カテゴリ  新着ニュース 経営 新着 人気

世界初 ANA、ボーイング787による10万便の運航達成

ANA,787

10万便の運航を達成したANAのボーイング787型機 資料提供:Boeing

 ボーイングと全日本空輸(ANA)このほど、ANAの787型機による運航が10万便に達したと発表しました。これを記念したセレモニーもアメリカのシアトル空港で実施されました。今回のマイルストーン達成により、ANAは世界で初めて同機種による10万便の節目を迎えた航空会社となりました。

 ANAは787のローンチカスタマーであり、2011年に世界で初めて同機による運航を開始しました。787はANAの国際路線拡張に大きく貢献しており、就航路線は北米のみならず、アジアや欧州にも広がっています。ANAが積み重ねた10万便という規模は、全世界の787運航便数の実に4分の1以上を占めています。

 この節目にあたり、ANAの篠辺代表取締役社長は「787ドリームライナーは、特にANAの国際線ネットワークにおいて重要な役割を果たしている機材です。10万便達成という節目を迎えたことは、ANAにとっても大きな意味を持ちます。世界最大の787運航エアラインとして、ANAは今後も、787-10型機を含む787全シリーズの受領と、次の節目を迎えることを楽しみにしています。」とコメントしています。

 ANAは1月現在、787-8と787-9、合計で44機を運航している世界最大の787運航エアラインです。787-10型機を含めてさらに39機の787シリーズの発注と、20機の777-9Xも発注炭です。

 ボーイングの787は今日までに世界中の350以上の路線に就航し、7,500万人以上が利用しています。

参照

関連航空会社

関連航空機