» エア・カナダ(ACA/AC)

ダイヤ : エア・カナダ(ACA/AC)

各航空会社の運行スケジュールや時刻表、運行状況に関するページです。

ダイヤトピックス一覧

array(10) { [0]=> object(WP_Post)#4483 (24) { ["ID"]=> int(44197) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-03-24 12:51:23" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-03-24 03:51:23" ["post_content"]=> string(2678) "[caption id="attachment_44201" align="alignright" width="300"]関西国際空港 関西国際空港の2016年夏期国際線、過去最高の週1260便就航へ © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年2月[/caption] 関西国際空港は3月27日から10月29日までの「2016年国際線夏期スケジュール」を取りまとめました。期間中は旅客便と貨物便あわせて過去最高の週1,260便が関西国際空港に就航し、同空港初就航となるバニラ・エア(VNL)が台北(桃園)線を4月下旬に開設するなど、LCC(格安航空会社)による国際旅客便の割合も増加します。  サマーダイヤ期間中、フルサービスキャリアはデルタ航空(DAL)が3月27日に成田経由で関西-ニューヨーク線をデイリー便で2010年6月以来、約5年ぶりに再開。フィンエアー(FIN)は3月27日からヘルシンキ線を今夏中も従来の週5便からデイリー便に増便。ルフトハンザドイツ航空(DLH)は3月27日からフランクフルト線を週5便からデイリー便に増便。エア・カナダ(ACA)はエア・カナダ ルージュ運航でバンクーバー線を5月15日から再開。KLMオランダ航空(KLM)は3月27日からアムステルダム線を従来の週6便からデイリー便に増便し、機材は787-9の投入も開始しています。  アジア路線では、チャイナエアライン(CAL)は3月27日から台北線を従来の週28便から週35便に拡充。中国南方航空(CSN)は3月27日に同社初の関西-上海線を週4便で開設。北京首都航空(DER)は4月1日に済南線を週1便で、5月18日に瀋陽線を週2便で開設。フィリピン航空(PAL)は台北経由でマニラ線を6月25日からデイリー便で運航。タイ国際航空(THA)はバンコク線を5月16日から従来のボーイング747-400をエアバスA380に機材を大型化します。同社の関西線A380投入は約1年振りです。  LCC(格安航空会社)では、ティーウェイ航空(TWB)が3月27日から仁川線を増便。春秋航空(CQH)は3月27日から福州線を開設し、鄭州線は揚州経由便として運航。ジェットスター・ジャパン(JJP)はマニラ線を4月7日に新規開設。バニラ・エア(VNL)は関西国際空港に初めて乗り入れ、4月28日に台北(桃園)をデイリー便で開設します。" ["post_title"]=> string(94) "デルタ航空が成田-関西線へ 関空の夏期国際線、過去最高の週1260便" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%83%87%e3%83%ab%e3%82%bf%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%8c%e6%88%90%e7%94%b0%ef%bc%8d%e9%96%a2%e8%a5%bf%e7%b7%9a%e3%81%b8%e3%80%80%e9%96%a2%e7%a9%ba%e3%81%ae%e5%a4%8f%e6%9c%9f%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b7%9a" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-03-24 12:56:56" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-03-24 03:56:56" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44197" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4482 (24) { ["ID"]=> int(36474) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-04-22 09:14:24" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-04-22 00:14:24" ["post_content"]=> string(1997) "[caption id="attachment_23849" align="alignright" width="300"]エア・カナダ,777-300ER 関西-バンクーバー線の運航スケジュール変更を発表したエア・カナダ © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年7月[/caption] エア・カナダ(ACA)は5月2日に開設する関西-バンクーバー線の出発・到着時間を一旦変更しましたが、これを当初予定していた運航スケジュールに再び変更しました。  変更後の運航スケジュールは、関西発バンクーバー行きAC1952便が関西を16時25分に出発し、バンクーバーには10時到着。バンクーバー発関西行きAC1951便はバンクーバーを12時5分に出発し、関西には翌日14時55分到着。  運航本数は従来通り週5便。関西発は月・火・水・木・土運航で、5月は月・水・木・土運航。バンクーバー発は月・火・水・金・日運航で、5月は火・水・金・日運航。  関西-バンクーバー線はエア・カナダ・ルージュが運航します。使用機材はプレミアムエコノミーとエコノミークラスを備えるボーイング767-300ER型機。  エア・カナダは当該便を含む航空券を購入した人には新しい旅程表をEメールで順次送るとしています。旅行会社経由で航空券を購入した人は旅行会社で新しい旅程を確認するよう呼びかけています。 ■エア・カナダ・ルージュ 運航スケジュール(2015/05/02~2015/10/24) AC1952便 関西 16:25 → バンクーバー 10:00(月・火・水・木・土運航。5月は月・水・木・土運航) AC1951便 バンクーバー 12:05 → 関西 翌日14:55(月・火・水・金・日運航。5月は火・水・金・日運航)" ["post_title"]=> string(99) "エア・カナダ・ルージュ、関西-バンクーバー線の運航スケジュール変更" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%83%bb%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%80%81%e9%96%a2%e8%a5%bf%ef%bc%8d%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e7%b7%9a" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-04-22 09:19:59" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-04-22 00:19:59" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=36474" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4481 (24) { ["ID"]=> int(28070) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-09-19 15:16:41" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-09-19 06:16:41" ["post_content"]=> string(1476) "[caption id="attachment_23849" align="alignright" width="300"]エア・カナダ,777-300ER 15年5月より関西線を再開設するエア・カナダ Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner=14年7月[/caption] エア・カナダ(ACA)は関西国際空港とバンクーバー国際空港を結ぶ路線を再開設し、2015年5月より直行便を運航すると発表しました。  関西-バンクーバー線は最大週5便体制で運航し、開設日は2015年5月2日。機材はプレミアムエコノミーとエコノミークラスを備えるエア・カナダ・ルージュの767-300ER型機を投入します。  関西発バンクーバー行きAC1928便は関西を16時25分に出発し、バンクーバーには同日9時55分に到着。バンクーバー発関西行きAC1927便はバンクーバーを12時5分に出発し、関西には翌日14:55分に到着する運航スケジュールです。  同路線は2008年10月に運休して以来、約7年ぶりの就航。   ■エア・カナダ・ルージュ 運航スケジュール(2015/5/2~10/24) AC1928便 関西 16:25 → バンクーバー 09:55(月・火・水・木・土曜運航) AC1927便 バンクーバー 12:05 → 関西 14:55翌日着(月・火・水・金・日曜運航) " ["post_title"]=> string(60) "エア・カナダ、関西-バンクーバー線就航へ" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%8115%e5%b9%b45%e6%9c%88%e3%81%ab%e9%96%a2%e8%a5%bf%ef%bc%8d%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e7%b7%9a%e9%96%8b" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-03-01 17:28:18" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-03-01 08:28:18" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=28070" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [3]=> object(WP_Post)#4480 (24) { ["ID"]=> int(24745) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-07-17 20:42:24" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-07-17 11:42:24" ["post_content"]=> string(1652) "[caption id="attachment_24746" align="alignright" width="300"]エアカナダ 7月2日、羽田空港で開かれたエア・カナダ就航記念セレモニーの様子 Photographer:Kenichi Sunohara[/caption] エア・カナダ(ACA)は7月1日に開設した羽田-トロント線の機材を、これまでのボーイング777-300ERから787-8に変更して就航を開始しました。  エア・カナダの787-8はビジネスクラス20席、プレミアムエコノミー21席、エコノミークラス210席の計251席仕様。初便は機体番号「C-GHPQ」の787-8初号機を投入しました。  運航本数はこれまで通り1日1往復体制で、羽田発トロント行きAC006便は羽田を17時40分に出発し、トロントには16時40分到着。トロント発羽田行きAC005便はトロントを13時に出発し、羽田には翌日の14時55分に到着する運航スケジュールです。   ■エア・カナダ 羽田-トロント線 運航スケジュール AC006便 羽田 17:40 → トロント 16:40 AC005便 トロント 13:00 → 羽田 14:55翌日着 [caption id="attachment_21497" align="aligncenter" width="700"]エア・カナダ,ボーイング787初号機 エア・カナダのボーイング787-8初号機「C-GHPQ」 資料提供:Boeing[/caption]" ["post_title"]=> string(59) "エア・カナダ、羽田-トロント線に787-8投入" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(167) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%81%e7%be%bd%e7%94%b0%ef%bc%8d%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e7%b7%9a%e3%81%ab787-8%e6%8a%95%e5%85%a5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-08-17 11:46:20" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-08-17 02:46:20" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=24745" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [4]=> object(WP_Post)#4479 (24) { ["ID"]=> int(23808) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-07-02 16:15:53" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-07-02 07:15:53" ["post_content"]=> string(1930) "[caption id="attachment_23845" align="alignright" width="300"]エア・カナダ 7月2日、羽田空港に到着したエア・カナダのトロント発AC005便 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption] エア・カナダ(ACA)は7月1日、羽田-トロント線の運航を開始し、トロント発羽田行きAC005便が羽田空港に到着しました。  初便で投入された機材はビジネスクラス42席、エコノミークラス307席を備えるボーイング777-300ER型機の機体番号「C-FIUL」。D滑走路を使って14時51分頃に羽田空港へ到着。  7月15日以降はビジネスクラス20席、プレミアムエコノミー21席、エコノミークラス210席を備えるボーイング787-8型機を同路線に導入する予定です。羽田発は7月16日より。  エア・カナダの日本路線は成田発着のトロント、バンクーバー、カルガリー線、そして今回の羽田-トロント線で4路線となります。   ■エア・カナダ 羽田-トロント線 運航スケジュール AC006便 羽田 17:40 → トロント 16:40 AC005便 トロント 13:00 → 羽田 14:55翌日着 [caption id="attachment_23849" align="aligncenter" width="700"]エア・カナダ,777-300ER エア・カナダのボーイング777-300ER型機 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption]" ["post_title"]=> string(66) "エア・カナダ、羽田-トロント線開設 777-300ERで" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(180) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%81%e7%be%bd%e7%94%b0%ef%bc%8d%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e7%b7%9a%e9%96%8b%e8%a8%ad%e3%80%80777-300er%e3%81%a7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-07-02 16:23:49" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-07-02 07:23:49" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=23808" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [5]=> object(WP_Post)#4478 (24) { ["ID"]=> int(21496) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-05-19 11:18:16" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-05-19 02:18:16" ["post_content"]=> string(1527) "[caption id="attachment_21497" align="alignright" width="300"]エア・カナダ,ボーイング787初号機 エア・カナダが受領したボーイング787-8初号機 資料提供:Boeing[/caption] ボーイングはこのほど、エア・カナダ(ACA)に787-8初号機を引き渡したと発表しました。  エア・カナダが受領した787-8初号機は機体番号「C-GHPQ」。同機は5月18日にペインフィールドを出発した後、カナダのトロント・ピアソン国際空港に到着。  エア・カナダの787-8の機内はビジネスクラス20席、プレミアムエコノミー21席、エコノミークラス210席を備える251席仕様。今後、7月に開設する羽田-トロント線にも導入し、トロント発は7月15日より、羽田発は7月16日より投入する見込みです。787導入まではボーイング777-300型機で運航。  ボーイングはエア・カナダへ2019年までに37機の787を引き渡す予定です。   ■エア・カナダ 羽田-トロント線 運航スケジュール(羽田発7/2~・トロント発7/1~) AC006便 羽田 17:40 → トロント 16:40 AC005便 トロント 13:00 → 羽田 14:55翌日着 " ["post_title"]=> string(73) "エア・カナダ、787初号機を受領 7月より羽田線に投入" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(193) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%81787%e5%88%9d%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%82%92%e5%8f%97%e9%a0%98%e3%80%807%e6%9c%88%e3%82%88%e3%82%8a%e7%be%bd%e7%94%b0%e7%b7%9a%e3%81%ab" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-05-19 11:18:16" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-05-19 02:18:16" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=21496" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [6]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(21487) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-05-19 10:39:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-05-19 01:39:35" ["post_content"]=> string(1482) "[caption id="attachment_21488" align="alignright" width="300"]エア・カナダ エア・カナダ、成田-トロント線の運航スケジュールを変更 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption] エア・カナダ(ACA)はこのほど、現在運航中の成田-トロント線の直行便をバンクーバー経由の運航に変更すると発表しました。  経由便変更により成田発トロント行きのAC002便は、入国・税関審査をバンクーバーで実施し、成田空港で預けた荷物は、一度バンクーバーで受け取り、関税審査後に再度預ける必要があります。  運航スケジュール変更後の機材は、ボーイング777-300ERから767-300ERを投入します。運航スケジュールの変更期間はトロント発が7月1日から14日まで、成田発が7月2日から15日までを予定しています。   ■エア・カナダ 成田-トロント線 運航スケジュール AC001便 トロント 10:00 → バンクーバー 12:03着/13:40発 → 成田 15:55翌日着(7/1~7/14) AC002便 成田 17:50 → バンクーバー 10:50着/12:10発 → トロント 19:32(7/2~7/15) " ["post_title"]=> string(97) "エア・カナダ、成田-トロント線をバンクーバー経由便に変更 7月より" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%81%e6%88%90%e7%94%b0%ef%bc%8d%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e7%b7%9a%e3%82%92%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-05-19 10:39:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-05-19 01:39:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=21487" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [7]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(20038) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-04-10 17:01:32" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-04-10 08:01:32" ["post_content"]=> string(2703) "[caption id="attachment_20041" align="alignleft" width="300"]エア・カナダ 4月10日に開設したエア・カナダの「羽田-トロント直行便」特設サイトより[/caption] エア・カナダ(ACA)は7月より新たに開設する羽田-トロント線の就航にあたり、お笑いコンビ「はんにゃ」の金田哲さんが同社のPR大使に就任したと発表しました。エア・カナダにとって羽田とカナダを結ぶ直行便運航は今回が初。羽田発北米行きの便では、唯一の昼便となります。  金田哲さんのエア・カナダPR大使就任は、名字が金田=カナダにちなんだもの。「エア・カナダマン」として金田哲さんが就任したことに伴い、エア・カナダは4月10日よりカナダ直行便の魅力等を発信する「羽田-トロント直行便」特設サイトも公開し、同社の羽田-トロント線就航を広くピーアールします。  「羽田-トロント直行便」特設サイト公開を受け、エア・カナダでは同社公式Facebookページにて羽田-トロント線の往復航空券やNikon(ニコン)のデジタルカメラが当たるキャンペーンも7月13日まで実施しています。  エア・カナダの羽田-トロント線は1日1往復体制で、機材はビジネスクラス、プレミアム・エコノミー、エコノミークラスを備えたボーイング787-8を投入。運航スケジュールは、羽田発トロント行きAC006便は午後17時40分に出発し、トロントには同日の16時40分に到着。トロント発羽田行きAC005便は午後13時に出発し、羽田には翌日14時55分に到着します。  往復運賃の目安は燃油サーチャージ・諸税別でエコノミークラスが5万円から、プレミアム・エコノミーが21万から、ビジネスクラスが40万8000円から。  エア・カナダは成田-トロント、カルガリー、バンクーバー間を結ぶ既存路線に、今回羽田-トロント線を加えることで、今後さらに拡大する日本-北米間の航空需要に備えます。   ■エア・カナダ 羽田-トロント線 運航スケジュール(7/2~) AC006便 羽田 17:40 → トロント 16:40 AC005便 トロント 13:00 → 羽田 14:55翌日着 ※AC005便は7/1より運航開始" ["post_title"]=> string(92) "エア・カナダ、金田哲さんをPR大使に起用 羽田-トロント線開設で" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(200) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%81%e9%87%91%e7%94%b0%e5%93%b2%e3%81%95%e3%82%93%e3%82%92pr%e5%a4%a7%e4%bd%bf%e3%81%ab%e8%b5%b7%e7%94%a8%e3%80%80%e7%be%bd%e7%94%b0%ef%bc%8d" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-04-10 16:45:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-04-10 07:45:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=20038" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [8]=> object(WP_Post)#4475 (24) { ["ID"]=> int(17776) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-02-20 18:01:30" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-02-20 09:01:30" ["post_content"]=> string(1652) " 全日空(ANA)などが加盟するスターアライアンスは、Android向けナビゲーターアプリの提供を開始しました。 [caption id="attachment_17778" align="alignleft" width="300"]スターアライアンス,アプリ スターアライアンスが提供開始したナビゲーターアプリイメージ reference:スターアライアンス[/caption] このナビゲーターはスターアライアンスの様々な旅行関連情報がスマートフォンなどの端末で確認できるアプリ。  世界195ヵ国の1,328ヵ所の空港に向けて1日21,900便以上運航しているスターアライアンス加盟航空会社の時刻表や運航状況が確認できるほか、スターアライアンスラウンジや航空各社の空港ラウンジ、就航地の天気や都市ガイドも検索可能。マイレージサービスやスターアライアンスゴールドメンバーの追加特典などスターアライアンスのさまざまな特典もこのアプリ一つで閲覧できます。  ナビゲーターアプリはスターアライアンスのウェブサイトもしくは、Google playで直接ダウンロードが可能。Android 4.0以降に対応しており、それ以前のバージョン(2.3.3.以降)は最適なパフォーマンスを得られない場合もあるとしています。" ["post_title"]=> string(72) "スターアライアンス、ナビゲーターアプリを提供開始" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%80%81%e3%83%8a%e3%83%93%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%82%92%e6%8f%90%e4%be%9b" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-02-20 18:22:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-02-20 09:22:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=17776" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [9]=> object(WP_Post)#4529 (24) { ["ID"]=> int(13141) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2013-12-13 07:01:22" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2013-12-12 22:01:22" ["post_content"]=> string(2293) "[caption id="attachment_13142" align="alignleft" width="300"]エア・カナダ,787 羽田-トロント線を7月より就航開始するエア・カナダ。787-8を投入する Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption]エア・カナダ(ACA)はボーイング787-8にて羽田-トロント線を新規開設すると発表しました。就航開始日は2014年7月1日より。 エア・カナダにとって羽田とカナダを結ぶ直行便運航は今回が初めてで、羽田発北米行きの便では、唯一の昼便。成田-トロント、カルガリー、バンクーバー間を結ぶエア・カナダの既存路線に、羽田-トロント線を加えることで、同社は日本-北米間のネットワークをさらに充実させます。 運航スケジュールは羽田(17:40)発→トロント(16:40)着のAC006便、トロント(13:00)発→羽田(14:55)翌日着のAC005便。予約・販売は12月10日より受け付けています。 エア・カナダの787機内はビジネスクラス、プレミアム・エコノミー、エコノミークラスの3クラス制。最新の機内エンターテインメントのほか、電源コンセントとUSBポート付きのタッチパネルスクリーンを全クラスに完備しています。 ビジネスクラスのシート配列は1-2-1で、全席通路側にアクセス可能。180度フルフラットシートを完備し、乗客はウェルカムドリンクで出迎えられます。プレミアム・エコノミーは2-3-2、エコノミークラスは3-3-3のシート配列です。 エア・カナダは2014年春よりボーイング787の受領を開始し、2019年までに787‐8を22機、787‐9を15機、合計37機の787シリーズを順次導入する計画です。   ■エア・カナダ 羽田-トロント線 運航スケジュール AC006 羽田 17:40 → トロント 16:40('14/7/2~) AC005 トロント 13:00 → 羽田 14:55翌日('14/7/1~)" ["post_title"]=> string(102) "エア・カナダ、787で羽田-トロント線を14年7月より新設 初のカナダ直行便" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(195) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%80%81787%e3%81%a7%e7%be%bd%e7%94%b0%ef%bc%8d%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e7%b7%9a%e3%82%9214%e5%b9%b47%e6%9c%88%e3%82%88%e3%82%8a" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2013-12-12 18:35:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2013-12-12 09:35:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=13141" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

デルタ航空が成田-関西線へ 関空の夏期国際線、過去最高の週1260便

関西国際空港

 関西国際空港は3月27日から10月29日までの「2016年国際線夏期スケジュール」を取りまとめました。期間中は旅客便と貨物便あわせて過去最高の週1,260便が関西国際空港に就航し、同空港初就航となるバニラ・エア(VNL …more»

エア・カナダ,777-300ER

エア・カナダ・ルージュ、関西-バンクーバー線の運航スケジュール変更

 エア・カナダ(ACA)は5月2日に開設する関西-バンクーバー線の出発・到着時間を一旦変更しましたが、これを当初予定していた運航スケジュールに再び変更しました。  変更後の運航スケジュールは、関西発バンクーバー行きAC1 …more»

エア・カナダ,777-300ER

エア・カナダ、関西-バンクーバー線就航へ

 エア・カナダ(ACA)は関西国際空港とバンクーバー国際空港を結ぶ路線を再開設し、2015年5月より直行便を運航すると発表しました。  関西-バンクーバー線は最大週5便体制で運航し、開設日は2015年5月2日。機材はプレ …more»

エアカナダ

エア・カナダ、羽田-トロント線に787-8投入

 エア・カナダ(ACA)は7月1日に開設した羽田-トロント線の機材を、これまでのボーイング777-300ERから787-8に変更して就航を開始しました。  エア・カナダの787-8はビジネスクラス20席、プレミアムエコノ …more»

エア・カナダ,777-300ER

エア・カナダ、羽田-トロント線開設 777-300ERで

 エア・カナダ(ACA)は7月1日、羽田-トロント線の運航を開始し、トロント発羽田行きAC005便が羽田空港に到着しました。  初便で投入された機材はビジネスクラス42席、エコノミークラス307席を備えるボーイング777 …more»

エア・カナダ,ボーイング787初号機

エア・カナダ、787初号機を受領 7月より羽田線に投入

 ボーイングはこのほど、エア・カナダ(ACA)に787-8初号機を引き渡したと発表しました。  エア・カナダが受領した787-8初号機は機体番号「C-GHPQ」。同機は5月18日にペインフィールドを出発した後、カナダのト …more»

エア・カナダ

エア・カナダ、成田-トロント線をバンクーバー経由便に変更 7月より

 エア・カナダ(ACA)はこのほど、現在運航中の成田-トロント線の直行便をバンクーバー経由の運航に変更すると発表しました。  経由便変更により成田発トロント行きのAC002便は、入国・税関審査をバンクーバーで実施し、成田 …more»

エア・カナダ

エア・カナダ、金田哲さんをPR大使に起用 羽田-トロント線開設で

 エア・カナダ(ACA)は7月より新たに開設する羽田-トロント線の就航にあたり、お笑いコンビ「はんにゃ」の金田哲さんが同社のPR大使に就任したと発表しました。エア・カナダにとって羽田とカナダを結ぶ直行便運航は今回が初。羽 …more»

スターアライアンス

スターアライアンス、ナビゲーターアプリを提供開始

 全日空(ANA)などが加盟するスターアライアンスは、Android向けナビゲーターアプリの提供を開始しました。  このナビゲーターはスターアライアンスの様々な旅行関連情報がスマートフォンなどの端末で確認できるアプリ。 …more»

エア・カナダ,787

エア・カナダ、787で羽田-トロント線を14年7月より新設 初のカナダ直行便

エア・カナダ(ACA)はボーイング787-8にて羽田-トロント線を新規開設すると発表しました。就航開始日は2014年7月1日より。 エア・カナダにとって羽田とカナダを結ぶ直行便運航は今回が初めてで、羽田発北米行きの便では …more»

エア・カナダ(ACA/AC)アクセスランキング

マイレージサービス


Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/14534-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/4268-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

まだデータがありません。

まだデータがありません。