スターアライアンス

航空連合「スターアライアンス」に関するページです。

スターアライアンストピックス一覧

array(10) { [0]=> object(WP_Post)#4342 (24) { ["ID"]=> int(45356) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-06-10 16:22:06" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-06-10 07:22:06" ["post_content"]=> string(1964) "[caption id="attachment_45357" align="alignright" width="300"]スターアライアンス,CS100 スイスインターナショナルエアラインズのボンバルディアCS100に搭乗したスターアライアンス加盟航空会社の社長ら 資料提供:スターアライアンス[/caption] スイスインターナショナルエアラインズ(SWR)はこのほど、スターアライアンス加盟10周年を迎える記念祝典の一環として、スターアライアンス社長会を主催し、社長会に出席するスターアライアンス加盟航空会社の幹部陣をチューリッヒにて歓迎しました。代表団は、胴体部分にローンチカスタマーであるスイスインターナショナルエアラインズ塗装が施されたボンバルディアCS100の新しい機体を使用した専用フライトで現地入りしました。  スターアライアンス加盟航空会社の社長らが搭乗した特別便は、ボンバルディアCシリーズを使用した史上初の旅客便となりました。CS100は6月に初めて納入される予定で、7月中旬から営業飛行を開始する予定です。  スイスインターナショナルエアラインズはCシリーズを世界で初めて導入するローンチカスタマーで、確定発注済みCS100の21番から25番までの5機をCS300に切り替えることを発表しました。さらなる切り替えは、後日決定する予定です。  全日本空輸(ANA)等が加盟するスターアライアンスの社長会は、28の加盟航空会社で構成されるスターアライアンス最高の戦略的意思決定組織であり、通常、夏に1回と年末付近に1回の年に2回、会合を実施しています。" ["post_title"]=> string(89) "ANAなどスターアライアンス加盟航空会社社長ら、CS100特別便に搭乗" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(197) "ana%e3%81%aa%e3%81%a9%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%8a%a0%e7%9b%9f%e8%88%aa%e7%a9%ba%e4%bc%9a%e7%a4%be%e7%a4%be%e9%95%b7%e3%82%89%e3%80%81cs100" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-06-10 15:34:17" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-06-10 06:34:17" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=45356" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4341 (24) { ["ID"]=> int(43795) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-03-03 13:34:41" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-03-03 04:34:41" ["post_content"]=> string(3170) "[caption id="attachment_43798" align="alignright" width="300"]スターアライアンス,ロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル スターアライアンス、ロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル(TBIT)で加盟10社のカウンターを新エリア「C」に統合 資料提供:スターアライアンス[/caption] スターアライアンスはロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル(TBIT)において、加盟航空会社による単一チェックインゾーンの共同利用と、さらなる自動化の積極的な導入のコンビネーションにより、利用者へのサービスを向上させました。チェックインの選択肢を増やすことで、時間の短縮化に繋げます。  これにより、TBITから運航するスターアライアンス加盟の全日本空輸(ANA)、中国国際航空(CCA)、ニュージーランド航空(ANZ)、アシアナ航空(AAR)、エバー航空(EVA)、エチオピア航空(ETH)、ルフトハンザドイツ航空(DLH)、シンガポール航空(SIA)、スイスインターナショナルエアラインズ(SWR)、ターキッシュ・エアラインズ(THY)、全10社のチェックインカウンターは現在すべてターミナル北端のエリア「C」に統合されました。  また、利用者にはモバイルチェックインやオンラインチェックインの活用をアピールしています。空港で搭乗券を印刷する必要のある乗客のために、ロサンゼルス国際空港公団(LAWA)は搭乗券と手荷物タグの両方を印刷可能な共用機を24機設置。従来のフルサービスのチェックインデスクに加えて、手荷物に自分でタグを取り付けるファスト・バッグ・ドロップカウンター(手荷物預け)も利用可能になっています。  加えて、LAWAはエリア「C」の端に位置する新しい北側の保安検査場を3月中に開設する予定です。  トムブラッドリー国際ターミナルには、2013年9月にオープンしたスターアライアンスラウンジも設置されています。ビジネスクラスとスターアライアンスゴールド会員向けに約400席を、さらにファーストクラス利用者向けには専用エリアも配置。バーエリアや図書コーナー、休憩エリアのほか、シャワールームも8室備えています。  ロサンゼルス国際空港を利用するスターアライアンス加盟航空会社は、スカンジナビア航空(SAS)のストックホルム-ロサンゼルス線開設(3月中旬)を加えると合計15社。なお、エア・カナダ(ACA)とアビアンカ航空(AVA)はターミナル2、コパ航空(CMP)はターミナル6、ユナイテッド航空(UAL)はターミナル7と8を使用しています。" ["post_title"]=> string(95) "ANAなどスターアライアンス加盟10社、ロサンゼルス空港に新カウンター" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(194) "ana%e3%81%aa%e3%81%a9%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%8a%a0%e7%9b%9f10%e7%a4%be%e3%80%81%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%bc%e3%83%ab%e3%82%b9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-03-03 13:34:41" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-03-03 04:34:41" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43795" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4340 (24) { ["ID"]=> int(43475) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-02-15 17:49:44" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-02-15 08:49:44" ["post_content"]=> string(1846) "[caption id="attachment_43476" align="alignright" width="300"]スターアライアンス,ゴールド会員 スターアライアンス、ゴールド会員にヒースローエクスプレスの「無料アップグレード」特別サービス設定 © Toshio Tajiri/Flight Liner=16年2月[/caption] 全日本空輸(ANA)などが加盟する航空連合「スターアライアンス」はヒースローエクスプレス(鉄道)と協力し、ヒースローエクスプレスを利用するスターアライアンスゴールド会員に「無料アップグレード」の特別サービスを設定すると発表しました。  特典利用について、スターアライアンスゴールド会員はロンドン・ヒースロー空港とパディントン駅(ロンドン市内)を結ぶ高速鉄道、ヒースローエクスプレスの「Standard Class(スタンダードクラス)」の片道または往復チケットを購入するだけ。  乗車後に「Business First Class(ビジネスファーストクラス)」の空席から好きな席を選び、チケットとスターアライアンスゴールドカードの両方を係員に提示します。  ビジネスファーストクラスの特典には、無料の新聞と雑誌、ゆとりシート、個人用テーブル、各シートに備え付けの電源ソケット、車両内テレビなどがあります。  無料アップグレードは、スターアライアンス加盟航空会社が提供する21社のマイレージ・プログラムの全ゴールド会員が対象で、設定期間は2月15日からで、終了期間は未定です。 " ["post_title"]=> string(105) "スタアラゴールド会員に「無料アップグレード」特別サービス 英国の鉄道で" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e4%bc%9a%e5%93%a1%e3%81%ab%e3%80%8c%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%8d" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-02-15 17:49:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-02-15 08:49:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43475" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [3]=> object(WP_Post)#4339 (24) { ["ID"]=> int(39362) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-07-31 12:42:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-07-31 03:42:51" ["post_content"]=> string(1948) "[caption id="attachment_39363" align="alignright" width="300"]スターアライアンス スターアライアンスの世界一周運賃にプレミアムエコノミー追加 © Toshio Tajiri/Flight Liner=12年12月[/caption] 全日空(ANA)等が加盟する航空連合のスターアライアンスはこのほど、世界一周運賃(RTW)の対象にプレミアムエコノミークラスを加えたと発表しました。  プレミアムエコノミークラスの運賃は現在の世界一周運賃と同様に飛行距離に応じて変動し、2万9000マイル、3万4000マイル、3万9000マイルの3段階の合計マイル数にて利用できます。合計マイル数の目安として、地球の赤道外周を測定すると約24,900マイルになります。  プレミアムエコノミーを使ったフライトが利用できる航空会社は、エア・カナダ(ACA)、中国国際航空(CCA)、ニュージーランド航空(ANZ)、ANA、エバー航空(EVA)、ルフトハンザドイツ航空(DLH)、LOTポーランド航空(LOT)、スカンジナビア航空(SAS)、シンガポール航空(SIA)、タイ国際航空(THA)、ターキッシュ・エアラインズ(THY)の11社。  プレミアムエコノミークラスが提供されていないフライトは、エコノミークラスでの利用となります。  スターアライアンスの世界一周運賃は、原則として加盟航空会社が提供する21のマイレージプログラムのいずれにおいてもマイルをためることができます。積算したマイルは、スターアライアンスのゴールド会員またはシルバー会員の資格取得のために加算できます。" ["post_title"]=> string(96) "プレミアムエコノミーで行く世界一周運賃 スターアライアンスが新設" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a0%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%8e%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%81%a7%e8%a1%8c%e3%81%8f%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%80%e5%91%a8%e9%81%8b%e8%b3%83%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%bf" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-07-31 12:42:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-07-31 03:42:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=39362" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [4]=> object(WP_Post)#4338 (24) { ["ID"]=> int(38540) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-06-30 12:07:04" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-06-30 03:07:04" ["post_content"]=> string(1882) "[caption id="attachment_38545" align="alignright" width="300"]スターアライアンス スターアライアンス加盟各社長、アビアンカ・ブラジルの加盟承認 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月[/caption] 全日本空輸(ANA)などが加盟するスターアライアンスはこのほど、LOTポーランド航空(LOT)主催で、スターアライアンス加盟航空会社の社長が集まる社長会(Executive Board:CEB)を開催しました。本会議で各加盟航空会社社長は、利用者に提供するネットワークサービスをさらに向上させるための強化策を支持し、ブラジルのアビアンカ・ブラジル(ONE)が加盟することを承認しました。  アビアンカ・ブラジルは、2015年7月22日にスターアライアンスネットワークに加わります。これによりスターアライアンスは、 南米最大で最も重要な市場であるブラジルにて、再び利用者に国内線サービスを提供することとなります。  スターアライアンスのマーク・シュワブCEOは「アビアンカブラジルを迎え入れることになり、大変嬉しく思う。アビアンカ・ブラジル航空の加盟は、今年のネットワーク接続の強化策の一環だ」と、述べています。  ブラジル最大の航空会社であるTAMブラジル航空(TAM)はチリのLAN航空(LAN)と合併したことで、2014年3月末にスターアライアンスを脱退し、ワンワールドに移行。これにより、スターアライアンスのブラジルにおけるネットワークは空白地帯となっていました。" ["post_title"]=> string(75) "スターアライアンス、アビアンカ・ブラジルの加盟承認" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%80%81%e3%82%a2%e3%83%93%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bb%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%83%ab%e3%81%ae%e5%8a%a0" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-06-30 12:07:04" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-06-30 03:07:04" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=38540" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [5]=> object(WP_Post)#4337 (24) { ["ID"]=> int(37008) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-05-11 07:00:28" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-05-10 22:00:28" ["post_content"]=> string(1181) "[caption id="attachment_37009" align="alignright" width="300"]スターアライアンス スターアライアンス、ロンドン・ヒースロー空港第2ターミナルでキャンペーン実施 © Daisuke Tsukida/Flight Liner=09年6月[/caption] 全日空(ANA)等が加盟するスターアライアンスはこのほど、ロンドン・ヒースロー空港第2ターミナル(クイーンズターミナル)にオープンした優先保安検査場のゴールドトラックを記念し、各種キャンペーンを実施しています。  対象は18歳以上のスターアライアンス・ゴールド会員と同シルバー会員。ゴールド会員にはヒースローエクスプレス ファーストクラスへの無料アップグレード等、ゴールド会員とシルバー会員共通の特典として、ヒースロー空港第2ターミナル施設内で利用できる各種割引サービスが用意されています。  キャンペーンは5月末日まで。" ["post_title"]=> string(90) "スターアライアンス、ヒースロー空港で上級会員向けキャンペーン" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(199) "%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%80%81%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%bc%e7%a9%ba%e6%b8%af2%e3%82%bf%e3%83%9f%e3%81%a7%e4%b8%8a%e7%b4%9a" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-05-09 14:20:01" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-05-09 05:20:01" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=37008" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [6]=> object(WP_Post)#4336 (24) { ["ID"]=> int(35790) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-04-03 12:16:59" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-04-03 03:16:59" ["post_content"]=> string(923) "[caption id="attachment_35791" align="aligncenter" width="700"]ボーイング787,スターアライアンス塗装 ボーイング787初のスターアライアンス特別塗装機 資料提供:Boeing[/caption]  ボーイングはこのほど、エア・インディア(AIC)にスターアライアンス塗装の787-8を引き渡したと発表しました。同機の機体番号は「VT-ANU」で、スターアライアンス塗装を施した787-8は今回が初めて。  エア・インディアが今回受領したのは米国サウスカロライナ州・ノースチャールストン工場製の787-8。同社にとって20機目となる787-8です。  エア・インディアはボーイングに787を27機発注しています。" ["post_title"]=> string(87) "787初のスターアライアンス特別塗装機 エア・インディアが受領" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "787%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e7%89%b9%e5%88%a5%e5%a1%97%e8%a3%85%e6%a9%9f%e3%80%80%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%a4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-04-03 12:16:59" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-04-03 03:16:59" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=35790" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [7]=> object(WP_Post)#4335 (24) { ["ID"]=> int(34248) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-03-08 17:00:06" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-03-08 08:00:06" ["post_content"]=> string(1737) "[caption id="attachment_34249" align="alignright" width="300"]スターアライアンス スターアライアンスとヒースロー空港、ATW誌から合同で初受賞 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月[/caption] スターアライアンスとロンドン・ヒースロー空港はこのほど、エア・トランスポート・ワールド(ATW)誌による第41回エアライン・インダストリー・アチーブメント・アワード(Airline Industry Achievement Awards)のワールズ・エアポート・オブ・ザ・イヤー(World’s Airport of the Year)を合同受賞したと発表しました。  今回の賞は2014年6月4日にオープンしたヒースロー空港第2ターミナル「クイーンズ・ターミナル(The Queen’s Terminal)」にとって初めての賞獲得です。  同ターミナルはヒースロー空港、スターアライアンス、同加盟航空会社がヒースロー空港でシームレスなハブを構築することを目的に共同で構想。改装は過去5年間に渡り合計110億ポンドを投じたヒースロー空港全体の改装事業の一環として、25億ポンドを費やし実施されました。  ファーストクラスとビジネスクラス利用客、スターアライアンスゴールドメンバーは優先保安検査場のゴールドトラックが利用できるほか、ターミナルには3つのラウンジが用意されています。今後は4箇所目のラウンジを新設する計画も進んでいます。 " ["post_title"]=> string(84) "スターアライアンスとヒースロー空港、ATW誌から合同で初受賞" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%81%a8%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%bc%e7%a9%ba%e6%b8%af%e3%80%81atw%e8%aa%8c%e3%81%8b%e3%82%89" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-03-08 12:53:42" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-03-08 03:53:42" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=34248" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [8]=> object(WP_Post)#4265 (24) { ["ID"]=> int(25326) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-07-29 05:07:24" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-07-28 20:07:24" ["post_content"]=> string(905) "[caption id="attachment_25330" align="alignright" width="300"]ANA,スターアライアンス ANA、スターアライアンスアップグレード特典に南アフリカ航空を追加 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner[/caption] 全日空(ANA)はこのほど、スターアライアンスアップグレード特典に南アフリカ航空(SAA)を追加しました。  これにより、南アフリカ航空便でエコノミークラスからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスへのアップグレードがマイルを使って利用できるようになりました。  7月現在、ANAのスターアライアンスアップグレード特典対象航空会社は26社です。" ["post_title"]=> string(93) "ANA、スターアライアンスアップグレード特典に南アフリカ航空を追加" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "ana%e3%80%81%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e7%89%b9%e5%85%b8%e3%81%ab%e5%8d%97" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-07-28 18:13:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-07-28 09:13:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=25326" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [9]=> object(WP_Post)#4266 (24) { ["ID"]=> int(23379) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-06-27 07:01:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-06-26 22:01:11" ["post_content"]=> string(2126) "[caption id="attachment_23384" align="alignright" width="300"]エア・インディア スターアライアンスへの正式加盟を目指すエア・インディア 資料提供:Boeing[/caption] スターアライアンスは審議を見送っていた国営航空会社であるエア・インディア(AIC)の加盟審査を再開し、6月23日にロンドンで開催したスターアライアンス社長会において、同社の加盟を満場一致で承認したと発表しました。  正式加盟後はスターアライアンスの大規模ネットワークにエア・インディアの運航路線が加わるほか、同社のマイレージプログラム「フライング・リターンズ」と全日空(ANA)などスターアライアンス加盟航空会社のマイレージプログラムとの相互交換が開始され、マイル積算、特典航空券への交換などのサービスも拡大します。  また、スターアライアンスゴールド会員はエア・インディア便利用で空港ラウンジや優先搭乗、受託手荷物重量優遇などの特典も利用することが可能になります。  今後、スターアライアンスと同連合の航空各社、エア・インディアは2014年7月11日より、エア・インディアがスターアライアンスメンバーとして提供すべきすべてのサービスを確実に行うことができるように必要な最終作業を進めていきます。  エア・インディアはインドを拠点に北米大陸、欧州、極東、東南アジアおよび湾岸諸国など33ヶ所にネットワークを展開。国内路線は50地点に展開しています。6月現在、ボーイング777、747、787、エアバスA330、A321、A320、A319を運航機材として導入しています。" ["post_title"]=> string(69) "エア・インディア、スターアライアンス正式加盟へ" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%80%81%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e6%ad%a3%e5%bc%8f%e5%8a%a0%e7%9b%9f" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-06-27 07:01:12" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-06-26 22:01:12" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=23379" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

ANAなどスターアライアンス加盟航空会社社長ら、CS100特別便に搭乗

スターアライアンス,CS100

 スイスインターナショナルエアラインズ(SWR)はこのほど、スターアライアンス加盟10周年を迎える記念祝典の一環として、スターアライアンス社長会を主催し、社長会に出席するスターアライアンス加盟航空会社の幹部陣をチューリッ …more»

スターアライアンス,ロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル

ANAなどスターアライアンス加盟10社、ロサンゼルス空港に新カウンター

 スターアライアンスはロサンゼルスのトムブラッドリー国際ターミナル(TBIT)において、加盟航空会社による単一チェックインゾーンの共同利用と、さらなる自動化の積極的な導入のコンビネーションにより、利用者へのサービスを向上 …more»

スターアライアンス,ゴールド会員

スタアラゴールド会員に「無料アップグレード」特別サービス 英国の鉄道で

 全日本空輸(ANA)などが加盟する航空連合「スターアライアンス」はヒースローエクスプレス(鉄道)と協力し、ヒースローエクスプレスを利用するスターアライアンスゴールド会員に「無料アップグレード」の特別サービスを設定すると …more»

スターアライアンス

プレミアムエコノミーで行く世界一周運賃 スターアライアンスが新設

 全日空(ANA)等が加盟する航空連合のスターアライアンスはこのほど、世界一周運賃(RTW)の対象にプレミアムエコノミークラスを加えたと発表しました。  プレミアムエコノミークラスの運賃は現在の世界一周運賃と同様に飛行距 …more»

スターアライアンス

スターアライアンス、アビアンカ・ブラジルの加盟承認

 全日本空輸(ANA)などが加盟するスターアライアンスはこのほど、LOTポーランド航空(LOT)主催で、スターアライアンス加盟航空会社の社長が集まる社長会(Executive Board:CEB)を開催しました。本会議で …more»

スターアライアンス

スターアライアンス、ヒースロー空港で上級会員向けキャンペーン

 全日空(ANA)等が加盟するスターアライアンスはこのほど、ロンドン・ヒースロー空港第2ターミナル(クイーンズターミナル)にオープンした優先保安検査場のゴールドトラックを記念し、各種キャンペーンを実施しています。  対象 …more»

ボーイング787,スターアライアンス塗装

787初のスターアライアンス特別塗装機 エア・インディアが受領

 ボーイングはこのほど、エア・インディア(AIC)にスターアライアンス塗装の787-8を引き渡したと発表しました。同機の機体番号は「VT-ANU」で、スターアライアンス塗装を施した787-8は今回が初めて。  エア・イン …more»

スターアライアンス

スターアライアンスとヒースロー空港、ATW誌から合同で初受賞

 スターアライアンスとロンドン・ヒースロー空港はこのほど、エア・トランスポート・ワールド(ATW)誌による第41回エアライン・インダストリー・アチーブメント・アワード(Airline Industry Achieveme …more»

ANA,スターアライアンス

ANA、スターアライアンスアップグレード特典に南アフリカ航空を追加

 全日空(ANA)はこのほど、スターアライアンスアップグレード特典に南アフリカ航空(SAA)を追加しました。  これにより、南アフリカ航空便でエコノミークラスからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスへのアッ …more»

エア・インディア

エア・インディア、スターアライアンス正式加盟へ

 スターアライアンスは審議を見送っていた国営航空会社であるエア・インディア(AIC)の加盟審査を再開し、6月23日にロンドンで開催したスターアライアンス社長会において、同社の加盟を満場一致で承認したと発表しました。  正 …more»