カテゴリ  LCC 空港 新着 人気

成田空港、第3ターミナル開業へ 国内LCC3社が利用

成田空港第3旅客ターミナルビル

成田空港第3旅客ターミナルビルイメージ 出典:NAA

 成田国際空港はこのほど、LCC(格安航空会社)向けの「第3旅客ターミナル」を開業すると発表しました。供用開始日は2015年4月8日。第2ターミナルの北側約500メートルの場所に位置し、年間750万人の取扱い能力を有します。

成田空港

LCC向け「第3ターミナル」を来年4月に開業する成田空港 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年8月

 第3ターミナルのコンセプトは「気軽に」「機能的」「わくわく」。利用者に空の旅をより一層気軽に楽しんでもらいことを目指します。

 第3ターミナルに入居するLCCはジェットスター・ジャパン(JJP)、バニラ・エア(VNL)、春秋航空日本(SJO)の国内3社。LCCにとっても低コストで効率的な運航が可能となり、利用者にとっても使い勝手の良いターミナルとなるよう工夫しているという。

 鉄道、自家用車で第3ターミナルに来港する場合は、第2ターミナルからの徒歩(約500メートル)または、空港内を循環している無料のシャトルバスを利用。高速バス、タクシーで来港する場合は第3ターミナルに専用のバス乗降場が設けられます。

成田空港第3ターミナル館内

第3ターミナル館内イメージ 出典:NAA

 成田空港におけるLCCの便数は年々増え続けており、シェアは2013年度比で約2割増加。冬ダイヤ開始以降は20%以上にアップします。

 成田空港に乗り入れしている国内LCCは、今回の「3タミ」を使用するジェットスター・ジャパン、バニラ・エア、春秋航空日本の3社とピーチアビエーション(APJ)。

 海外におけるLCCはジェットスター航空(JST)、エアプサン(ABL)、イースター航空(ESR)、スクート(SCO)、チェジュ航空(JJA)、セブパシフィック航空(CEB)、タイ・エアアジアX(TAX)、エアアジアX(XAX)、香港エクスプレス航空(HKE)が乗り入れしています。

成田空港第3ターミナル

成田空港第3ターミナルロケーション 出典:NAA

成田空港第3ターミナル

第3ターミナルのアクセス方法 出典:NAA

成田空港第3ターミナル

第3ターミナルのアクセス通路イメージ 出典:NAA

成田空港第3ターミナル

第3ターミナル館内の飲食店エリアイメージ 出典:NAA

成田空港第3ターミナル

第3ターミナルブリッジイメージ 出典:NAA

スケジュール情報

  • 成田国際空港、LCC(格安航空会社)向け第3旅客ターミナル供用開始
  • 日程:2015/04/08 ~
  • 場所:成田国際空港

参照

関連航空会社

関連空港