国内エアライン初のサービス スマホアプリ「JAL Schedule」に新機能

JAL,羽田空港

JAL、スマートフォンアプリ「JAL Schedule」に新機能を追加 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner

 日本航空(JAL)はスマートフォンアプリ「JAL Schedule」に利用者の予約便情報を、日頃利用しているスケジュール管理ソフトへカンタンに登録できる新サービスを発表しました。

 新サービスはGoogleカレンダーやApple社提供のiCalなどのスケジュール管理ソフトにフライトの出発時刻、所要時間に準じた正確なスケジュールが登録できる機能。国内のエアラインでは、JALが初めて導入したサービスです。

 「JAL Schedule」はJALの航空機や客室乗務員、世界の絶景写真などが定期的に配信され、任意の写真をカレンダーの壁紙として利用できるほか、日本全国のJALグループ社員が集めた各種イベント等の情報を紹介しているJALオリジナルアプリ。iOS 4.3以上搭載のiPhone、OS2.2以上のAndroidに対応しています。

参照

関連航空会社