カテゴリ  商品/サービス 国際線 新着 人気

エミレーツ航空、無料機内インターネットサービス利用者20万人突破

エミレーツ航空

エミレーツ航空、無料機内Wi-Fiサービス利用者が20万人突破 資料提供:エミレーツ航空

 エミレーツ航空(UAE)はこのほど、10月に開始した10MB分の機内Wi-Fi無料サービスの利用者が20万人を超えたと発表しました。

 エミレーツ航空が機内Wi-Fiサービスを提供しているのは同社保有のエアバスA380型機の全56機とボーイング777型機シリーズ30機の合計86機。このうち9割以上のA380では2014年10月以降、機内Wi-Fiサービス利用による最初の10MB分を無料で提供しています。

 10MBを超える利用の場合は500MBごとに1USドルが課金されるシステムで、10MB分のデータはメールの送受信、ブログやツイッター、フェイスブックへの投稿、ネットサーフィンに十分に対応できる容量。エミレーツ航空によると、10月初旬に開始した無料の機内インターネットサービスの利用率は最大で35%に上るという。

 エミレーツ航空は1995年に世界で初めて機内座席に電話とファックスを導入しており、機内Wi-Fiを利用することで同社の機内エンターテイメント「ice」の個人モニターからメールの送信や、乗客のモバイル端末を使って電話やメッセージも送信できます。

 エミレーツ航空は、2015年1月1日までの機内Wi-Fi有料接続利用から得た収益を世界中の恵まれない子供たちの生活を支援している非営利慈善団体、エミレーツ航空基金に寄付します。

参照

関連航空会社