カテゴリ  新着 人気

ボーイング、アヴァロンから初の787-9受注獲得 737 MAX 9も

ボーイング787-9,737 MAX 9

アヴォロンが発注したボーイング787-9型機(下)と737 MAX型機(上) 資料提供:Boeing

 ボーイングは7月20日まで開催されるイギリスのファンボロー・航空ショー2014で、アイルランドを拠点とする航空機リース会社のアヴォロン(Avolon)から787-9と737 MAX 9のコミットメントを獲得したと発表しました。現在のリスト価格で20億ドル(2031億6000万円相当)にのぼります。

 コミットメント獲得分は787-9が6機、737 MAX 9が5機。今回の発注でアヴォロンは初めて787型機を発注したことになります。

 現在運航中の787-8よりも胴体が20フィート(6メートル)長い787-9の標準座席数は250~290席。航続距離は8,000~8,500海里(14,800~15,750km)。ローンチカスタマーはニュージーランド航空(ANZ)で、初号機はすでに同社が受領しています。

 座席数180~215席仕様となる737 MAX 9は既存競合機比で16%減の燃料消費を見込み、運航コストも7%削減できるとしています。エンジンはCFMインターナショナル社製の737型機用に開発されるLEAP-1Bエンジンが搭載。キャビン内は787にも採用されているボーイング・スカイ・インテリアが取り入れます。

 初号機デリバリーは2017年を予定しています。

参照

関連航空機