カテゴリ  イベント 新着ニュース 新着 人気

ANAの747伊丹イベント、3m巨大モデルプレーン展示 「いたみマルシェ」で限定グッズ進呈も

全日空(ANA)は2014年3月をもって退役するボーイング747-400Dの記念企画「747伊丹イベント」の運航スケジュールを発表しました。

伊丹空港,747伊丹イベント,ANA

伊丹空港に設置された「747伊丹イベント」を告知するポスター Photographer:Celica Ebisui/Flight Liner

イベント開催の1月12日(日)、羽田を早朝6時10分に出発し、伊丹へは7時20分に到着予定。午後に実施する「おかえり!ジャンボ遊覧フライト」は、伊丹発着で14時発の15時30分着。その後は伊丹を18時45分に出発し、羽田へは19時55分に到着予定です。

羽田-伊丹間の運航は747伊丹イベントのための回送便で、搭乗はできません。

イベント当日は伊丹空港開港75周年を祝う「ITM Marche(いたみマルシェ)」も開催。

これは、伊丹空港周辺の10数店舗がグルメやお酒、物産品を販売する地域参加型のイベント。いたみマルシェで商品を購入すると、当日のみ配布する数量限定グッズとして伊丹空港とANAの747のイラストを描いたオリジナル缶バッチまたは、オリジナルステッカーがプレゼントされます。

747伊丹イベントのプロジェクト企画担当者によると、「いたみマルシェは地域住民へのこれまでの感謝の気持ち、そして地域に貢献したいという思いがあって企画した。いたみマルシェでは、この日だけ進呈する限定グッズもあるので、ぜひ伊丹周辺の店舗の魅力も知ってほしい。」と話します。

いたみマルシェの場所は大阪モノレール「大阪空港」駅の駅舎下広場。開催時間は10時から17時まで。また、同広場では747パイロットと航空写真家ルーク・オザワさんによるトークイベント(10:30~11:00)と、747パイロットと女性パイロットによるトークイベント(14:30~15:00)も開催されます。

ANA,747,伊丹イベント

「747伊丹イベント」で1月12日に伊丹空港へ飛来するANAのボーイング747 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner

747伊丹イベントでは遊覧飛行や機体見学会、いたみマルシェのほか、1日限りの747に関連した品々も展示。伊丹空港のさまざまな場所を展示スペースとして設け、「マリンジャンボ」の愛称で人気を集めた特別塗装機に関する懐かしのグッズ、747の写真やメインタイヤ、主翼ウイングレットの一部を公開。

展示品の中には1/20サイズ(3m)の巨大モデルプレーンもお披露目され、伊丹空港のさまざまな場所で747のイベントを盛り上げます。

各展示場所について、ボーイング747グッズやモデルプレーンの特別展示展は伊丹空港中央ブロック3Fの会議室「宙(そら)の間」(10:00~17:00)。B747-400部品展示は伊丹空港南ターミナル1FのANAカウンター横、遊覧飛行・展望デッキ見学受付エリア(06:00~17:00)。写真展示は伊丹空港中央ブロック3Fのラ・ソーラテラス(06:00~17:00)。

なお、伊丹スカイパークは今回の747伊丹イベント開催を受け、午前6時から開園します。閉園時間は通常通り午後9時まで。

 
747伊丹イベント
ANAの747、伊丹空港に飛来 退役前の「JA8961」で
ANAの747、伊丹でジャンボ遊覧フライト 開港以来初のウォーターアーチで歓迎
747伊丹イベント「いたみマルシェ」、ジャンボ限定グッズに予想外の大行列
「日ペリ航空ニュース」、小倉まで4,800円 フレンドシップの就航開始も 747伊丹イベントで
 
関連記事
ANA、「伊丹イベント」で遊覧フライトや機体見学会を実施 
ジャンボが伊丹に帰ってくる ANAのボーイング747退役イベントで
ANA747、最後のイベントツアーは成田-熊本間の「さよならフライトチャーター」

イベント・キャンペーン情報

参照

関連航空会社

関連航空機

関連空港