» バニラ・エア(VNL/JW)

国内線 : バニラ・エア(VNL/JW)

日本国内線に関するページです。

国内線トピックス一覧

array(10) { [0]=> object(WP_Post)#4483 (24) { ["ID"]=> int(45012) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-05-26 13:23:12" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-05-26 04:23:12" ["post_content"]=> string(2127) "[caption id="attachment_45013" align="alignright" width="300"]バニラ・エア バニラ・エア、9月に那覇-台北(桃園)線開設 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年1月[/caption] LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)は那覇-台北(桃園)線を開設すると発表しました。バニラ・エアにとって那覇からの国際線開設は初めてで、台北発着路線は成田・関西に続く3路線目です。  開設日は9月14日。1日1往復で運航を予定しています。那覇発台北行きJW189便は那覇を21時10分に出発し、台北には21時45分到着(水曜は35分早発早着)。台北発那覇行きJW180便(9/15から運航)は台北を6時10分に出発し、那覇には8時45分に到着する運航スケジュールです。  運賃は片道で4,590円から。燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)は不要で、別途支払い手数料等が必要です。航空券販売はバニラエア公式ウェブサイト、バニラエア予約センター、各種航空券検索サイトにて5月26日14時から開始します。  また、9月14日からは成田-那覇線を増便します。増便設定期間は9月14日から10月29日まで。今回の増便は特に沖縄在住の方に利用しやすい那覇午前発・成田午後着のスケジュールで、成田発那覇行きは夜に那覇到着の運航スケジュールです。 ■バニラ・エア 運航スケジュール 那覇-台北(桃園)線 JW189便 那覇 21:10 → 台北 21:45(毎日運航) JW180便 台北 06:10 → 那覇 08:45(毎日運航) ※JW189便は水曜が35分早発早着 成田-那覇線 増便分運航スケジュール(09/14~10/29) JW809便 成田 17:05 → 那覇 20:10(毎日運航) JW800便 那覇 09:55 → 成田 12:35(毎日運航) ※JW809便は水曜が35分早発早着" ["post_title"]=> string(68) "バニラ・エア、那覇国際線を9月開設 台北3路線目" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(200) "%e3%83%90%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%81%e9%82%a3%e8%a6%87%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b7%9a%e3%82%929%e6%9c%88%e9%96%8b%e8%a8%ad%e3%80%80%e5%8f%b0%e5%8c%973%e8%b7%af%e7%b7%9a%e7%9b%ae" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-05-26 13:23:12" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-05-26 04:23:12" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=45012" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4482 (24) { ["ID"]=> int(44253) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-03-28 15:52:01" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-03-28 06:52:01" ["post_content"]=> string(1137) "[caption id="attachment_44254" align="alignright" width="300"]バニラ・エア バニラ・エア、7月末から成田-奄美大島線を増便 © Toshio Tajiri/Flight Liner=13年12月[/caption] LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)は、成田-奄美大島線を増便すると発表しました。既存便とあわせると1日2往復体制となります。  増便期間は7月30日から8月28日までの夏休みを中心とした期間。バニラ・エアによると、特に夏休み期間は成田-奄美大島線の行きの利用者が多く、昨夏は予約が取りづらい状況が続いていたことから今回増便を決めたという。  増便後のダイヤの特徴として、成田発では午前便利用、帰りは夕方便利用で、出発日・帰着日ともに現地での滞在時間が長く、奄美大島から旅行する人は帰りに午後便を選択することが可能になります。" ["post_title"]=> string(70) "バニラ・エア、成田-奄美大島線を増便 7月末から" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(199) "%e3%83%90%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%81%e6%88%90%e7%94%b0%ef%bc%8d%e5%a5%84%e7%be%8e%e5%a4%a7%e5%b3%b6%e7%b7%9a%e3%82%92%e5%a2%97%e4%be%bf%e3%80%807%e6%9c%88%e6%9c%ab%e3%81%8b" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-03-28 15:52:01" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-03-28 06:52:01" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=44253" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4481 (24) { ["ID"]=> int(43445) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-02-14 12:01:12" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-02-14 03:01:12" ["post_content"]=> string(1342) "[caption id="attachment_43446" align="alignright" width="300"]バニラ・エア バニラ・エア、2月15日から第4弾「往復回数券」発売 © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年1月[/caption] バニラ・エア(VNL)は2月15日16時から国内全路線を対象に、個人向け回数券型航空券「バニラエア往復回数券」を数量限定で発売開始しました。回数券型航空券はこれまでも販売しましたが、サマーダイヤ期間中に那覇と奄美大島線が回数券の対象になるのは今回が初めて。  券種は札幌・沖縄・奄美の全3種類。搭乗期間は4月6日から6月末日まで。ゴールデンウィーク期間は回数券の対象外です。全券種で「全日券」と「平日券」の2種類があり、札幌線では火・水・木曜に使える「中だるみ解消券」も発売します。  価格は札幌が2万6800円から、沖縄が4万4800円から、奄美が3万8800円から。販売数は制限があり、申し込みはYahoo!JAPANのデジタルチケットサービス「PassMarket(パス・マーケット)」にて先着順で受け付けます。" ["post_title"]=> string(85) "バニラ・エア、「往復回数券」発売 第4弾は札幌・沖縄・奄美" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(199) "%e3%83%90%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%81%e3%80%8c%e5%be%80%e5%be%a9%e5%9b%9e%e6%95%b0%e5%88%b8%e3%80%8d%e7%99%ba%e5%a3%b2%e3%81%b8%e3%80%80%e7%ac%ac4%e5%bc%be%e3%81%af%e6%9c%ad" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-02-16 08:13:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-02-15 23:13:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=43445" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [3]=> object(WP_Post)#4480 (24) { ["ID"]=> int(40262) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-09-10 09:01:54" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-09-10 00:01:54" ["post_content"]=> string(1307) "[caption id="attachment_40263" align="alignright" width="300"]成田空港第3ターミナル 2015年4月に開業したLCC専用成田空港第3ターミナル © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年6月[/caption] 成田国際空港や国内LCC(格安航空会社)など6社はこのほど、栃木県で同空港発の国内旅行需要喚起プロモーションを実施すると発表しました。LCCを使用した新しい旅のスタイルを栃木県民に提案することで、成田空港利用者の増加を図る考えです。  これは成田国際空港、関東自動車、千葉交通、ジェットスター・ジャパン(JJP)、バニラ・エア(VNL)、春秋航空日本(SJO)の6社による初めての連携企画で、LCCネットワークと高速バス路線、新たに開業したLCC専用成田空港第3ターミナル等をピーアールします。  具体的には賞品(航空券・宿泊券等)が当たるスタンプラリーイベント(栃木県・宇都宮市/開催日:9月21日)の実施、関東自動車運行のバス車内・停留所に広告を掲出します。" ["post_title"]=> string(63) "成田空港や国内LCCなど6社 栃木で国内旅行をPR" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(177) "%e6%88%90%e7%94%b0%e7%a9%ba%e6%b8%af%e3%82%84%e5%9b%bd%e5%86%85lcc%e3%81%aa%e3%81%a96%e7%a4%be%e3%80%80%e6%a0%83%e6%9c%a8%e3%81%a7%e5%9b%bd%e5%86%85%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%82%92pr" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-09-09 23:08:16" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-09-09 14:08:16" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=40262" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [4]=> object(WP_Post)#4479 (24) { ["ID"]=> int(39974) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-08-31 08:25:53" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-08-30 23:25:53" ["post_content"]=> string(1143) "[caption id="attachment_26530" align="alignright" width="300"]バニラ・エア 2015年7月の輸送実績を発表したバニラ・エア © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年1月[/caption] LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)はこのほど、2015年7月の輸送実績を発表しました。  期間中の国内線は提供座席数前年比11.2%増の11万4120席で、搭乗者数は同24.4%増の9万8899人、搭乗率(ロードファクター・L/F)は同9.2ポイントアップの86.7%。  国際線は提供座席数前年比50.8%増の6万6780席で搭乗者数同62.9%増の6万93人、搭乗率は同6.7ポイントアップの90.0%。  国内線と国際線をあわせた搭乗者数は前年比36.6%増の15万8992人、搭乗率は同8.7ポイントアップの87.9%でした。  期間中の就航率は、台風の影響等で計15便が欠航し、国内線は97.8%。国際線は99.7%でした。" ["post_title"]=> string(47) "バニラ・エア、7月の搭乗率86.7%に" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(131) "%e3%83%90%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%817%e6%9c%88%e3%81%ae%e6%90%ad%e4%b9%97%e7%8e%8786-7%ef%bc%85%e3%81%ab" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-08-29 19:12:42" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-08-29 10:12:42" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=39974" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [5]=> object(WP_Post)#4478 (24) { ["ID"]=> int(39617) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-08-11 18:00:45" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-08-11 09:00:45" ["post_content"]=> string(753) "[caption id="attachment_34822" align="alignright" width="300"]バニラ・エア 冬ダイヤの国内線運賃を発売開始したバニラ・エア © Toshio Tajiri/Flight Liner=13年12月[/caption] LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)は8月11日14時から、2015年冬期運航スケジュール期間の国内線一部便の販売をスタートしました。  最安値運賃は片道で成田発着新千歳線が3,990円(繁忙期4,990円)、那覇線が6,490円、奄美大島線が6,390円。  第二弾は8月下旬に販売開始予定です。" ["post_title"]=> string(69) "バニラ・エア、冬ダイヤの国内線一部便を販売開始" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(198) "%e3%83%90%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%81%e5%86%ac%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%81%ae%e5%9b%bd%e5%86%85%e7%b7%9a%e4%b8%80%e9%83%a8%e4%be%bf%e3%82%92%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e9%96%8b" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-08-11 18:00:45" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-08-11 09:00:45" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=39617" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [6]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(39322) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-08-01 05:01:28" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-07-31 20:01:28" ["post_content"]=> string(1250) "[caption id="attachment_39324" align="alignright" width="300"]バニラ・エア 上半期の国際線欠航率がセロだったバニラ・エア(写真は就航初日の様子) © Toshio Tajiri/Flight Liner=13年12月[/caption] LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)はこのほど、2015年6月の輸送実績を発表しました。  期間中の国内線は提供座席数9万7020席で搭乗者数は8万945人、搭乗率(ロードファクター・L/F)は前年同月比24.7ポイントアップの83.4%。国際線は提供座席数6万4800席で搭乗者数5万7197人、搭乗率は同15.6ポイントアップの88.3%。  国内線と国際線をあわせた提供座席数は16万1820席で、搭乗者数は13万8142人、搭乗率は前年同月比20.6ポイントアップの85.4%でした。  期間中の就航率は、国内線が整備作業等の影響で11便が欠航し、98%。国際線は100%。バニラ・エアの国際線は今年に入って1便も欠航がなく、高い運航水準を維持しています。" ["post_title"]=> string(57) "バニラ・エア、上半期は国際線欠航便ゼロ" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(171) "%e3%83%90%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%81%e4%b8%8a%e5%8d%8a%e6%9c%9f%e3%81%af%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b7%9a%e6%ac%a0%e8%88%aa%e4%be%bf%e3%82%bc%e3%83%ad" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-07-31 12:45:41" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-07-31 03:45:41" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=39322" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [7]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(39140) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-07-17 18:49:12" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-07-17 09:49:12" ["post_content"]=> string(940) "[caption id="attachment_17495" align="alignright" width="300"]バニラ・エア 2日間限定で国内線セール運賃を設定したバニラ・エア © Toshio Tajiri/Flight Liner=14年1月[/caption] LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)は2日間限定で国内線セールを販売開始しました。  対象はバニラ・エアが運航する国内線全路線。セール運賃は片道で成田発着の新千歳線が3,380円、那覇線が4,780円、奄美大島線が3,880円。運賃のほか、空港施設使用料や支払い手数料等が別途必要です。  予約期間は7月17日18時から同月18日23時59分までの2日間限定。搭乗期間は9月1日から10月24日までのバニラ・エアが指定する日。" ["post_title"]=> string(77) "2日間限定3380円から バニラ・エア、国内全路線でセール" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(194) "2%e6%97%a5%e9%96%93%e9%99%90%e5%ae%9a3380%e5%86%86%e3%81%8b%e3%82%89%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%81%e5%9b%bd%e5%86%85%e5%85%a8%e8%b7%af%e7%b7%9a%e3%81%a7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-07-17 18:49:12" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-07-17 09:49:12" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=39140" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [8]=> object(WP_Post)#4475 (24) { ["ID"]=> int(39011) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-07-15 18:57:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-07-15 09:57:35" ["post_content"]=> string(2016) "[caption id="attachment_39013" align="alignright" width="300"]羽田空港 航空各社、台風11号接近で注意呼びかけ(写真は羽田空港) © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年6月[/caption] 国内の航空各社は非常に強い台風11号の接近に伴い、西日本等を発着する運航便に欠航や条件付き運航などの影響の可能性があると、各社ホームページで注意を呼び掛けています。  7月16日から17日にかけて、全日空(ANA)は福岡・北九州・佐賀・大分・熊本・長崎・対馬・壱岐・五島福江・宮崎・鹿児島徳島・高松・高知・松山・八丈島空港発着便が、日本航空(JAL)は中部・名古屋小牧・伊丹・関西・南紀白浜・但馬・隠岐・岡山・出雲・広島・山口宇部・徳島・高松・高知・松山・福岡・北九州・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・種子島・屋久島空港発着便が遅延・欠航・条件付き運航になる可能性があるとしています。  スカイマーク(SKY)は、福岡・長崎・鹿児島・神戸・米子発着の全便が遅延、欠航、条件付運航などの対象としています。  このほか、ジェットスター・ジャパン(JJP)は7月16日運航の成田発着で高松線と松山線、計6便の欠航を決定。スターフライヤー(SFJ)、ソラシドエア(SNJ)、フジドリームエアラインズ(FDA)、ピーチアビエーション(APJ)、バニラ・エア(VNL)も台風11号の影響で一部運航便に影響が出る可能性があるとしています。  台風11号は18時現在で中心気圧945ヘクトパスカル、最大瞬間風速60m/sと大型で非常に強く、17日早朝には、四国付近に上陸する見込みです。" ["post_title"]=> string(74) "欠航便決定も 航空各社、台風11号接近で注意呼びかけ" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(200) "%e6%ac%a0%e8%88%aa%e4%be%bf%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%82%82%e3%80%80%e8%88%aa%e7%a9%ba%e5%90%84%e7%a4%be%e3%80%81%e5%8f%b0%e9%a2%a811%e5%8f%b7%e6%8e%a5%e8%bf%91%e3%81%a7%e6%b3%a8%e6%84%8f%e5%91%bc%e3%81%b3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-07-15 18:57:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-07-15 09:57:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=39011" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [9]=> object(WP_Post)#4724 (24) { ["ID"]=> int(38567) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-06-30 13:12:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-06-30 04:12:11" ["post_content"]=> string(1224) "[caption id="attachment_38568" align="alignright" width="300"]バニラ・エア 2015年5月の輸送実績を発表したバニラ・エア © Toshio Tajiri/Flight Liner=13年12月[/caption] LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)はこのほど、2015年5月の輸送実績を発表しました。  期間中の国内線は提供座席数10万5120席で搭乗者数は8万4651人、搭乗率(ロードファクター・L/F)は前年同月比29.9ポイントアップの80.5%。国際線は提供座席数6万6960席で搭乗者数5万6513人、搭乗率は同12.3ポイントアップの84.4%。  国内線と国際線をあわせた提供座席数は17万2080席で、搭乗者数は14万1164人、搭乗率は前年同月比23.9ポイントアップの82.0%でした。  期間中の就航率は、国内線が整備作業および天候の影響で6便が欠航し、99%。国際線は100%。バニラ・エアの国際線は今年に入って1便も欠航がなく、高い運航水準を維持しています。" ["post_title"]=> string(52) "バニラ・エア、5月も国際線欠航便ゼロ" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(154) "%e3%83%90%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%815%e6%9c%88%e3%82%82%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b7%9a%e6%ac%a0%e8%88%aa%e4%be%bf%e3%82%bc%e3%83%ad" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-06-30 13:12:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-06-30 04:12:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=38567" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

バニラ・エア、那覇国際線を9月開設 台北3路線目

バニラ・エア

 LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)は那覇-台北(桃園)線を開設すると発表しました。バニラ・エアにとって那覇からの国際線開設は初めてで、台北発着路線は成田・関西に続く3路線目です。  開設日は9月14日。1日 …more»

バニラ・エア

バニラ・エア、成田-奄美大島線を増便 7月末から

 LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)は、成田-奄美大島線を増便すると発表しました。既存便とあわせると1日2往復体制となります。  増便期間は7月30日から8月28日までの夏休みを中心とした期間。バニラ・エアに …more»

バニラ・エア

バニラ・エア、「往復回数券」発売 第4弾は札幌・沖縄・奄美

 バニラ・エア(VNL)は2月15日16時から国内全路線を対象に、個人向け回数券型航空券「バニラエア往復回数券」を数量限定で発売開始しました。回数券型航空券はこれまでも販売しましたが、サマーダイヤ期間中に那覇と奄美大島線 …more»

成田空港第3ターミナル

成田空港や国内LCCなど6社 栃木で国内旅行をPR

 成田国際空港や国内LCC(格安航空会社)など6社はこのほど、栃木県で同空港発の国内旅行需要喚起プロモーションを実施すると発表しました。LCCを使用した新しい旅のスタイルを栃木県民に提案することで、成田空港利用者の増加を …more»

バニラ・エア

バニラ・エア、7月の搭乗率86.7%に

 LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)はこのほど、2015年7月の輸送実績を発表しました。  期間中の国内線は提供座席数前年比11.2%増の11万4120席で、搭乗者数は同24.4%増の9万8899人、搭乗率( …more»

バニラ・エア

バニラ・エア、冬ダイヤの国内線一部便を販売開始

 LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)は8月11日14時から、2015年冬期運航スケジュール期間の国内線一部便の販売をスタートしました。  最安値運賃は片道で成田発着新千歳線が3,990円(繁忙期4,990円) …more»

バニラ・エア

バニラ・エア、上半期は国際線欠航便ゼロ

 LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)はこのほど、2015年6月の輸送実績を発表しました。  期間中の国内線は提供座席数9万7020席で搭乗者数は8万945人、搭乗率(ロードファクター・L/F)は前年同月比24 …more»

バニラ・エア

2日間限定3380円から バニラ・エア、国内全路線でセール

 LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)は2日間限定で国内線セールを販売開始しました。  対象はバニラ・エアが運航する国内線全路線。セール運賃は片道で成田発着の新千歳線が3,380円、那覇線が4,780円、奄美大 …more»

羽田空港

欠航便決定も 航空各社、台風11号接近で注意呼びかけ

 国内の航空各社は非常に強い台風11号の接近に伴い、西日本等を発着する運航便に欠航や条件付き運航などの影響の可能性があると、各社ホームページで注意を呼び掛けています。  7月16日から17日にかけて、全日空(ANA)は福 …more»

バニラ・エア

バニラ・エア、5月も国際線欠航便ゼロ

 LCC(格安航空会社)のバニラ・エア(VNL)はこのほど、2015年5月の輸送実績を発表しました。  期間中の国内線は提供座席数10万5120席で搭乗者数は8万4651人、搭乗率(ロードファクター・L/F)は前年同月比 …more»

バニラ・エア(VNL/JW)アクセスランキング

マイレージサービス


Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/14534-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/30624-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

まだデータがありません。

航空機


Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/30746-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

空港


Warning: imagejpeg(/home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/30746-featured-120x80.jpg): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/sites/heteml/users/m/e/d/mediaagc/web/flightliner.jp/wp-includes/class-wp-image-editor.php on line 425

まだデータがありません。