カテゴリ  航空会社 新着 人気

JAL、羽田空港に新サクララウンジがオープン ”和”でおもてなし

JAL,羽田空港国際線,サクララウンジ

羽田空港国際線ターミナルにオープンするJALの新「サクララウンジ」 資料提供:JAL

 日本航空(JAL)は3月30日のサマーダイヤよりはじまる国内線、国際線のネットワーク拡充にあわせ、羽田空港に新しいサクララウンジがオープンすると発表しました。同日には「JAL専用乗り継ぎバス」の運行を再開し、国内線と国内線間の乗継ぎ利便性も向上させます。

JAL,羽田空港国際線,サクララウンジ

新サクララウンジ完成後イメージ。”和”の素材をスタイリッシュに取り入れている 資料提供:JAL

 新しいサクララウンジは現在のラウンジを拡張するエリアと、国際線ターミナルの拡張部分に新設されるエリアをあわせ、現行の面積比で約2.5倍に拡大。ラウンジのデザインは日本を代表するインテリアデザイナー小坂竜氏が手掛け、「モダンジャパニーズ」というコンセプトをベースに格子や桜、工芸品など伝統的な和を感じることのできる空間を利用客に提供します。

 ラウンジにはマッサージチェアやシャワーを増設したほか、更衣室と授乳室も新設し、さまざまな利用客の要望に応えられるようJALならではの「おもてなし」を表現した空間に仕上げています。JALによると、新しいサクララウンジは夏期ダイヤ開始にあわせて3月30日よりオープン予定としています。正式なオープン日は後日発表されます。

 3月30日からは「JAL専用乗り継ぎバス」の運行が再開。国際線から国内線への乗り継ぎのみに対応します。通常、羽田空港の国内線と国際線間の移動は無料連絡バスなどの交通機関で移動が必要ですが、この「JAL専用乗り継ぎバス」運行開始により、JAL国際線からJAL国内線搭乗エリアまで手ぶらで乗り継ぎが可能となります。所要時間は約10分。

 日本航空(JAL)は3月30日より国際線は羽田-ロンドン線、パリ線、シンガポール線、バンコク線、ホーチミン線を開設・増便し、成田-ニューヨーク線、モスクワ線を増便。国内線は羽田-中部線、羽田-山形線などを増便します。

JAL,羽田空港国際線,サクララウンジ

羽田空港国際線ターミナルにオープンするJALの新「サクララウンジ」 資料提供:JAL

JAL,羽田空港国際線,サクララウンジ

駐機場に臨むスカイビューエリア 資料提供:JAL

スケジュール情報

  • 日本航空(JAL)、JAL専用乗り継ぎバスならびに新サクララウンジオープン
  • 日程:2014/03/30 ~
  • 場所:羽田空港

参照

関連航空会社

関連空港