カテゴリ  国内線 航空会社 新着 人気

就航率100% バニラ・エア、4月実績

バニラ・エア

2015年4月の輸送実績を発表したバニラ・エア © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年1月

 LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)はこのほど、2015年4月の輸送実績を発表しました。

 期間中の国内線は提供座席数7万8660席で搭乗者数は5万8232人、搭乗率(ロードファクター・L/F)は前年同月比31.6ポイントアップの74.0%。国際線は提供座席数6万4800席で搭乗者数5万5196人、搭乗率は同12.5ポイントアップの90.5%。

 国内線と国際線をあわせた提供座席数は14万3460席で、搭乗者数は11万3428人、搭乗率は前年同月比27.3ポイントアップの79.1%でした。

 期間中は、国内線・国際線どちらも欠航便がなく就航率100%。出発予定時刻より15分以内に出発した便の割合を示す定時運航率は、国内線が那覇空港混雑等の影響により87.4%、国際線は偏西風の影響、桃園空港と香港空港の影響で75.0%となっています。

スケジュール情報

  • バニラ・エア(VNL)、2015年4月の輸送実績
  • 日程:2015/04/01 ~ 2015/04/30
  • 場所:バニラ・エア全路線

関連記事

参照

関連航空会社