カテゴリ  新着ニュース 経営 新着 人気

初の国際線 ソラシドエア、台湾・高雄へチャーター便就航決定

ソラシドエア

ソラシドエア、初の国際線チャーター便が10月に就航 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年7月

 ソラシドエア(SNJ)は7月17日、以前から準備を進めてきた国際線運航について、同社所在地の宮崎から台湾・高雄へチャーター便を実施すると発表しました。ソラシドエアにとって国際線チャーター便は初めて。宮崎交通を用機者として旅行商品を企画し、10月17日に初便が高雄に向けて出発します。

 チャーター便は10月17日と10月20日の2日間実施。2往復4便。使用機材はボーイング737-800型機です。

 10月17日は宮崎を8時50分に出発し、高雄には10時20分到着。復路便は同日に高雄を11時30分に出発し、宮崎には14時40分到着。10月20日は11時55分に宮崎を出発し、高雄には13時25分到着。復路便は同日に高雄を14時35分に出発し、宮崎には17時45分に到着する運航スケジュールです。

 あわせて、ソラシドエアと台湾の販売総代理店(General Sales Agent=GSA,ジェネラル・セールス・エージェント)が業務委託契約を行い、台湾・高雄から宮崎への集客も図り、宮崎の地域活性化に繋げます。

 宮崎空港(愛称:宮崎ブーゲンビリア空港)には7月現在、アシアナ航空(AAR)のソウル(仁川)、チャイナエアライン(CAL)の台北、香港航空(CRX)の香港、計3都市に国際線定期便が就航しており、ソラシドエア(SNJ)の高雄就航は4地点目となります。

■ソラシドエア 運航スケジュール
10月17日
宮崎 08:50 → 高雄 10:20
高雄 11:30 → 宮崎 14:40

10月20日
宮崎 11:55 → 高雄 13:25
高雄 14:35 → 宮崎 17:45

イベント・キャンペーン情報

  • ソラシドエア(SNJ)、初の国際線チャーター便「宮崎-高雄線」運航
  • 日程:2015/10/17 ~ 2015/10/20
  • 場所:宮崎-高雄線

関連記事

参照

関連航空会社

関連航空機

関連空港