函館空港(HKD/RJCH)

函館空港(HKD/RJCH)

北海道エアシステム,サーブ340B
名称 函館空港(HKD/RJCH)
コード HKD | RJCH
地域北海道 | 北海道
就航している航空会社 全日本空輸(ANA/NH) 日本航空(JAL/JL) ジェイ・エア(JAR/XM) JALエクスプレス(JEX/JC) エア・ドゥ(ADO/HD)
チャーター便及びコードシェア便も含みます

函館空港(HKD/RJCH)トピックス一覧

array(3) { [0]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(44567) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-04-12 11:43:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-04-12 02:43:52" ["post_content"]=> string(1633) "[caption id="attachment_44569" align="aligncenter" width="700"]北海道エアシステム,サーブ340B 鶴丸デザインのサーブ340B型機イメージ 資料提供:北海道エアシステム[/caption]  JALグループの北海道エアシステム(NHT)は、垂直尾翼に鶴丸をデザインしたHAC初号機が4月28日から運航開始すると発表しました。  JALグループに2014年10月から再び加わった北海道エアシステムは、4月現在で3機のサーブ340B型機で導入しており、そのうち1機をJALグループの象徴である鶴丸デザインへと変更します。他の2機についても、2017年度にかけて順次鶴丸新塗装にとして就航します。  HAC鶴丸初号機の機体番号は、サーブ340Bの「JA02HC」。初便は4月28日の札幌丘珠空港を8時50分に出発する函館行きHAC233便。その後、当日は函館→丘珠のHAC232便、丘珠→釧路のHAC563便、釧路→丘珠のHAC564便、丘珠→利尻のHAC673便、利尻→丘珠のHAC674便、丘珠→釧路のHAC569便、釧路→丘珠のHAC570便に投入される見込みです。  「鶴丸」ロゴは1959年、日本航空(JAL)国際線の開設やジェット旅客機到来の時代に採用され、挑戦と成長を続ける日本の品格・信頼感・パイオニアスピリットの象徴として、JALグループの原点・初心をあらわしています。" ["post_title"]=> string(54) "HAC鶴丸デザイン初号機、4月28日デビュー" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(150) "hac%e9%b6%b4%e4%b8%b8%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%88%9d%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%80%814%e6%9c%8828%e6%97%a5%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-04-12 11:43:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-04-12 02:43:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44567" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(44131) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-03-21 08:01:17" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-03-20 23:01:17" ["post_content"]=> string(1680) "[caption id="attachment_44132" align="alignright" width="300"]中国国際航空 中国国際航空、日中間の渡航需要増加に対応するため、4路線で輸送力強化 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年6月[/caption] 中国国際航空(CCA)は、日本発着路線における夏季スケジュール(2016年3月27日~10月29日)を決定しました。今度も増加が予想される日中間の渡航需要に対応するため、4路線で増便や機材大型化を実施します。  増便する路線は新千歳-北京線、那覇-北京線、茨城-杭州線、計3路線。新千歳線は従来の週4便から週5便に、那覇線は現行の週2便を週4便に増やします。今年1月に新規就航した茨城-杭州線は利用者数が当初の予想を上回っていることから、現行の週2便を週3便へと増便します。  機材を大型化する路線は成田-上海線。同路線はレジャーとビジネスの双方での高い需要から、現在投入しているエアバスA321から中短距離路線向け機材のA330-200に変更して、輸送力を増強させます。座席数はビジネスクラス30席、エコノミークラス207席の計237席。  今回の増便で中国国際航空の日中線は週462便になる見込みです。同社は3月現在、日本へは成田・羽田・関西・新千歳・仙台・広島・中部・福岡・那覇・函館・茨城空港に乗り入れています。" ["post_title"]=> string(73) "中国国際航空、日中4路線で輸送力強化 茨城線も好調" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(199) "%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e6%97%a5%e4%b8%ad4%e8%b7%af%e7%b7%9a%e3%81%a7%e8%bc%b8%e9%80%81%e5%8a%9b%e5%bc%b7%e5%8c%96%e3%80%80%e8%8c%a8%e5%9f%8e%e7%b7%9a%e3%82%82" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-03-18 18:00:45" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-03-18 09:00:45" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44131" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4496 (24) { ["ID"]=> int(40951) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-10-15 10:40:12" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-10-15 01:40:12" ["post_content"]=> string(1992) "[caption id="attachment_40952" align="alignright" width="300"]エア・ドゥ 10月25日に新千歳発着で中部線と広島線、函館-中部線を開設するエア・ドゥ © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年5月[/caption] エア・ドゥ(ADO)は冬ダイヤが始まる10月25日に開設する新千歳-中部線、新千歳-広島線、函館-中部線の新規就航記念キャンペーンを実施します。初便搭乗者にはプレゼントが贈られるほか、キャンペーン期間中は抽選でポイントが当たります。  プレゼントがもらえる対象便は10月25日の新千歳発中部行きHD130便、函館発中部行きHD128便、中部発新千歳行きHD133便、広島発新千歳行きHD115便、新千歳発広島行きHD118便、中部発函館行きHD127便。それぞれの便で地元企業のお菓子などが配布されます。  就航記念キャンペーンでは、期間中にMy AIRDOに新規入会するともれなくボーナスポイント50ポイントをプレゼント。対象入会締切日は12月13日まで。  また、新路線搭乗キャンペーンとして、キャンペーンにエントリーし、新路線に搭乗してポイントをためると、抽選で300名にボーナスポイント100ポイントが当たります。さらに外れた人の中から抽選で100名にAIR DOオリジナルグッズが当たります。搭乗対象期間は10月25日から12月13日まで。エントリーは年内まで受け付けています。  エア・ドゥは10月25日に新千歳-中部線を1日3往復、新千歳-広島線と函館―中部線を1日1往復で開設します。機材はボーイング737-700型機を使用。運賃の目安は75日前予約でそれぞれ片道8,800円です。" ["post_title"]=> string(84) "エア・ドゥ、新路線開設キャンペーン 初便搭乗で記念品など" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%83%89%e3%82%a5%e3%80%81%e6%96%b0%e8%b7%af%e7%b7%9a%e9%96%8b%e8%a8%ad%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%80%80%e5%88%9d%e4%be%bf%e6%90%ad%e4%b9%97" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-10-15 10:42:33" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-10-15 01:42:33" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=40951" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

HAC鶴丸デザイン初号機、4月28日デビュー

北海道エアシステム,サーブ340B

 JALグループの北海道エアシステム(NHT)は、垂直尾翼に鶴丸をデザインしたHAC初号機が4月28日から運航開始すると発表しました。  JALグループに2014年10月から再び加わった北海道エアシステムは、4月現在で3 …more»

中国国際航空

中国国際航空、日中4路線で輸送力強化 茨城線も好調

 中国国際航空(CCA)は、日本発着路線における夏季スケジュール(2016年3月27日~10月29日)を決定しました。今度も増加が予想される日中間の渡航需要に対応するため、4路線で増便や機材大型化を実施します。  増便す …more»

エア・ドゥ

エア・ドゥ、新路線開設キャンペーン 初便搭乗で記念品など

 エア・ドゥ(ADO)は冬ダイヤが始まる10月25日に開設する新千歳-中部線、新千歳-広島線、函館-中部線の新規就航記念キャンペーンを実施します。初便搭乗者にはプレゼントが贈られるほか、キャンペーン期間中は抽選でポイント …more»