カテゴリ  航空機 新着 人気

エミレーツ航空、業界最大の座席モニター設置へ A380と777-300ER

エミレーツ航空,エアバスA380

新たに受領するエアバスA380の機内のエコノミークラスエリア 資料提供:エミレーツ航空

 エミレーツ航空(UAE)はこのほど、継続的なサービス向上策の一環として、新規に受領するエアバスA380型機およびボーイング777-300ER型機に次世代の機内エンターテインメントシステムを導入すると発表しました。

エミレーツ航空

エコノミークラスに搭載される座席モニター 資料提供:エミレーツ航空

 ファーストクラスに搭載するモニターを27インチから業界最大の32インチへと4割大型化するほか、エコノミークラスの座席モニターも12.1インチから業界最大の13.3インチへと拡大します。この13.3インチモニターは、エミレーツの2クラス構成のエアバスA380型機にも搭載されます。ビジネスクラスには、業界最大級の23インチのモニターが継続搭載されます。

 加えて新システムでは、提供可能なコンテンツ容量が3倍に増大します。これに伴い、エミレーツの機内エンターテインメントシステム「ice(アイス)」で提供するオンデマンド・エンターテインメントのチャンネル数は2,186、音楽チャンネル数は1,230にそれぞれ拡大。合計で約4,300時間分のコンテンツを提供します。

 オンデマンド・エンターテインメントには50タイトルを超えるテレビドラマシリーズ全作分と600本近くの映画が含まれます。また、グローバルに広がる運航ネットワークを背景に、システムは14か国語対応としており、高機能のハンドセットコントローラーで操作可能です。

 11月現在、日本路線を含む主要路線ではシリーズ最新作の「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」や「ミニオンズ」、「HERO」などファミリー向けのコンテンツをはじめ、全部で約120の映画・音楽等が日本語で楽しむことができます。

エミレーツ航空,機内エンターテインメント

機内エンターテインメントシステム「ice」イメージ 資料提供:エミレーツ航空

エミレーツ航空,ファーストクラス

新たに受領するボーイング777-300ERの機内のファーストクラス。モニターは業界最大の32インチ 資料提供:エミレーツ航空

関連記事

参照

関連航空会社

関連航空機