カテゴリ  ダイヤ 国内線 新着 人気

台風27号、日本エアコミューター運航便が多数欠航

強い台風27号(フランシスコ)は25日午前7時現在、南大東島の北を時速約15キロで北北東にゆっくり進んでいます。中心気圧は965hPa、中心付近の最大風速は30m/s、最大瞬間風速は45m/s。

台風27号

台風27号・28号の予想進路情報。赤枠は暴風警戒域=24日7時現在

26日明け方前には紀伊半島沖に進んでくる見込みで、26日午後以降は伊豆諸島に接近すると予想されます。

台風27号の影響で日本航空(JAL)では奄美大島空港および西日本の一部の空港を発着する運航便に欠航・遅延などの影響がでる可能性があり、25日の那覇発/与那国行きRAC721便(琉球エアーコミューター)は欠航が決定。また、琉球エアーコミューターでは与那国-石垣間(RAC1746/1745便)の臨時便を設定しています。

日本エアコミューター(JAC)では屋久島・喜界島・奄美大島・徳之島・沖永良部・与論空港を発着する運航便に多数の欠航が決定しています。

全日空(ANA)では大島・三宅島・八丈島・静岡・徳島・高松・高知・宮崎空港を発着する運航便へ影響が発生する恐れがあります。また、同社は前日と同様、羽田-大島間にて10月25日に1日1往復の臨時便を設定しています。

フジドリームエアラインズ(FDA)は台風27号に伴い、名古屋小牧-高知線(FDA343/344便)、札幌-静岡線(FDA154/147便)、福岡発/静岡行きFDA148便の計5便に運航の影響がでる可能性があるとしています。

ピーチアビエーション(APJ)は、25日の運航は平常通りの運航を予定しています。

 
■航空各社の運航情報
ANA(運航の見通し)
JAL(運航便情報)
JTAグループ(特別な運航情報)
日本エアコミューター
スカイマーク(運航状況)
ソラシド エア
スターフライヤー(運航状況)
フジドリームエアラインズ(運航便情報)
AIR DO(運航の見通し)
北海道エアシステム(運航の見通し)
ピーチアビエーション
ジェットスター・ジャパン
エアアジア・ジャパン

参照

関連航空会社