カテゴリ  イベント 航空機 新着 人気

「グッバイA350!」 浮島町公園からもファンに見守られ

エアバスA350 XWB,羽田空港離日

3日間の日本市場調査を終え、羽田空港RWY05(D滑走路)から12時38分に離陸したエアバスA350-900 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月21日

 エアバスのA350 XWBアジアツアーで、11月19日から3日間の日程で羽田空港に滞在していたA350-900試験5号機(機体番号:F-WWYB/製造番号MSN5)が21日、ベトナム・ハノイに向けて同空港から離日しました。

 AIB103便の便名に設定されたA350-900は日本航空(JAL)格納庫前を12時14分に出発し、RWY05(D滑走路)を使用して12時38分に離陸。

エアバスA350 XWB,ウィングレット

流線型のウィングレットが特徴のエアバスA350 XWB型機 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月

 離日の21日は天候にも恵まれ、羽田空港周辺の撮影スポットとして有名な浮島町公園(神奈川・川崎区)に足を運んだファンにも見守られながら、3日間の日本市場調査をすべて終えました。

 今回のA350 XWB日本飛来は日本航空(JAL)が同機を発注したことを受けて実施されたもので、同社や羽田空港などの協力のもと実現した貴重な市場調査。A350-900滞在中は同空港の各ターミナル展望デッキ等に多くの人々が一目見ようと足を運び、高い注目を集めていました。

 20日のA350-900デモフライトに搭乗したJALの植木義晴社長は、「(A350 XWB就航時は)最高の座席をつけさせていただき、最高のサービスでお迎えしたい。」と意欲を高めており、今回の市場調査も活かして2019年からのA350 XWB導入に万全の態勢を整えます。

エアバスA350-900

D滑走路に向かうエアバスA350-900 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月21日

エアバスA350-900

D滑走路に向かうエアバスA350-900 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月21日

エアバスA350-900

D滑走路に向かうエアバスA350-900 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月21日

エアバスA350-900

A350-900はアジアツアー3都市目の訪問地、ベトナム・ハノイに向かう © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月21日

エアバスA350-900

JALアーク塗装機ともお別れ © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月21日

エアバスA350-900,羽田空港離日

羽田空港RWY05(D滑走路)から12時38分に離陸したエアバスA350-900 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月21日

エアバスA350-900

JAL仕様のA350 XWB初号機デリバリーまでしばしのお別れ © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月21日

エアバスA350-900

11日間のアジアツアーで日本に初飛来したエアバスA350 XWB試験5号機(機体番号:F-WWYB/製造番号MSN5)のA350-900 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年11月

イベント・キャンペーン情報

  • エアバスA350-900、3日間の日本市場調査終える
  • 日程:2014/11/19 ~ 2014/11/21
  • 場所:羽田空港

関連記事

参照

関連航空会社

関連航空機

関連空港