エア・カナダ(ACA/AC)

エア・カナダに関するページです。エア・カナダはカナダの航空会社で、スターアライアンスに加盟。

エア・カナダ(ACA/AC)

関西国際空港
公式WEBサイトエア・カナダ
航空会社コードACA/AC
コールサインAir Canada
エリア北米
マイレージサービスアエロプラン
アライアンススターアライアンス
facebookエア・カナダ(ACA/AC)公式facebookページ

エア・カナダ(ACA/AC)トピックス一覧

array(3) { [0]=> object(WP_Post)#4546 (24) { ["ID"]=> int(44197) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-03-24 12:51:23" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-03-24 03:51:23" ["post_content"]=> string(2678) "[caption id="attachment_44201" align="alignright" width="300"]関西国際空港 関西国際空港の2016年夏期国際線、過去最高の週1260便就航へ © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年2月[/caption] 関西国際空港は3月27日から10月29日までの「2016年国際線夏期スケジュール」を取りまとめました。期間中は旅客便と貨物便あわせて過去最高の週1,260便が関西国際空港に就航し、同空港初就航となるバニラ・エア(VNL)が台北(桃園)線を4月下旬に開設するなど、LCC(格安航空会社)による国際旅客便の割合も増加します。  サマーダイヤ期間中、フルサービスキャリアはデルタ航空(DAL)が3月27日に成田経由で関西-ニューヨーク線をデイリー便で2010年6月以来、約5年ぶりに再開。フィンエアー(FIN)は3月27日からヘルシンキ線を今夏中も従来の週5便からデイリー便に増便。ルフトハンザドイツ航空(DLH)は3月27日からフランクフルト線を週5便からデイリー便に増便。エア・カナダ(ACA)はエア・カナダ ルージュ運航でバンクーバー線を5月15日から再開。KLMオランダ航空(KLM)は3月27日からアムステルダム線を従来の週6便からデイリー便に増便し、機材は787-9の投入も開始しています。  アジア路線では、チャイナエアライン(CAL)は3月27日から台北線を従来の週28便から週35便に拡充。中国南方航空(CSN)は3月27日に同社初の関西-上海線を週4便で開設。北京首都航空(DER)は4月1日に済南線を週1便で、5月18日に瀋陽線を週2便で開設。フィリピン航空(PAL)は台北経由でマニラ線を6月25日からデイリー便で運航。タイ国際航空(THA)はバンコク線を5月16日から従来のボーイング747-400をエアバスA380に機材を大型化します。同社の関西線A380投入は約1年振りです。  LCC(格安航空会社)では、ティーウェイ航空(TWB)が3月27日から仁川線を増便。春秋航空(CQH)は3月27日から福州線を開設し、鄭州線は揚州経由便として運航。ジェットスター・ジャパン(JJP)はマニラ線を4月7日に新規開設。バニラ・エア(VNL)は関西国際空港に初めて乗り入れ、4月28日に台北(桃園)をデイリー便で開設します。" ["post_title"]=> string(94) "デルタ航空が成田-関西線へ 関空の夏期国際線、過去最高の週1260便" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%83%87%e3%83%ab%e3%82%bf%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%81%8c%e6%88%90%e7%94%b0%ef%bc%8d%e9%96%a2%e8%a5%bf%e7%b7%9a%e3%81%b8%e3%80%80%e9%96%a2%e7%a9%ba%e3%81%ae%e5%a4%8f%e6%9c%9f%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b7%9a" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-03-24 12:56:56" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-03-24 03:56:56" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44197" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(43795) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-03-03 13:34:41" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-03-03 04:34:41" ["post_content"]=> string(3170) "[caption id="attachment_43798" align="alignright" width="300"]スターアライアンス,ロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル スターアライアンス、ロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル(TBIT)で加盟10社のカウンターを新エリア「C」に統合 資料提供:スターアライアンス[/caption] スターアライアンスはロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル(TBIT)において、加盟航空会社による単一チェックインゾーンの共同利用と、さらなる自動化の積極的な導入のコンビネーションにより、利用者へのサービスを向上させました。チェックインの選択肢を増やすことで、時間の短縮化に繋げます。  これにより、TBITから運航するスターアライアンス加盟の全日本空輸(ANA)、中国国際航空(CCA)、ニュージーランド航空(ANZ)、アシアナ航空(AAR)、エバー航空(EVA)、エチオピア航空(ETH)、ルフトハンザドイツ航空(DLH)、シンガポール航空(SIA)、スイスインターナショナルエアラインズ(SWR)、ターキッシュ・エアラインズ(THY)、全10社のチェックインカウンターは現在すべてターミナル北端のエリア「C」に統合されました。  また、利用者にはモバイルチェックインやオンラインチェックインの活用をアピールしています。空港で搭乗券を印刷する必要のある乗客のために、ロサンゼルス国際空港公団(LAWA)は搭乗券と手荷物タグの両方を印刷可能な共用機を24機設置。従来のフルサービスのチェックインデスクに加えて、手荷物に自分でタグを取り付けるファスト・バッグ・ドロップカウンター(手荷物預け)も利用可能になっています。  加えて、LAWAはエリア「C」の端に位置する新しい北側の保安検査場を3月中に開設する予定です。  トムブラッドリー国際ターミナルには、2013年9月にオープンしたスターアライアンスラウンジも設置されています。ビジネスクラスとスターアライアンスゴールド会員向けに約400席を、さらにファーストクラス利用者向けには専用エリアも配置。バーエリアや図書コーナー、休憩エリアのほか、シャワールームも8室備えています。  ロサンゼルス国際空港を利用するスターアライアンス加盟航空会社は、スカンジナビア航空(SAS)のストックホルム-ロサンゼルス線開設(3月中旬)を加えると合計15社。なお、エア・カナダ(ACA)とアビアンカ航空(AVA)はターミナル2、コパ航空(CMP)はターミナル6、ユナイテッド航空(UAL)はターミナル7と8を使用しています。" ["post_title"]=> string(95) "ANAなどスターアライアンス加盟10社、ロサンゼルス空港に新カウンター" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(194) "ana%e3%81%aa%e3%81%a9%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%8a%a0%e7%9b%9f10%e7%a4%be%e3%80%81%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%bc%e3%83%ab%e3%82%b9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-03-03 13:34:41" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-03-03 04:34:41" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43795" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(39362) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-07-31 12:42:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-07-31 03:42:51" ["post_content"]=> string(1948) "[caption id="attachment_39363" align="alignright" width="300"]スターアライアンス スターアライアンスの世界一周運賃にプレミアムエコノミー追加 © Toshio Tajiri/Flight Liner=12年12月[/caption] 全日空(ANA)等が加盟する航空連合のスターアライアンスはこのほど、世界一周運賃(RTW)の対象にプレミアムエコノミークラスを加えたと発表しました。  プレミアムエコノミークラスの運賃は現在の世界一周運賃と同様に飛行距離に応じて変動し、2万9000マイル、3万4000マイル、3万9000マイルの3段階の合計マイル数にて利用できます。合計マイル数の目安として、地球の赤道外周を測定すると約24,900マイルになります。  プレミアムエコノミーを使ったフライトが利用できる航空会社は、エア・カナダ(ACA)、中国国際航空(CCA)、ニュージーランド航空(ANZ)、ANA、エバー航空(EVA)、ルフトハンザドイツ航空(DLH)、LOTポーランド航空(LOT)、スカンジナビア航空(SAS)、シンガポール航空(SIA)、タイ国際航空(THA)、ターキッシュ・エアラインズ(THY)の11社。  プレミアムエコノミークラスが提供されていないフライトは、エコノミークラスでの利用となります。  スターアライアンスの世界一周運賃は、原則として加盟航空会社が提供する21のマイレージプログラムのいずれにおいてもマイルをためることができます。積算したマイルは、スターアライアンスのゴールド会員またはシルバー会員の資格取得のために加算できます。" ["post_title"]=> string(96) "プレミアムエコノミーで行く世界一周運賃 スターアライアンスが新設" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a0%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%81%a7%e8%a1%8c%e3%81%8f%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%80%e5%91%a8%e9%81%8b%e8%b3%83%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%bf" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-07-31 12:42:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-07-31 03:42:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=39362" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

デルタ航空が成田-関西線へ 関空の夏期国際線、過去最高の週1260便

関西国際空港

 関西国際空港は3月27日から10月29日までの「2016年国際線夏期スケジュール」を取りまとめました。期間中は旅客便と貨物便あわせて過去最高の週1,260便が関西国際空港に就航し、同空港初就航となるバニラ・エア(VNL …more»

スターアライアンス,ロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル

ANAなどスターアライアンス加盟10社、ロサンゼルス空港に新カウンター

 スターアライアンスはロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル(TBIT)において、加盟航空会社による単一チェックインゾーンの共同利用と、さらなる自動化の積極的な導入のコンビネーションにより、利用者へのサービスを向上 …more»

スターアライアンス

プレミアムエコノミーで行く世界一周運賃 スターアライアンスが新設

 全日空(ANA)等が加盟する航空連合のスターアライアンスはこのほど、世界一周運賃(RTW)の対象にプレミアムエコノミークラスを加えたと発表しました。  プレミアムエコノミークラスの運賃は現在の世界一周運賃と同様に飛行距 …more»