カテゴリ  新着ニュース 新着 人気

ボーイング、ルフトハンザドイツ航空に747-8Iをデリバリー

ルフトハンザドイツ航空,ボーイング747-8I

ボーイングがルフトハンザドイツ航空に引き渡した747-8I(機体番号:D-ABYO) 資料提供:Boeing

 ボーイングはこのほど、ルフトハンザドイツ航空(DLH)に747-8I(インターコンチネンタル)を引き渡したと発表しました。ボーイングにとって747-8Iのデリバリーは75機目。

 ルフトハンザドイツ航空が受領した747-8Iの機体番号は「D-ABYO」。ローンチカスタマーである同社にとって13機目の747-8Iとなります。

 これまでルフトハンザドイツ航空は747-100を1970年に導入したほか、貨物機の747-200Fも発注。現在は13機の747-8Iに加え、747-400も19機導入しています。

 ルフトハンザドイツ航空はサマーダイヤの3月30日より羽田-ミュンヘン線と羽田-フランクフルト線を開設し、フランクフルト線には747-400を投入しています。

 
■ルフトハンザドイツ航空 羽田線運航スケジュール
羽田-フランクフルト線
LH717便 羽田 14:05 → フランクフルト 18:45(747-400)
LH716便 フランクフルト 18:20 → 羽田 12:15翌日(〃)

羽田-ミュンヘン線
LH715便 羽田 12:20 → ミュンヘン 17:25(A340-600)
LH714便 ミュンヘン 15:35 → 羽田 09:55翌日(〃) 

 

関連記事

参照

関連航空会社