カテゴリ  航空機 新着 人気

747-400を羽田線投入 カンタス航空、夏にシドニー線開設

カンタス航空,ボーイング747-400型機

カンタス航空が羽田-シドニー線に投入するボーイング747-400型機 © Tetsu Maruyama/Flight Liner=12年6月

 カンタス航空(QFA)はこのほど、羽田-シドニー線を開設すると発表しました。就航は2015年8月。機材はボーイング747-400型機を投入します。

 同路線はデイリー運航を予定しており、羽田発シドニー行きが羽田を22時に出発し、シドニーには翌日8時30分に到着。シドニー発羽田行きがシドニーを20時40分に出発し、羽田には翌朝5時30分に到着する運航スケジュールです。

 さらに、カンタス航空は成田-ブリスベン線の開設も発表。運航本数は週4便体制で、成田発ブリスベン行きが成田を20時55分に出発し、ブリスベンには翌朝6時55分に到着。ブリスベン発成田行きはブリスベンを11時15分に出発し、成田には19時30分に到着する運航スケジュールです。

 使用機材は羽田-シドニー線がボーイング747型機、成田-ブリスベン線はエアバスA330型機。

 カンタス航空は今回発表した新路線に加え、新たに成田とオーストラリア間を結ぶ路線を週3便体制で開設する見込みです。
 
■カンタス航空 運航スケジュール
<羽田-シドニー線>
羽田 22:00 → シドニー 08:30翌日着(747運航)
シドニー 20:40 → 羽田 05:30翌日着(747運航)

<成田-ブリスベン線>
成田 20:55 → ブリスベン 06:55翌日着(A330運航)
ブリスベン 11:15 → 成田 19:30(A330運航)

参照

関連航空会社

関連航空機

関連空港