JAL、エールフランス航空運航のコードシェア終了 羽田-パリ線

JAL.エールフランス航空

JALとエールフランス航空、夏ダイヤから羽田-パリ線の共同運航終了 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年7月

 日本航空(JAL)は夏ダイヤ以降、エールフランス航空(AFR)の運航する羽田-パリ線でのコードシェアを実施しないと発表しました。

 対象便は羽田発パリ行きJL5057便(AF293便)とパリ発羽田行きJL5058便(AF274便)で、3月28日がコードシェア最終便。シャルル・ド・ゴールを発着するヨーロッパ域内便のコードシェアは引き続き実施します。

 JALはエールフランス航空運航の羽田-パリ線にて、2014年3月30日からコードシェアを実施していました。

 JALは当該便の予約者に順次連絡します。旅行会社を通じて当該便を予約した場合は、旅行会社に問い合わせるよう呼びかけています。

■JAL コードシェア便(~2015/3/28)
JL5057/AF293便 羽田 22:15 → パリ 翌日04:00
JL5058/AF274便 パリ 23:25 → 羽田 翌日18:20

スケジュール情報

参照

関連航空会社

関連空港