カテゴリ  国際線 経営 新着 人気

エア・カナダ、787初号機を受領 7月より羽田線に投入

エア・カナダ,ボーイング787初号機

エア・カナダが受領したボーイング787-8初号機 資料提供:Boeing

 ボーイングはこのほど、エア・カナダ(ACA)に787-8初号機を引き渡したと発表しました。

 エア・カナダが受領した787-8初号機は機体番号「C-GHPQ」。同機は5月18日にペインフィールドを出発した後、カナダのトロント・ピアソン国際空港に到着。

 エア・カナダの787-8の機内はビジネスクラス20席、プレミアムエコノミー21席、エコノミークラス210席を備える251席仕様。今後、7月に開設する羽田-トロント線にも導入し、トロント発は7月15日より、羽田発は7月16日より投入する見込みです。787導入まではボーイング777-300型機で運航。

 ボーイングはエア・カナダへ2019年までに37機の787を引き渡す予定です。

 
■エア・カナダ 羽田-トロント線 運航スケジュール(羽田発7/2~・トロント発7/1~)
AC006便 羽田 17:40 → トロント 16:40
AC005便 トロント 13:00 → 羽田 14:55翌日着

スケジュール情報

  • エア・カナダ(ACA)、787初号機を受領
  • 日程:2014/05/18 ~
  • 場所:トロント・ピアソン国際空港

関連記事

参照

関連航空会社

関連航空機

関連空港