カテゴリ  新着ニュース 航空会社 新着 人気

ANA、空港サービスなど2部門で世界一

ANA

空港サービスなど2部門で世界一を受賞したANA © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月

 全日空(ANA)はこのほど、パリ国際航空ショーで開催されたイギリスのスカイトラックス社が航空機利用者の顧客満足度調査に基づいて順位を決める「ワールド・エアライン・アワード」の授賞式典にて、2部門で世界第一位を受賞したと発表しました。

 世界一の評価を受けた部門は、空港サービス全般を評価する「ワールド・ベスト・エアポート・サービス(World’s Best Airport Services)」と、空港スタッフや客室乗務員のサービス品質を地域ごとに評価する「ベスト・エアライン・スタッフ・イン・アジア(Best Airline Staff in Asia)」の2部門。

 ANAの受賞は「ワールド・ベスト・エアポート・サービス」が3年連続4度目、「ベスト・エアライン・スタッフ・イン・アジア」が2011年度に続き2度目となり、5年連続でアワードを受賞しています。

 なお、「ワールド・ベスト・エアポート・サービス」は10位のKLMオランダ航空(KLM)以外、すべてアジア勢がトップ10にラインインしています。

 2部門のトップ10エアラインは次の通り。

■2015年「ワールド・ベスト・エアポート・サービス」トップ10
1位 全日空(ANA)
2位 エバー航空(EVA)
3位 ガルーダ・インドネシア航空(GIA)
4位 アシアナ航空(AAR)
5位 キャセイパシフィック航空(CPA)
6位 タイ国際航空(THA)
7位 シンガポール航空(SIA)
8位 大韓航空(KAL)
9位 香港ドラゴン航空(HDA)
10位 KLMオランダ航空(KLM)

■2015年「ベスト・エアライン・スタッフ・イン・アジア」トップ10
1位 全日空(ANA)
2位 ガルーダ・インドネシア航空(GIA)
3位 シンガポール航空(SIA)
4位 タイ国際航空(THA)
5位 キャセイパシフィック航空(CPA)
6位 アシアナ航空(AAR)
7位 アシアナ航空(AAR)
8位 日本航空(JAL)
9位 海南航空(CHH)
10位 香港ドラゴン航空(HDA)

関連記事

参照

関連航空会社