カテゴリ  新着ニュース 航空会社 新着 人気

JAL「初日の出 初富士フライト」 国際線ファーストクラスは2名16万円

JAL,初日の出 初富士フライト

JAL機内からいただく2015年元旦のご来光 © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年1月

 日本航空(JAL)は2016年元旦に実施する特別便「初日の出 初富士フライト」のツアー詳細を発表しました。今回は成田空港発着のコースに国際線機材が使用され、ファーストクラス「JAL SUITE」は2名16万円に設定されました。

 羽田空港発の「初日の出 初富士フライト」は、国内線機材ボーイング777-200「JAL SKY NEXT(スカイネクスト)」を使用。募集定員は350名(最少催行280名)。

 ファーストクラスは窓側から2席12万円、窓側を含まない2席8万円。クラスJは窓側から2席9万円、窓側を含まない中央席1席3万円。普通席は人数と座席により2万4000円~10万2000円の価格帯です。

 成田空港発の「初日の出 初富士フライト」は、欧米路線に投入されている国際線機材のボーイング777-300ER「JAL SKY SUITE(スカイスイート)」を使用。募集定員 は220名(最少催行170名)。

 ファーストクラス「JAL SUITE」は2席16万円、ビジネスクラス「JAL SKY SUITE」は窓側から2席8万8000円、窓側を含まない中央1席2万9000円、プレミアムエコノミークラス(JAL SKY PREMIUM)は窓側から2席8万3000円、窓側を含まない中央1席2万6000円。エコノミークラス(JAL SKY WIDER)は人数と座席により2万2000円~9万3000円の価格帯です。

 旅行代金にはチャーター便航空運賃 、空港旅客施設使用料、記念搭乗証明書代、おせち風弁当代、紅白まんじゅう代 、升酒代(ファーストクラス・ビジネスクラスのみ。※未成年の乗客はジュース)、現地係員経費等、消費税等諸税が含まれています。

 成田と羽田のファーストクラスはどちらもJALカード会員限定の抽選販売となります。抽選販売は他クラスと受付開始日が異なり、12月1日から同月3日までの応募です。詳細はJALの公式サイトで確認できます。

 ファーストクラス以外は羽田コースが11月25日(水)午前10時30分から、成田コースが2015年11月26日(木)午前10時30分から専用ダイヤルで受け付けます。

 このほかJALグループでは、元旦に成田空港発着コースとして787-8型機で運航する「ビックカメラ初日の出プレミアムフライト」(抽選招待)、関西空港発着コースとしてジェイ・エア(JAR)のエンブラエルERJ-170で運航する「名鉄観光55周年記念企画 2016年元旦 初日の出フライト」、中部空港発着コースとして日本トランスオーシャン航空(JTA)の737-400で運航する「ジンベエジェットで行く!世界遺産富士山を望む 2016年初日の出フライト」も実施します。

スケジュール情報

関連記事

参照

関連航空会社

関連航空機

関連空港