数量限定のANAオリジナル新商品販売スタート 777記念グッズも

全日空商事,キーホルダー

ボーイング機材の窓を再利用した数量限定の各種ANAオリジナルグッズ 資料提供:全日空商事

 ANAグループの全日空商事は6月9日、ANA航空機材の整備の際に取り下ろされた部品を再利用した新商品を、全日空(ANA)公式ECサイト「ANAショッピング A-style(エースタイル)」で同日から販売開始したと発表しました。

ANA,ボーイング777

2015年で就航20周年を迎えるANAのボーイング777型機 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年3月

 今回順次発売を開始する新商品は、窓材を再利用したキーホルダーとLED点灯のライトスタンド。

 キーホルダーはボーイング767、777、787型機の窓をそれぞれ使用機材の垂直尾翼の形に再現し、レーザーでANAのロゴとそれぞれの機材のナンバーを刻印しています。

 航空機材の窓はアクリル製で、機内側(インナーペーン)、真ん中(ミッドペーン)、外側(アウターペーン)の3層構造。今回発売するキーホルダーは、機内側のインナーペーンを再利用しています。

 窓の厚さも機材によって異なり、実際に旅客機として使用されていた機材の窓を使用しているため、フライト中にできた傷が見られることも特徴です。

 価格は税込みでオリジナル767アウターペーン垂直尾翼型キーホルダー、777アウターペーン垂直尾翼型キーホルダー、787アウターペーン垂直尾翼型キーホルダーが3,900円、姿勢指示器をモチーフにした777就航20周年記念アウターペーンキーホルダーは4,900円。

 777就航20周年記念アウターペーンキーホルダーは6月9日から、他は同月17日から販売します。

 777就航20周年記念垂直尾翼型アウターペーン アニバーサリーライトスタンドは機体をイメージさせるジェラルミン製の丸型台座にセットでき、色の異なるLEDが幻想的に光ります。価格は1万7400円で、6月9日から販売開始しています。各商品は数に限りがあり、売り切れ次第販売終了となります。

 エースタイルは、昨年からANA機の使用済み一部パーツを様々な商品に生まれ変わらせた再生メモリアルグッズ「Reproduced goods(リプロデュースド・グッズ)」を販売しており、これまで「747アウターペーン」「787シートベルト」、「ジェットエンジンタービンブレード」など様々な人気商品を数量限定で発売していました。

スケジュール情報

参照

関連航空会社

関連航空機