Flight Liner(フライトライナー) > LCC > LCCターミナル満足度ランキング 世界一は関西空港
カテゴリ  LCC 商品/サービス 新着 人気

LCCターミナル満足度ランキング 世界一は関西空港

関西国際空港第2ターミナル

LCCターミナル満足度調査で世界最高評価を受けた関西国際空港第2ターミナル © Toshio Tajiri/Flight Liner=13年12月

 関西国際空港はこのほど、イギリスのスカイトラックス社が空港利用者のアンケートに基づいて順位を決める国際空港ランキング「World Airport Awards 2015(ワールド・エアポート・アワーズ2015)」の2部門において、第1位を獲得したと発表しました。

 今回、関西空港が世界最高評価を受けた部門は、LCC(格安航空会社)利用に特化しているターミナルを対象とした「Best Low-Cost Terminal 2015(ベスト・ローコスト・ターミナル 2015)」と、荷物の受け渡し等を評価対象とする「Best Airport for Baggage Delivery(ベスト・エアポート・フォー・バゲージ・デリバリー)」の2部門。

 現在ピーチアビエーション(APJ)が入居している関西空港第2ターミナルは、日本発のLCC専用ターミナルとして誕生し、館内の移動距離の短さによる利便性や「和」を取り入れたデザイン等が利用者から評価されています。

 受託手荷物面では、「荷物受取りまでの待ち時間が短い」「手荷物ターンテーブルに、旅客が取りやすい方向に持ち手をきれいに揃えて置かれている」などの声もあり、顧客満足度が高い空港に選ばれています。関西空港によると開港以来、ロストバゲッジ(受託手荷物紛失)が1件も起こっていないという。

 スカイトラックスによる空港調査は世界約550の空港を対象に、112の国と地域の航空旅客から回収した1300万件を超えるアンケート結果に基づくもの。評価対象は職員の態度やラウンジのロケーションなど、39項目あります。評価項目は次の通り。

■スカイトラックス ワールド・エアポート・アワーズ2015評価項目
1.空港へのアクセスの利便性
2.公共交通機関選択の利便性
3.タクシーの利便性、料金
4.荷物カートの利便性
5.ターミナルの雰囲気
6.ターミナルの清潔さ
7.ターミナルのベンチの利便性
8.イミグレーションの列の長さ
9.イミグレーションスタッフの態度
10.保安検査の待ち時間
11.保安検査員の態度
12.チェックイン施設
13.ターミナルサインのわかりやすさ
14.アナウンスの明瞭さ
15.フライトインフォメーションのわかりやすさ
16.空港職員の態度
17.空港職員の外国語能力
18.乗り継ぎのしやすさ
19.ラウンジのロケーション
20.トイレ・シャワー施設
21.トイレの清潔さ
22.TVなどのエンターテインメント
23.休憩室
24.子供用施設
25.ショッピング施設のバラエティ
26.商品の値段
27.レストラン・バー・カフェ施設の多さ
28.レストラン・バー・カフェの値段
29.インターネット・WiFiの充実
30.ビジネスセンター
31.電話・FAXの場所
32.両替所
33.ATMの有無
34.禁煙ポリシー
35.身体障害者への施設・設備
36.荷物受け取り時間
37.プライオリティバゲージ引渡しの効率
38.荷物引渡しの効率
39.空港セキュリティの感度


関連記事

参照

関連空港