カテゴリ  新着ニュース 新着 人気

タイ国際航空のロイヤルオーキッドプラス、マイルの有効期限を改定

タイ国際航空/TGのマイレージサービス、「ロイヤルオーキッドプラス(ROP)プログラム」では獲得したマイルの失効日を改定すると発表しました。新規規定の適用日は2013年9月30日より。

タイ国際航空,TG,A380,HS-TUC

ロイヤルオーキッドプラスのマイル失効日を改定するタイ国際航空/TG Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner

現行の規定では獲得したマイルの有効期間は3暦年で、各暦年の12月31日に3暦年前の1年分の獲得マイルが失効。但し、現行サービスでは6ヶ月間有効期限を延長し、6月30日を失効日としています。

改定後のマイルの有効期間は獲得より36ヵ月~最大39ヶ月とし、それを過ぎると失効する内容に変更します。

例えば、2010年1月1日~9月30日までに獲得したマイルの失効日は新規規定の導入のための移行期間とし、マイル獲得期間の区切りを9カ月間に設定し、2013年9月30日。

2010年10月1日~12月31日までに獲得したマイルの失効日は2013年12月31日、2011年1月1日~3月31日までに獲得したマイルの失効日は2014年3月31日、2011年4月1日~6月30日までに獲得したマイルの失効日は2014年6月30日などとなります。

なお、2009年1月1日~12月31日までに貯めたマイルは2013年6月30日で失効するため、タイ国際航空では早期の特典交換を推奨しています。

■ロイヤルオーキッドプラス 新規規定適用日
2013年9月30日~

参照

関連航空会社