウンジを始め、スカイチーム関連の施設を全て利用することができるようになります。  そのほか、インドネシアへの旅行者数の拡大と利便性向上の為、インドネシア国内周遊パス「ザ・ワンダフル・インドネシア・トラベルパス」の販売を開始します。これは旅行の目的にあわえて使える周遊パスで、購入はインドネシア国外でのみ。ガルーダ・インドネシア航空の国際線往復航空券と合わせた購入により利用できます。  周遊パスはデンパサール、ロンボク、スマラン、ラブハンバジョー等のUnderwater Pass、ジョグジャカルタ、ソロ、スマラン、スラバヤ等のHeritage Pass、デンパサール、ロンボク、ラブハンバジョー、グヌンシトリ等のAdventure Pass、計3種類です。" ["post_title"]=> string(76) "ガルーダ・インドネシア航空、国内周遊パスを3種類発売" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(199) "%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e5%9b%bd%e5%86%85%e5%91%a8%e9%81%8a%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%923%e7%a8%ae" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-02-02 11:29:59" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-02-02 02:29:59" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43140" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [3]=> object(WP_Post)#4480 (24) { ["ID"]=> int(37294) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-05-21 07:47:06" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-05-20 22:47:06" ["post_content"]=> string(1322) "[caption id="attachment_37295" align="alignright" width="300"]ガルーダ・インドネシア航空 無料受託手荷物の許容量を拡大したガルーダ・インドネシア航空 © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年2月[/caption] ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は、日本発着の国際線における無料受託手荷物の許容量を拡大しました。対象は2015年5月14日以降に発券した利用者。通常の受託手荷物とは別に、1人様1セット23kgまでスポーツ用品や楽器を無料で預かるサービスは継続して実施しています。  変更後の受託範囲は、ファーストクラスとビジネスクラスが64キロ、エコノミークラスが46キロ。制限重量内であれば、預ける個数制限はありません。  なお、インドネシア国内線とインドネシア以遠の国際線航空券を日本発国際線航空券の一部として購入した場合は、日本発の国際線と同じ規定が適用されます。  無料受託手荷物許容量を超えた場合は、従来通り超過手荷物料金が必要となります。" ["post_title"]=> string(84) "ガルーダ・インドネシア航空、無料受託手荷物の許容量を拡大" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e7%84%a1%e6%96%99%e5%8f%97%e8%a8%97%e6%89%8b%e8%8d%b7%e7%89%a9%e3%81%ae" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-05-21 07:47:06" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-05-20 22:47:06" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=37294" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [4]=> object(WP_Post)#4479 (24) { ["ID"]=> int(20641) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-04-28 12:08:34" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-04-28 03:08:34" ["post_content"]=> string(2098) "[caption id="attachment_20643" align="alignleft" width="300"]ANA,787 ガルーダ・インドネシア航空とのマイレージサービス提携を開始したANA Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption] 3月30日よりガルーダ・インドネシア航空(GIA)とコードシェアを開始した全日空(ANA)は4月25日搭乗分より、ガルーダ・インドネシア航空運航便および、ANAとのコードシェア便にてマイレージサービス提携を開始しました。  搭乗クラス別のマイル積算比率はファーストクラスで150%、ビジネスクラスで125%、エコノミークラスは予約クラスにより30%から100%。マイル積算対象はガルーダ・インドネシア航空運航便および、ANAとのコードシェア便。ガルーダ・インドネシア航空便名でANA以外の他航空会社とのコードシェア便はマイル積算の対象外です。ANAプレミアムメンバーへのサービスは実施しません。  コードシェア対象路線は、日本-インドネシア(ジャカルタ、デンパサール)線とインドネシア国内線(スラバヤ、ジョグジャカルタ、バリクパパン、メナド、メダン、スマラン、パレンバン、マカッサル、ロンボク、デンパサール)。  同日よりマイルを使った特典航空券の予約も受け付け開始しています。  ANAは国交省が割り当てた昼間時間帯における羽田空港国際線の発着枠を活用し、3月30日より787で羽田-ジャカルタ線を開設しています。   ■ANA 羽田-ジャカルタ線 運航スケジュール NH855 羽田 10:05 → ジャカルタ 15:40 NH856 ジャカルタ 21:25 → 羽田 07:10(翌日着) " ["post_title"]=> string(96) "ANAとガルーダ・インドネシア航空、マイル共通化を開始 最大150%積算" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "ana%e3%81%a8%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e5%85%b1%e9%80%9a%e5%8c%96" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-04-28 12:08:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-04-28 03:08:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=20641" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [5]=> object(WP_Post)#4478 (24) { ["ID"]=> int(18709) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-03-13 10:51:54" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-03-13 01:51:54" ["post_content"]=> string(1714) "[caption id="attachment_18710" align="alignleft" width="300"]ANA, 3月末よりコードシェアを開始するANAとガルーダ・インドネシア航空 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption] 全日空(ANA)とガルーダ・インドネシア航空(GIA)は2013年12月、ジャカルタで開催された日本インドネシア友好55周年記念行事「Indonesia Japan Expo」会場で二社間の包括提携に関する覚書を締結し、3月30日よりコードシェア便の運航を開始します。  コードシェア対象路線は、日本=インドネシア(ジャカルタ、デンパサール)線とインドネシア国内線(スラバヤ、ジョグジャカルタ、バリクパパン、メナド、メダン、スマラン、パレンバン、マカッサル、ロンボク、デンパサール)。  マイレージ提携の開始日とコードシェア便におけるANAプレミアムメンバーへの各種サービスの開始日については決定次第別途発表するとしています。  ANAは2014年夏期ダイヤから拡大する昼間時間帯における羽田空港国際線の発着枠を活用し、3月30日より787で羽田-ジャカルタ線を新規開設します。   ■ANA 羽田-ジャカルタ線 運航スケジュール NH855便 羽田 10:05 → ジャカルタ 15:40 NH856便 ジャカルタ 21:25 → 羽田 07:10(翌日)" ["post_title"]=> string(93) "ANAとガルーダ・インドネシア航空、コードシェアを開始 3月30日より" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "ana%e3%81%a8%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-03-13 10:51:55" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-03-13 01:51:55" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=18709" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [6]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(14703) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-01-03 10:01:29" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-01-03 01:01:29" ["post_content"]=> string(2976) "[caption id="attachment_14706" align="alignleft" width="300"]ANA,ガルーダ・インドネシア航空 コードシェアとマイレージで包括提携の覚書を締結した全日空とガルーダ・インドネシア航空 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption]全日空(ANA)とガルーダ・インドネシア航空(GIA)は2013年12月19日、ジャカルタで開催された日本インドネシア友好55周年記念行事「Indonesia Japan Expo」会場にて、二社間の包括提携に関する覚書を締結しました。 包括提携の内容はコードシェア提携とマイルの共通化の2つ。 コードシェア コードシェア提携では、日本-インドネシア間のANAとガルーダ・インドネシア航空両社の運航便にコードシェア便名を付与。ANA運航便の利用者はジャカルタ到着後、ガルーダ・インドネシア航空運航のコードシェア便を利用してインドネシア国内のジョグジャカルタ、スラバヤなど最大10路線へ乗り継ぎが可能になります。 また、ガルーダ・インドネシア航空運航便の利用者は羽田・成田・関空に到着後、ANA運航のコードシェア便で札幌、名古屋など最大11路線の利用可能になり、利便性が向上します。具体的なコードシェア路線は今後発表するとしています。 マイル マイレージ面では、ANAマイレージクラブとガルーダ・フリークエントフライヤーの提携を今後協議。このマイレージ提携により、どちらの航空会社を利用してもマイルが貯まるようになります。具体的なサービス開始時期、内容については決まり次第発表するとしています。   ■ANAとGIA、日本-インドネシア間の運航便 ANA 成田-ジャカルタ  NH937/938 週7便 羽田-ジャカルタ  NH855/856 週7便(3/30より787型機で就航開始) GIA 成田-ジャカルタ  GA884/885 週7便 成田-デンパサール GA880/881 週7便 羽田-ジャカルタ  GA874/875 週7便(2014年上期に就航開始) 羽田-デンパサール GA886/887 週7便 関空-ジャカルタ  GA888/889 週4便 関空-デンパサール GA882/883 週7便   関連記事 ANA、羽田空港国際線を大増便 ジャカルタ線など6路線を新設 ガルーダ・インドネシア航空、関西-ジャカルタ線を新規開設" ["post_title"]=> string(99) "ANAとガルーダ・インドネシア航空、マイルを共通化 コードシェア提携も" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "ana%e3%81%a8%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%92%e5%85%b1%e9%80%9a" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-01-03 17:26:45" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-01-03 08:26:45" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=14703" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [7]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(11206) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2013-11-14 14:35:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2013-11-14 05:35:37" ["post_content"]=> string(2381) "ガルーダ・インドネシア航空(GIA)グループの旅行会社「ガルーダ・オリエントホリデーズ」では、バリ島行き5日間の「GOH期間限定特別コース」を特別価格64,800円から発売しています。 [caption id="attachment_11207" align="aligncenter" width="700"]ガルーダ・インドネシア航空 羽田、関西、成田空港からインドネシアを週32便で結んでいるガルーダ・インドネシア航空 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption] これは、ガルーダ・インドネシア航空の往復航空券とバリ島にある人気の大型リゾートホテル「ヌサドゥア ビーチ ホテル&スパ」5日間の宿泊費、さらに朝食ブッフェも付いた期間限定のツアー商品。 [caption id="attachment_11208" align="alignright" width="300"]ガルーダ・オリエントホリデーズ GOH ガルーダ・オリエントホリデーズ公式ウェブサイト[/caption]例えば、羽田発着便で最安値のツアー価格64,800円を利用した場合、ツアー代金のほか、羽田空港施設使用料2,000円、羽田空港旅客保安サービス料100円、燃油サーチャージ往復26,000円、インドネシア空港使用料およそ1,350円が加算され、その総額は約94,250円。 往復航空券、リゾートホテルの宿泊代と朝食ブッフェ、燃油サーチャージや諸税すべて込みで10万円を切る旅行商品です。 なお、有料オプションでクラブ特典つきのバレスクラブスイートルームの宿泊や、約6万円プラスでビジネスクラスの選択もできます。 出発期間は11月15日~12月15日。予約はガルーダ・オリエントホリデーズの公式サイトまたは、電話にて受け付けています。" ["post_title"]=> string(112) "バリ島5日間、航空券+リゾートホテル代込み64,800円 朝食ブッフェ付きの特別価格" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(195) "%e3%83%90%e3%83%aa%e5%b3%b65%e6%97%a5%e9%96%93%e3%80%81%e8%88%aa%e7%a9%ba%e5%88%b8%ef%bc%8b%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e4%bb%a3%e8%be%bc%e3%81%bf64800%e5%86%86" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2013-11-14 14:35:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2013-11-14 05:35:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=11206" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [8]=> object(WP_Post)#4475 (24) { ["ID"]=> int(10179) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2013-10-29 13:04:31" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2013-10-29 04:04:31" ["post_content"]=> string(1881) "ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は国際線エコノミークラス機内食にて「機内からフルパワーチャージ★男メシ ~ ガルーダ・浪花スペシャルランチ・チャーハン・焼きそば・唐揚げ」の提供を開始します。 [caption id="attachment_10180" align="alignright" width="300"]ガルーダ・インドネシア航空,機内食 ガルーダ・インドネシア航空のエコノミー機内食「機内からフルパワーチャージ★男メシ」 資料提供:ガルーダ・インドネシア航空[/caption]「機内からフルパワーチャージ★男メシ」はチャーハンと焼きそば、唐揚げが入った満足度100%のダブルメインディッシュメニューが特徴。20~30代の働き盛りの男性を応援するため、炭水化物を中心としたボリューム満点なメニューです。 メニューの選考にあたっては、ガルーダ・インドネシア航空公式Facebookページにて9月27日から10月4日までの期間に人気投票を実施。「2種類のソースが楽しめる!焼き肉丼と焼きそば」、「ガルーダ・浪花スペシャルランチ・チャーハン・焼きそば・唐揚げ」、「大人のお子様ランチ 懐かしいミックスグリルとナポリタン」の3種類のメニューが候補にあがり、その中でも最も得票数が多かったのが今回の「男メシ」でした。 11月8日より導入し、導入対象路線は関西発ジャカルタ行きのGA889便と関西発デンパサール行きのGA883便。" ["post_title"]=> string(108) "ガルーダ・インドネシア航空、ダブルメインディッシュ機内食「男メシ」を導入" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e3%83%80%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2013-10-29 13:04:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2013-10-29 04:04:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=10179" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [9]=> object(WP_Post)#4429 (24) { ["ID"]=> int(7114) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2013-08-22 07:45:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2013-08-21 22:45:40" ["post_content"]=> string(2463) "[caption id="attachment_7335" align="alignright" width="300"]ガルーダ・インドネシア航空 「ガルーダ・フリークエントフライヤー(GFF) リバプールFCカード」を発行開始したガルーダ・インドネシア航空 資料提供:Boeing[/caption]ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は、プレミアリーグに所属するリバプール FCのロゴがデザインされた「リバプール FCカード」の発行を開始しました。 「ガルーダ・フリークエントフライヤー(GFF) リバプール FCカード」は、通常のガルーダ・フリークエントフライヤー(GFF)カードと同様に、ブルー、シルバー、ゴールド、プラチナムの4タイプをラインナップ。GFF既存会員の申し込みも可能で、2013年12月末日までの期間限定で会員を募集します。 リバプール FCカード会員にはリバプール FCのホームグラウンド「アンフィールド」で開催される試合観戦チケットやリバプール FC選手のサイン付きグッズが抽選でプレゼントされるなど、魅力ある特典を用意するとしています。 [caption id="attachment_7336" align="alignright" width="300"]ガルーダ・インドネシア航空,ガルーダ・フリークエントフライヤー(GFF) リバプールFCカード 「ガルーダ・フリークエントフライヤー(GFF) リバプールFCカード」イメージ 資料提供:ガルーダ・インドネシア航空[/caption]ガルーダ・インドネシア航空とリバプール FCは、2012年9月より3年間(2012~2015年)のパートナーシップ契約を締結。リバプール FCがジャカルタ・メルボルン・バンコクの3都市を巡ったツアーでは、リバプール FCのロゴをデザインした特別塗装機を利用しています。" ["post_title"]=> string(111) "ガルーダ・インドネシア航空、「リバプール FCカード」を期間限定で発行スタート" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e3%80%8c%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%ab-fc%e3%82%ab" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2013-08-21 17:56:01" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2013-08-21 08:56:01" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(29) "http://flightliner.jp/?p=7114" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

ガルーダ・インドネシア航空、最高評価「5スター」を2年連続獲得

エアライン・スター・ランキング「5スター」受賞の様子 資料提供:ガルーダ・インドネシア航空

 ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は、2月17日に行われたシンガポール・エアショー2016で、イギリス・ロンドンに拠点を置く航空産業コンサルティング・格付け会社「スカイトラックス」のエアライン・スター・ランキング最高 …more»

ガルーダ・インドネシア航空,スーパーダイヤモンドシート

ガルーダ・インドネシア航空、A330に「スーパーダイヤモンドシート」

 ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は「スーパーダイヤモンドシート」を採用した新機材エアバスA330-300初号機(機体記号:PK-GPZ)と、10機目のボーイング777-300ER型機(機体記号:PK-GIK)を受領 …more»

ガルーダ・インドネシア航空

ガルーダ・インドネシア航空、国内周遊パスを3種類発売

 ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は、創立記念日である2016年1月26日(火)に、シンガポール・チャンギ国際空港ターミナル3にてセレモニーを開催し、セレモニーではシンガポール-インドネシア線就航50周年を含め、本社 …more»

ガルーダ・インドネシア航空

ガルーダ・インドネシア航空、無料受託手荷物の許容量を拡大

 ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は、日本発着の国際線における無料受託手荷物の許容量を拡大しました。対象は2015年5月14日以降に発券した利用者。通常の受託手荷物とは別に、1人様1セット23kgまでスポーツ用品や楽 …more»

ANA,787

ANAとガルーダ・インドネシア航空、マイル共通化を開始 最大150%積算

 3月30日よりガルーダ・インドネシア航空(GIA)とコードシェアを開始した全日空(ANA)は4月25日搭乗分より、ガルーダ・インドネシア航空運航便および、ANAとのコードシェア便にてマイレージサービス提携を開始しました …more»

ANA,

ANAとガルーダ・インドネシア航空、コードシェアを開始 3月30日より

 全日空(ANA)とガルーダ・インドネシア航空(GIA)は2013年12月、ジャカルタで開催された日本インドネシア友好55周年記念行事「Indonesia Japan Expo」会場で二社間の包括提携に関する覚書を締結し …more»

ANA,ガルーダ・インドネシア航空

ANAとガルーダ・インドネシア航空、マイルを共通化 コードシェア提携も

全日空(ANA)とガルーダ・インドネシア航空(GIA)は2013年12月19日、ジャカルタで開催された日本インドネシア友好55周年記念行事「Indonesia Japan Expo」会場にて、二社間の包括提携に関する覚書 …more»

ガルーダ・インドネシア航空

バリ島5日間、航空券+リゾートホテル代込み64,800円 朝食ブッフェ付きの特別価格

ガルーダ・インドネシア航空(GIA)グループの旅行会社「ガルーダ・オリエントホリデーズ」では、バリ島行き5日間の「GOH期間限定特別コース」を特別価格64,800円から発売しています。 これは、ガルーダ・インドネシア航空 …more»

ガルーダ・インドネシア航空,機内食

ガルーダ・インドネシア航空、ダブルメインディッシュ機内食「男メシ」を導入

ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は国際線エコノミークラス機内食にて「機内からフルパワーチャージ★男メシ ~ ガルーダ・浪花スペシャルランチ・チャーハン・焼きそば・唐揚げ」の提供を開始します。 「機内からフルパワーチャ …more»

ガルーダ・インドネシア航空

ガルーダ・インドネシア航空、「リバプール FCカード」を期間限定で発行スタート

ガルーダ・インドネシア航空(GIA)は、プレミアリーグに所属するリバプール FCのロゴがデザインされた「リバプール FCカード」の発行を開始しました。 「ガルーダ・フリークエントフライヤー(GFF) リバプール FCカー …more»

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)アクセスランキング

マイレージサービス


Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/14534-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

まだデータがありません。

まだデータがありません。