チャイナエアライン(CAL/CI)

スカイチームに加盟する台湾の航空会社、チャイナエアラインに関するページです。

チャイナエアライン(CAL/CI)

チャイナエアライン,777-300ER
公式WEBサイトチャイナエアライン
航空会社コードCAL/CI
コールサインDYNASTY
エリアアジア
マイレージサービスダイナスティ・フライヤー・プログラム
アライアンススカイチーム
facebookチャイナエアライン(CAL/CI)公式facebookページ

チャイナエアライン(CAL/CI)トピックス一覧

array(3) { [0]=> object(WP_Post)#4545 (24) { ["ID"]=> int(44912) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-05-18 09:59:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-05-18 00:59:57" ["post_content"]=> string(1172) "[caption id="attachment_44913" align="alignright" width="300"]チャイナエアライン,777-300ER チャイナエアライン10機目となるボーイング777-300ER 資料提供:Boeing[/caption] ボーイングはこのほど、チャイナエアライン(CAL)に共同ブランドのボーイング777-300ER、機体番号「B-18007」を引き渡したと発表しました。チャイナエアラインにとって今回の777-300ER受領は10機目となります。  機体にはボーイングとチャイナエアラインのロゴがあしらわれており、777-300ERにボーイングとエアラインのロゴが描かれたのは、今回が初めて。  チャイナエアラインの777-300ERは、プレミアムビジネスクラス40席、プレミアムエコノミー62席、エコノミークラス256席の計358席。エコノミークラスの一部は、横3席が1つのソファのようにして使用できる「ファミリーカウチ」が配置されています。" ["post_title"]=> string(90) "777-300ER初 ボーイングとチャイナエアラインの共同ブラント塗装機" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "777-300er%e5%88%9d%e3%80%80%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%a8%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%85%b1%e5%90%8c%e3%83%96" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-05-18 09:59:57" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-05-18 00:59:57" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44912" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4475 (24) { ["ID"]=> int(44197) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-03-24 12:51:23" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-03-24 03:51:23" ["post_content"]=> string(2678) "[caption id="attachment_44201" align="alignright" width="300"]関西国際空港 関西国際空港の2016年夏期国際線、過去最高の週1260便就航へ © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年2月[/caption] 関西国際空港は3月27日から10月29日までの「2016年国際線夏期スケジュール」を取りまとめました。期間中は旅客便と貨物便あわせて過去最高の週1,260便が関西国際空港に就航し、同空港初就航となるバニラ・エア(VNL)が台北(桃園)線を4月下旬に開設するなど、LCC(格安航空会社)による国際旅客便の割合も増加します。  サマーダイヤ期間中、フルサービスキャリアはデルタ航空(DAL)が3月27日に成田経由で関西-ニューヨーク線をデイリー便で2010年6月以来、約5年ぶりに再開。フィンエアー(FIN)は3月27日からヘルシンキ線を今夏中も従来の週5便からデイリー便に増便。ルフトハンザドイツ航空(DLH)は3月27日からフランクフルト線を週5便からデイリー便に増便。エア・カナダ(ACA)はエア・カナダ ルージュ運航でバンクーバー線を5月15日から再開。KLMオランダ航空(KLM)は3月27日からアムステルダム線を従来の週6便からデイリー便に増便し、機材は787-9の投入も開始しています。  アジア路線では、チャイナエアライン(CAL)は3月27日から台北線を従来の週28便から週35便に拡充。中国南方航空(CSN)は3月27日に同社初の関西-上海線を週4便で開設。北京首都航空(DER)は4月1日に済南線を週1便で、5月18日に瀋陽線を週2便で開設。フィリピン航空(PAL)は台北経由でマニラ線を6月25日からデイリー便で運航。タイ国際航空(THA)はバンコク線を5月16日から従来のボーイング747-400をエアバスA380に機材を大型化します。同社の関西線A380投入は約1年振りです。  LCC(格安航空会社)では、ティーウェイ航空(TWB)が3月27日から仁川線を増便。春秋航空(CQH)は3月27日から福州線を開設し、鄭州線は揚州経由便として運航。ジェットスター・ジャパン(JJP)はマニラ線を4月7日に新規開設。バニラ・エア(VNL)は関西国際空港に初めて乗り入れ、4月28日に台北(桃園)をデイリー便で開設します。" ["post_title"]=> string(94) "デルタ航空が成田-関西線へ 関空の夏期国際線、過去最高の週1260便" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%83%87%e3%83%ab%e3%82%bf%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%8c%e6%88%90%e7%94%b0%ef%bc%8d%e9%96%a2%e8%a5%bf%e7%b7%9a%e3%81%b8%e3%80%80%e9%96%a2%e7%a9%ba%e3%81%ae%e5%a4%8f%e6%9c%9f%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b7%9a" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-03-24 12:56:56" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-03-24 03:56:56" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44197" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(43043) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-01-28 14:25:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-01-28 05:25:39" ["post_content"]=> string(911) "[caption id="attachment_43044" align="aligncenter" width="700"]チャイナエアライン,エアバス,A350 XWB初号機 最終組み立てが始まったチャイナエアライン向けエアバスA350 XWB初号機 資料提供:Airbus[/caption]  エアバスはこのほど、チャイナエアライン(CAL)向けのA350 XWB初号機が最終組み立てを開始したと発表しました。現在は胴体と主翼の結合や、尾部の取り付け作業などが行われており、垂直尾翼には既にチャイナエアラインのロゴが描かれています。  チャイナエアラインはA350-900を14機発注済み。エアバスはA350 XWB初号機の引き渡しを2016年第3四半期に予定しています。" ["post_title"]=> string(86) "エアバス、チャイナエアライン向けA350 XWB初号機の最終組立開始" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(197) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%80%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%90%91%e3%81%91a350-xwb%e5%88%9d%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%81%ae%e6%9c%80" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-01-28 14:25:39" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-01-28 05:25:39" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43043" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

777-300ER初 ボーイングとチャイナエアラインの共同ブラント塗装機

チャイナエアライン,777-300ER

 ボーイングはこのほど、チャイナエアライン(CAL)に共同ブランドのボーイング777-300ER、機体番号「B-18007」を引き渡したと発表しました。チャイナエアラインにとって今回の777-300ER受領は10機目とな …more»

関西国際空港

デルタ航空が成田-関西線へ 関空の夏期国際線、過去最高の週1260便

 関西国際空港は3月27日から10月29日までの「2016年国際線夏期スケジュール」を取りまとめました。期間中は旅客便と貨物便あわせて過去最高の週1,260便が関西国際空港に就航し、同空港初就航となるバニラ・エア(VNL …more»

チャイナエアライン,エアバス,A350 XWB初号機

エアバス、チャイナエアライン向けA350 XWB初号機の最終組立開始

 エアバスはこのほど、チャイナエアライン(CAL)向けのA350 XWB初号機が最終組み立てを開始したと発表しました。現在は胴体と主翼の結合や、尾部の取り付け作業などが行われており、垂直尾翼には既にチャイナエアラインのロ …more»