カテゴリ  イベント 新着 人気

香港ドラゴン航空、客室乗務員・グランドスタッフの制服を全面リニューアル

香港ドラゴン航空は、客室乗務員の制服を全面リニューアルしたと発表しました。すでに2013年3月28日より約3,000人のグランドスタッフおよび、客室乗務員が着用している。

香港ドラゴン航空,新制服,CA

2013年3月28日より新制服に全面リニューアルした香港ドラゴン航空 reference material:香港ドラゴン航空

今回の新デザイン完成には18か月の月日をかけて実施され、スタッフだけでなく同社のマイレージ会員「マルコポーロクラブ会員」も新制服の開発に参加。あらゆる調査や試作品のプレゼンテーション、試着、評価委員会により最終デザインの決定に至るまでに多くの意見が集められました。

香港ドラゴン航空、男性スタッフの新制服 reference material:香港ドラゴン航空

香港ドラゴン航空、男性スタッフの新制服 reference material:香港ドラゴン航空

新制服デザインは赤と黒を基調とする色使い。香港ドラゴン航空のトレードマークである竜のロゴを新制服の随所に散りばめ、同社のブランドイメージを投影し、赤は若々しさと成長力を、黒は気品と優雅さ、企業としての誇りを表しているという。男性スタッフの制服においては、オリーブ色の上着とベストを着用。斬新なイメージを打ち出し、白いシャツのデザインは役職により異なるとしています。

3月27日に行われた新制服発表会の席において、香港ドラゴン航空のパトリック・ユン最高経営責任者は「世界有数の中・近距離路線航空会社の一つとして、我々はプロダクトとサービス向上を継続的に探究する。ネットワークの拡張や、乗客の選択肢の幅を広げることにも邁進している。また、ブランドの強化とコーポレートイメージ向上に全力で取り組んでいる。」とコメントしています。

参照

関連航空会社