仙台空港(SDJ/RJSS)

仙台空港(SDJ/RJSS)

タイガーエア台湾
名称 仙台空港(SDJ/RJSS)
コード SDJ | RJSS
地域東北 | 宮城県
就航している航空会社 全日本空輸(ANA/NH) 日本航空(JAL/JL) JALエクスプレス(JEX/JC) エア・ドゥ(ADO/HD) スカイマーク(SKY/BC) アイベックスエアラインズ(IBX/FW) ピーチアビエーション(APJ/MM)
チャーター便及びコードシェア便も含みます

仙台空港(SDJ/RJSS)トピックス一覧

array(3) { [0]=> object(WP_Post)#4335 (24) { ["ID"]=> int(44609) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-04-14 11:52:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-04-14 02:52:52" ["post_content"]=> string(1618) "[caption id="attachment_44610" align="alignright" width="300"]タイガーエア台湾 6月に仙台-台北(桃園)線を開設するタイガーエア台湾 資料提供:Airbus[/caption] 台湾のLCC(格安航空会社)、タイガーエア台湾(TTW)が6月29日に仙台-台北(桃園)線を開設します。7月1日の仙台空港民営化に先立ち、同空港にとって初のLCCによる国際線就航となります。  運航本数は火、木、金、土曜日の週4便。台北発仙台行きIT254便は台北を14時15分に出発し、仙台には18時45分到着。仙台発台北行きIT255便は仙台を19時45分に出発し、台北には22時50分に到着する運航スケジュールです。使用機材はエアバスA320型機。  タイガーエア台湾は今年に入り、福岡・名古屋・コタキナバル(マレーシア)等の路線を開設。5月5 日には韓国初の就航地として大邱への路線を開設する予定です。日本へはすでに成田・羽田・関西・中部・福岡・那覇へ就航しており、仙台は7都市目。東北地方に定期便で乗り入れるのは初となります。  仙台-台北線就航を記念し、タイガーエア台湾では4月17日までの期間限定で、片道2,500円の特別運賃を発売しています。対象搭乗日は6月29日から10月29日までのタイガーエア台湾が指定する日。" ["post_title"]=> string(67) "初のLCC国際線 タイガーエア台湾、6月に仙台就航" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(193) "%e5%88%9d%e3%81%aelcc%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b7%9a%e3%80%80%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%82%a8%e3%82%a2%e5%8f%b0%e6%b9%be%e3%80%816%e6%9c%88%e3%81%ab%e4%bb%99%e5%8f%b0%e5%b0%b1%e8%88%aa" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-04-14 11:52:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-04-14 02:52:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44609" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4265 (24) { ["ID"]=> int(42866) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-01-20 11:02:30" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-01-20 02:02:30" ["post_content"]=> string(3208) "[caption id="attachment_42868" align="aligncenter" width="700"]JAL,エンブラエル190 JALグループが5月に導入する新仕様機エンブラエル190(ジェイ・エア運航)イメージ 資料提供:JAL[/caption] [caption id="attachment_42870" align="aligncenter" width="700"]JAL,E190,シートマップ E190のシートマップ。前から1~5列目がクラス J、15列目以降は普通席 資料提供:JAL[/caption]  日本航空(JAL)は1月19日、新仕様機材「エンブラエルERJ-190(E190)」を5月10日から運航開始すると発表しました。JALグループのジェイ・エア(JAR)が運航し、初号機は伊丹-鹿児島線でデビューします。日本の航空会社がE190を導入するのは初めてで、地方路線においてもより効率的な運営を図ります。  E190型機は2005年より引き渡しが開始。航空会社など全世界で44社が購入し、2015年12月末日時点ですでに523機が引き渡されているリージョナルジェットのベストセラー機種です。 [caption id="attachment_42869" align="alignright" width="300"]JAL,E190,クラス J E190のクラス Jシート(左)と普通席(右) 資料提供:JAL[/caption] 機内はJAL国内線の普通席よりもシートピッチが広い「クラス J」サービスをE190にも実施します。ジェイ・エアが「クラス J」を導入するのは初めてです。配列は「1-2」。エンジンはGE社製のCF34-10Eエンジンを搭載しています。  シートはJALと同様に本革を取り入れており、普通席も高品質な本革を採用しています。座席数は「クラス J」が15席、普通席80席、2クラス構成の計95席。また、座席にはユニバーサルPC電源を全席に配備します。スマートフォンの充電やノートパソコンの資料作成時等にも使え、バッテリーの消費を気にせず利用できます。  E190初号機の初就航日は5月10日を予定しており、初便は伊丹-鹿児島線が予定されています。その後、伊丹発着で仙台線と福岡線に順次投入する見込みです。  JALグループはE170の追加導入とE190の新規導入、両機種合計で確定15機の購入契約を2014年8月に締結しています。  このほか、JALグループ各航空会社も順次機材更新を進めており、日本トランスオーシャン航空(JTA)は737-400の後継機として737-800を2月から、琉球エアーコミューター(RAC)はDHC-8-100(Q100)とDHC-8-300(Q300)の後継機として、貨物室拡張型のDHC-8-Q400EC機材を導入します。" ["post_title"]=> string(84) "日本初 JAL、新仕様機エンブラエル190導入へ 初便は伊丹から" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(195) "%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%88%9d%e3%80%80jal%e3%80%81%e6%96%b0%e4%bb%95%e6%a7%98%e6%a9%9f%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%a8%e3%83%ab190%e5%b0%8e%e5%85%a5%e3%81%b8%e3%80%80%e5%88%9d%e4%be%bf" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-01-21 15:11:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-01-21 06:11:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=42866" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4266 (24) { ["ID"]=> int(42772) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-01-16 11:46:46" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-01-16 02:46:46" ["post_content"]=> string(1547) "[caption id="attachment_42774" align="alignright" width="300"]ANAラウンジ,成田空港 成田空港の国際線ANAラウンジ 資料提供:ANA[/caption] グライダーアソシエイツはこのほど、キュレーションマガジン「antenna(アンテナ)」を通じて、全日本空輸(ANA)と日本ユニシスが全国14空港・25カ所のANAラウンジで展開する「ANAデジタルコンテンツサービス」と提携し、1月13日よりANAラウンジ内にてコンテンツ配信を開始しました。  アンテナは「上質なオフタイム」を提供するキュレーションサービスとして、出版社や新聞、テレビ、ラジオといった約250の厳選メディアから、質の高いコンテンツを毎日1000以上配信しています。  ANAラウンジで配信されるコンテンツは、ラウンジ利用者に合わせてカスタマイズしているほか、通常サービスに比べて機能をよりシンプルにし、出発前という限られた時間の中で効率よくコンテンツが楽しめるよう工夫されています。  対象箇所は羽田、成田、関西空港の国際線ANAラウンジ。国内線は羽田、成田、新千歳、仙台、小松、関西、岡山 、松山、広島、福岡、熊本、鹿児島、那覇、伊丹空港のANAラウンジです。" ["post_title"]=> string(54) "ANAラウンジで新コンテンツ配信スタート" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(156) "ana%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%81%a7%e6%96%b0%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%84%e9%85%8d%e4%bf%a1%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-01-16 11:46:46" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-01-16 02:46:46" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=42772" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

初のLCC国際線 タイガーエア台湾、6月に仙台就航

タイガーエア台湾

 台湾のLCC(格安航空会社)、タイガーエア台湾(TTW)が6月29日に仙台-台北(桃園)線を開設します。7月1日の仙台空港民営化に先立ち、同空港にとって初のLCCによる国際線就航となります。  運航本数は火、木、金、土 …more»

JAL,エンブラエル190

日本初 JAL、新仕様機エンブラエル190導入へ 初便は伊丹から

 日本航空(JAL)は1月19日、新仕様機材「エンブラエルERJ-190(E190)」を5月10日から運航開始すると発表しました。JALグループのジェイ・エア(JAR)が運航し、初号機は伊丹-鹿児島線でデビューします。日 …more»

ANAラウンジ,成田空港

ANAラウンジで新コンテンツ配信スタート

 グライダーアソシエイツはこのほど、キュレーションマガジン「antenna(アンテナ)」を通じて、全日本空輸(ANA)と日本ユニシスが全国14空港・25カ所のANAラウンジで展開する「ANAデジタルコンテンツサービス」と …more»