アエロメヒコ航空(AMX/AM)

アエロメヒコ航空に関するページです。アエロメヒコ航空はメキシコ最大の航空会社で、スカイチームに加盟。

アエロメヒコ航空(AMX/AM)

ANA
公式WEBサイトアエロメヒコ航空
航空会社コードAMX/AM
コールサインAEROMEXICO
エリア南米
マイレージサービスクラブ・プレミア
アライアンススカイチーム

アエロメヒコ航空(AMX/AM)トピックス一覧

array(3) { [0]=> object(WP_Post)#4545 (24) { ["ID"]=> int(44808) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-05-12 16:35:42" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-05-12 07:35:42" ["post_content"]=> string(1565) "[caption id="attachment_44815" align="alignright" width="300"]ANA ANA、2017年2月に成田-メキシコシティ線開設 © Toshio Tajiri/Flight Liner=16年4月[/caption] 全日本空輸(ANA)は5月12日、成田-メキシコシティ線を新たに開設すると発表しました。2017年2月からの就航で、メキシコの首都であるメキシコシティはANAにとって海外42番目の旅客便就航都市となります。  ANAは2015年7月に「メキシコシティ営業支店」を開設してマーケットの調査・開拓を進め、2015年6月の成田-ヒューストン線開設後はヒューストン以遠でメキシコ国内7都市に乗り継ぎできるコードシェア便を展開するなど、メキシコ就航に向けた準備を進めてきました。  投入機材はボーイング787-8型機。成田-メキシコシティ線は経由地なしで毎日運航する直行便として運航します。具体的な運航スケジュールや就航開始は後日発表されます。なお、成田-メキシコシティ線はアエロメヒコ航空(AMX)が787-8で運航しています。  メキシコは日本や米国を含む世界45ヶ国とのFTA(自由貿易協定)を背景に製造・輸出拠点としての魅力を高めており、日本との経済的な結び付きは年々強まっています。" ["post_title"]=> string(62) "ANA、787でメキシコシティ就航へ 海外42都市目" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(170) "ana%e3%80%81787%e3%81%a7%e3%83%a1%e3%82%ad%e3%82%b7%e3%82%b3%e3%82%b7%e3%83%86%e3%82%a3%e5%b0%b1%e8%88%aa%e3%81%b8%e3%80%80%e6%b5%b7%e5%a4%9642%e9%83%bd%e5%b8%82%e7%9b%ae" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-05-12 16:35:42" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-05-12 07:35:42" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44808" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4475 (24) { ["ID"]=> int(38323) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-06-24 17:51:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-06-24 08:51:51" ["post_content"]=> string(5106) "[caption id="attachment_38325" align="aligncenter" width="700"]スカイチーム 2015年6月22日に創立15周年迎えた航空連合「スカイチームアライアンス」 資料提供:スカイチーム[/caption]  世界20社の航空会社が加盟する航空連合「スカイチーム」は6月22日、創立15周年を迎えました。  スカイチームの創立日は2000年6月22日。創設メンバーはデルタ航空(DAL)、エールフランス航空(AFR)、大韓航空(KAL)の3社。創立から15年が経ち、現在は世界中の1,000都市を超えるネットワークを構築するまでに成長しました。  スカイチームは6月現在、デルタ航空、エールフランス航空、大韓航空、アエロフロート航空(AFL)、アルゼンチン航空(ARG)、アエロメヒコ航空(AMX)、エア・ヨーロッパ(AEA)、アリタリア航空(AZA)、チャイナエアライン(CAL)、中国東方航空(CES)、中国南方航空(CSN)、チェコ航空(CSA)、ガルーダ・インドネシア航空(GIA)、ケニア航空(KQA)、KLMオランダ航空(KLM)、ミドル・イースト航空(MEA)、サウディア(SVA)、タロム航空(ROT)、ベトナム航空(HVN)、廈門航空(CXA)、計20社が加盟しています。  創立15周年にちなみ、スカイチームは15の項目でスカイチームを紹介しています。15項目は次の通り。 1.デルタ航空と共にスカイチームを創立したのは、アエロメヒコ航空、エールフランス航空、大韓航空の3社。 2.スカイチームは創立以来、成長を続け、現在では加盟20社を擁する世界第二の航空連合に成長した。 3.スカイチームの本部はオランダ、アムステルダムのスキポール空港近く。デルタ航空の大西洋路線での共同事業のパートナー、KLMオランダ航空の拠点であり、デルタ航空の欧州におけるハブ空港の一つ。 4.スカイチームのグローバルネットワークは世界1,052都市を網羅。世界のトップ航空市場の90%をカバーしている。 5.約5秒に1回、デルタ航空およびスカイチーム加盟各社の運航便が世界中の空港を飛び立っている。 6.年間6億1,200万人の乗客がスカイチーム各社の運航便を利用している。 7.スカイチーム初となるスカイチーム特別塗装機は、2009年3月31日にデルタ航空が披露した機体。 8.年間2,600万人の乗客がスカイチーム加盟の航空会社運航便から、別のスカイチーム加盟会社の運航便に乗り継ぎいでいる。 9.デルタ航空は優先サービス「スカイプライオリティ(SkyPriority)」を最初に導入。今ではスカイチーム全体にサービスを拡大し、デルタ航空の国際線ビジネスクラス「デルタ・ワン」利用者をはじめ、スカイチーム・エリート・プラス会員および加盟各社のファーストクラス/ビジネスクラスのお客様に、レッドカーペットを目印にした優先サービスを世界1,000以上の空港で提供している。 10.スカイチームは中国・台湾の4つの航空会社が加入しており、中華圏最大の航空連合。 11.スカイチームのグローバルネットワークには、629の空港ラウンジが設置されている。 12.スカイチームのグローバルネットワークにおいて最大のハブ空港は米国ジョージア州のアトランタ。拠点とするデルタ航空をはじめ、エールフランス航空、KLMオランダ航空、大韓航空が就航している。 13.スカイチームのグローバルネットワークにおいて、乗り継ぎの乗客が多いハブ空港は、アトランタ、ニューヨーク(JFK)、メキシコシティ、アムステルダム、パリ・シャルルドゴール、ソウル仁川、マドリッド、広州、北京、上海、ロサンゼルス、ナイロビ、モスクワ、台北、ジャカルタ。 14.スカイチームの世界一周パス「ゴー・ラウンド・ザ・ワールド・パス(Go Round the World PASS)」を利用すれば、飛行距離26,000から38,000マイルまで、最大15都市を訪れることが可能。 15.スカイチーム加盟航空会社の総従業員は世界で48万人以上。デルタ航空はそのうち約17%を構成している。 [caption id="attachment_38326" align="aligncenter" width="700"]デルタ航空 デルタ航空のスカイチーム特別塗装機 資料提供:デルタ航空[/caption]" ["post_title"]=> string(57) "スカイチーム特別塗装機の初披露はいつ?" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(171) "%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0%e7%89%b9%e5%88%a5%e5%a1%97%e8%a3%85%e6%a9%9f%e3%81%ae%e5%88%9d%e6%8a%ab%e9%9c%b2%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%a4%ef%bc%9f" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-06-24 17:51:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-06-24 08:51:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=38323" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(17929) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-02-27 12:01:07" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-02-27 03:01:07" ["post_content"]=> string(2036) "[caption id="attachment_17936" align="alignleft" width="300"]アエロメヒコ航空,787 成田-メキシコシティ線を週4便に増便するアエロメヒコ航空 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption] アエロメヒコ航空(AMX)は現在運航中の成田-メキシコシティ線を4月18日より増便すると発表しました。  アエロメヒコ航空が運航する成田-メキシコシティ線は成田発のAM57便は月・水・土曜、メキシコシティ発のAM58便は月・木・土曜の週3便。増便後は成田発のAM57便に日曜、メキシコシティ発のAM58便に金曜の運航が加わり、週4便体制となります。  メキシコシティ発のAM58便は4月18日より増便し、成田発のAM57便は4月20日より増便。このうちメキシコシティ発のAM58便はティファナで給油のため途中降機。乗客は降機する必要はありません。  増便後の機材は現在同路線に投入している787-8を使用します。アエロメヒコ航空の787の機内は2クラス制でビジネスクラス32席、エコノミークラス211席の計243席仕様です。  アエロメヒコ航空は引き続きボーイングの787と737MAX8の導入を続け、運航機材の最新化に注力するほか、機内のWi-fi搭載と機内エンターティメント提供を2014年末に予定するなど、今後もサービス向上を推し進める方針です。   ■アエロメヒコ航空 成田-メキシコシティ線 運航スケジュール(4/18~) AM57 成田 15:25 → メキシコシティ 14:10(月・水・土・日曜運航) AM58 メキシコシティ 23:10 → 成田 翌々日06:45(月・木・金・土曜運航)" ["post_title"]=> string(88) "アエロメヒコ航空、成田-メキシコシティ線を週4便に増便 787で" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(199) "%e3%82%a2%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%83%a1%e3%83%92%e3%82%b3%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e6%88%90%e7%94%b0%ef%bc%8d%e3%83%a1%e3%82%ad%e3%82%b7%e3%82%b3%e3%82%b7%e3%83%86%e3%82%a3%e7%b7%9a%e3%82%92%e9%80%b14" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-02-26 20:19:55" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-02-26 11:19:55" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=17929" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

ANA、787でメキシコシティ就航へ 海外42都市目

ANA

 全日本空輸(ANA)は5月12日、成田-メキシコシティ線を新たに開設すると発表しました。2017年2月からの就航で、メキシコの首都であるメキシコシティはANAにとって海外42番目の旅客便就航都市となります。  ANAは …more»

スカイチーム

スカイチーム特別塗装機の初披露はいつ?

 世界20社の航空会社が加盟する航空連合「スカイチーム」は6月22日、創立15周年を迎えました。  スカイチームの創立日は2000年6月22日。創設メンバーはデルタ航空(DAL)、エールフランス航空(AFR)、大韓航空( …more»

アエロメヒコ航空,787

アエロメヒコ航空、成田-メキシコシティ線を週4便に増便 787で

 アエロメヒコ航空(AMX)は現在運航中の成田-メキシコシティ線を4月18日より増便すると発表しました。  アエロメヒコ航空が運航する成田-メキシコシティ線は成田発のAM57便は月・水・土曜、メキシコシティ発のAM58便 …more»