国際線

国際線に関するページです。

国際線トピックス一覧

ANA

中部-那覇線が搭乗率トップ ANA、4月実績

 全日空(ANA)は2015年4月の輸送実績を発表しました。  期間中の国際線旅客数は前年比15.4%増の63万5553人、座席利用率(ロードファクター・L/F)は同6.2%増の71.6%。国内線旅客数は前年比1.6%増 …more»

JALグループ

那覇-岡山線が利用率トップ JALグループ、4月実績

 日本航空(JAL)をはじめとするJALグループはこのほど、2015年4月の輸送実績を発表しました。  期間中の国際線旅客数は前年同月比で7.5%増の65万3278人、座席有償利用率(ロードファクター・L/F)は同4.0 …more»

ルフトハンザドイツ航空

ルフトハンザドイツ航空、中部線に新プレエコ導入

 ルフトハンザドイツ航空(DLH)は5月28日から、1日1往復体制の中部-フランクフルト線に新プレミアムエコノミークラスを備えた機材の投入を開始しました。  機材はエアバスA340-300型機で、機内はビジネスクラス、プ …more»

ピーチアビエーション

ピーチ、19路線で特別運賃 1990円から

 LCC(格安航空会社)のピーチアビエーション(APJ)は、3日間限定の特別運賃「リフレッシュ宣言!!」セールを設定しました。今回は8月28日就航の関西-宮崎線、9月4日就航の那覇-仁川線もセールの対象です。  対象は関 …more»

北京首都航空

北京首都航空、関西線を拡充 塩城と石家荘線

 北京首都航空(DER)は6月2日、新たに関西-塩城線を開設しました。6月15日からは関西-石家荘線を定期チャーターで就航し、関西線のネットワークをさらに拡充します。  塩城線と石家荘線どちらも週2便体制。塩城線は火・金 …more»

中国南方航空

中国最大規模のエアライン、茨城就航へ

 中国最大規模のネットワークをもつ中国南方航空(CSN)は新たに、茨城空港への乗り入れを計画しています。開設路線は茨城-深セン線。すでに国土交通省航空局へ申請中で、7月25日からの運航開始を目指します。  運航本数は土・ …more»

ANA

ベルギーに青い翼 ANA、成田-ブリュッセル線就航へ

 全日空(ANA)はこのほど、成田からベルギー王国のブリュッセルに就航すると発表しました。2015年ウィンターダイヤからの開設になる見込みで、就航開始日や運航ダイヤ、使用機材等は確定後に改めて発表されます。  ANAは6 …more»

ジェットスター・ジャパン

初の成田国際線 ジェットスター・ジャパン、香港線を開設

LCC(格安航空会社)のジェットスター・ジャパン(JJP)は6月1日、成田-香港線を新たに開設しました。成田空港発着の国際線はジェットスター・ジャパンにとって初めてで、2月末に開設した関西-香港線に次ぐ2路線目の国際線で …more»

フィンエアー,A350 XWB

フィンエアーのA350 XWB、機内LED照明は「オーロラダンス」

 フィンエアー(FIN)はこのほど、今秋に導入を予定しているエアバスA350 XWB機のエコノミークラスとビジネスクラスの機内デザインが、「International Yacht & Aviation Awar …more»

バニラ・エア

就航率100% バニラ・エア、4月実績

 LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)はこのほど、2015年4月の輸送実績を発表しました。  期間中の国内線は提供座席数7万8660席で搭乗者数は5万8232人、搭乗率(ロードファクター・L/F)は前年同月比3 …more»


Warning: Illegal string offset 'src' in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/themes/afdesign/index.php on line 248

アクセスランキング