カテゴリ  ダイヤ 経営 新着 人気

国内LCC初 ジェットスター・ジャパン、マニラ就航

ジェットスター・ジャパン

ジェットスター・ジャパン、3月15日に成田-マニラ線開設。国内LCCとして初の東南アジア就航となる 資料提供:ジェットスター・ジャパン

LCC(格安航空会社)のジェットスター・ジャパン(JJP)は3月15日、成田-マニラ線の運航を開始しました。ジェットスター・ジャパンとしては初のマニラ線開設で、国内LCCとして東南アジアへの就航は初めて。

マニラ行き初便のGK41便はほぼ満席で定刻通り20時5分に成田国際空港を出発。乗客には同社から記念品としてオリジナルグッズ等がプレゼントされました。

ジェットスター・ジャパンの片岡優代表取締役会長は、「フィリピンから来日する観光客は増加傾向にある。今後積極的に(マニラ線を)アピールし、ジェットスター・ジャパンが就航する国内線も旅先の候補として広がることを期待している」と、訪日客増加に繋げたい考えを述べています。

ジェットスター・ジャパンは今回の成田-マニラ線に加え、4月1日には中部-マニラ線、4月7日には関西-マニラ線を開設。就航地のマニラは同社国際線の就航先として香港、台北に続き3都市目となり、成田・関西を発着する国際線では3路線目、中部を発着する国際線では2路線目となります。

関連記事

参照

関連航空会社

関連空港