カテゴリ  イベント 空港 新着 人気

ANA、747退役記念2014年「元旦初日の出フライト」 21日発売

全日空(ANA)は、ボーイング747の退役を記念した2014年「元旦初日の出フライト」を11月21日(木)14時より発売します。

ANA

2014年3月の退役を前に「初日の出フライト」で活躍するANAのボーイング747型機 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner

ANAボーイング747-400退役記念による初日の出フライトは、プレミアムコースと窓側の席を含む普通席利用Aコース、窓側の席を含まない普通席利用Bコースの3種類。ANAマイレージクラブ会員のみが申し込み可能です。

代金は、ANA国内線プレミアムクラスシート利用の「プレミアムコース」が2人120,000円、窓側の席を含む「普通席利用Aコース」は2人100,000円、窓側の席を含まない「普通席利用Bコース」は2人70,000円。Aコース3名で申し込む場合、3人目は追加料金1人20,000円、Bコース3~4名で申し込む場合、3・4人目の追加料金1人20,000円です。

羽田空港に午前4:30頃に集合し、5:35頃羽田空港を出発、8:00頃同空港に到着。機内では機内食と飲み物が用意され、747とともに富士山と初日の出を見ながら遊覧フライトを楽しむことが出来ます。乗客には記念品として搭乗証明書、枡酒、お土産が配られます。

予約は電話受付のみ。11月21日、14:00~18:00の時間帯においてANAスカイホリデー予約センター(03-6251-8716)で予約を受け付けます。

今回の747退役記念初日の出フライトのほか、ANAでは777-200ERによる羽田空港発着コース(完売済)、767-300による中部空港発着の初日の出フライト(11月22日14時発売開始)も実施します。

ANAのボーイング747は11月現在、全3機(JA8960、JA8961、JA8966)。2014年1月には1機、2014年3月末には2機が退役するため、747で拝む富士山と初日の出はかなり貴重なフライトとなります。

なお、ANAではキャンペーン参加やマイルを使った抽選方式による747初日の出フライトの申し込みも企画しています。

 
関連記事
ANA、747退役記念「元旦初日の出フライト」 10万マイルで応募受け付け
ANA、「ボーイング747退役」キャンペーン第1弾 元旦初日の出フライト招待

イベント・キャンペーン情報

参照

関連航空会社

関連航空機

関連空港

イベント・キャンペーン情報

新着イベント・キャンペーン

本日(2019/12/06)開催中の
イベント・キャンペーン数
0