カテゴリ  経営 航空会社 新着 人気

特別運賃990円 ジェットスター・ジャパン、国内LCC初のマニラ3路線開設

ジェットスター・ジャパン

国内LCC初、ジェットスター・ジャパンがマニラ3路線開設 © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年2月

LCC(格安航空会社)のジェットスター・ジャパン(JJP)は1月19日、成田・関西・中部発着のマニラ線を3月15日から順次開設すると発表しました。国内LCCがマニラに就航するのは初めて。

すでに予約を受け付けており、就航記念として片道990円の特別運賃も発売します。

就航地のマニラは、ジェットスター・ジャパンの国際線の就航先として香港、台北に続き3都市目となり、成田・関西を発着する国際線では3路線目、中部を発着する国際線では2路線目となります。ジェットスター・ジャパンによると、日本からのレジャー客やフィリピンからの訪日観光客・帰省日本人等をターゲットにしているという。

開設日は成田-マニラ線が3月15日、中部-マニラ線が4月1日、関西-マニラ線が4月7日。運航本数は成田と中部線が週最大7便、関西線が週最大4便です。

運航スケジュールは成田線が日によって異なり、成田を20時5分~20時30分の間に出発します。関西と中部を出発する便は20時30分に出発。マニラ発便は深夜の0時35分または1時5分に出発し、日本到着は早朝の5時55分から6時35分までの運航スケジュールとなっています。

なお、シンガポールに拠点をおくジェットスター・アジア航空(JSA)も関西-マニラ線を運航しており、ジェットスター・ジャパンの運航便を含めるとジェットスターグループとしては週最大7便の運航本数です。

「マニラ就航記念セール」と題した片道990円の特別運賃は1月19日16時から1月20日18時まで販売します。各路線2,000席限定。搭乗期間は3月15日から6月末日までのジェットスター・ジャパンが指定する便。なお、3月20日から同月末日まで、4月27日から5月9日まではセール運賃の対象外です。

普通運賃は片道で成田と中部線が9,000円から、関西線が8,500円から。運賃には支払い手数料や空港施設利用料などが別途必要です。

イベント・キャンペーン情報

参照

関連航空会社

関連空港