カテゴリ  国際線 航空機 新着 人気

シンガポール航空、A380をオークランド線に投入 10月より

 シンガポール航空(SIA)はニュージーランド初となるエアバスA380型機をシンガポール-オークランド線に導入すると発表しました。

 シンガポール発オークランド行きSQ285便はシンガポールを20時50分に出発し、オークランドには翌日11時45分に到着。オークランド発シンガポール行きSQ286便はオークランドを13時30分に出発し、シンガポールには19時に到着する運航スケジュールです。

 シンガポール発は10月27日より、オークランド発は10月28日より投入。A380は季節便として投入し、夏ダイヤ期間はボーイング777-300ERの運航に戻ります。

シンガポール航空,A380

シンガポール航空のエアバスA380型機=13年12月 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner

 SQ285便とSQ286便に加え、シンガポール航空はシンガポール-オークランド線をボーイング777-200ERにて週5便を運航しており、合計で週12便運航しています。そのほか、クライストチャーチへもボーイング777-200ERにて毎日1便運航しています。

 シンガポール航空は現在、エアバスA380をシンガポール発着の北京、フランクフルト、ロンドン、ロサンゼルス、メルボルン(10/25まで)、ムンバイ、ニューデリー、ニューヨーク、パリ、上海、シドニー、成田、チューリッヒ線に投入しています。
 
■シンガポール航空 運航スケジュール
SQ285便 シンガポール 20:50 → オークランド 翌日11:45(10/27~)
SQ286便 オークランド 13:30 → シンガポール 19:00(10/28~)

スケジュール情報

  • シンガポール航空(SIA)、オークランド線にエアバスA380投入
  • 日程:2014/10/27 ~
  • 場所:シンガポール-オークランド線

関連記事

参照

関連航空会社

関連航空機