新日本航空(NJA)

宣伝飛行や空撮、遊覧飛行事業も展開する新日本航空(NJA)に関するページです。

新日本航空
新日本航空(NJA) New Japan Aviation

航空情報・特集
公式WEBサイト新日本航空
航空会社コードNJA
コールサインJAxxxx(機体番号)

新日本航空(NJA)トピックス一覧

array(2) { [0]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(39956) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2015-08-27 16:01:46" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2015-08-27 07:01:46" ["post_content"]=> string(1885) "[caption id="attachment_39957" align="alignright" width="300"]JAL 2015年7月の輸送実績を発表したJAL © Toshio Tajiri/Flight Liner=15年8月[/caption] 日本航空(JAL)をはじめとするJALグループはこのほど、2015年7月の輸送実績を発表しました。  期間中の国際線旅客数は前年同月比で4.5%増の69万8352人、座席有償利用率(ロードファクター・L/F)は同5.2%増の81.3%。  国内線旅客数はJALグループ全体(JAL・JTA・J-AIR・JAC・RAC・HAC)で前年比1.1%増の266万5095人が利用し、座席有償利用率は同0.8%増の65.7%。なお、今年の4月以降は北海道システム(NTH)のデータも加わっています。  期間中、JALグループ国内線で利用率が最も高かった路線は羽田-宮古線で、88.8%。次いで84.8%の伊丹-新千歳線、83.3%の羽田-久米島線、82.1%の中部-那覇線、80.8%の那覇-岡山線と続いています。また、離島路線では那覇発着で宮古線と北大東線も利用率が8割を超えています。  北海道システムが運航する路線では、丘珠-函館線が最も高い利用率(71.8%)でした。 ■JALグループ 2015年7月国内線利用率トップ5路線 羽田-宮古線  88.8% 伊丹-新千歳線 84.8% 羽田-久米島線 83.3% 中部-那覇線  82.1% 那覇-岡山線  80.8% ■JALグループ 2015年6月国内線利用率トップ5路線 伊丹-新千歳線 90.8% 伊丹-函館線  82.6% 羽田-宮古線  80.0% 羽田-山形線  79.4% 中部-那覇線  78.7%" ["post_title"]=> string(70) "羽田-宮古線が利用率トップ JALグループ、7月実績" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(193) "%e7%be%bd%e7%94%b0%ef%bc%8d%e5%ae%ae%e5%8f%a4%e7%b7%9a%e3%81%8c%e5%88%a9%e7%94%a8%e7%8e%87%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%80%80jal%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%80%817%e6%9c%88%e5%ae%9f" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2015-08-27 15:17:21" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2015-08-27 06:17:21" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=39956" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4477 (24) { ["ID"]=> int(26472) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-08-17 10:47:48" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-08-17 01:47:48" ["post_content"]=> string(502) " 新日本航空(NJA)は8月6日より鹿児島-薩摩硫黄島線の運航を開始しました。  運航本数は毎週水曜の週1便。鹿児島発薩摩硫黄島行きは9時40分に、薩摩硫黄島発鹿児島行きは10時50分に出発する運航スケジュールです。  使用機材はセスナ式172型で定員は3名。料金は片道税込2万円です。予約は電話・FAX・E-mailで受け付けており、締切は運航日前日の昼12時までです。" ["post_title"]=> string(45) "新日本航空、薩摩硫黄島線を開設" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(171) "%e6%96%b0%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%88%aa%e7%a9%ba%e3%80%81%e8%96%a9%e6%91%a9%e7%a1%ab%e9%bb%84%e5%b3%b6%e7%b7%9a%e3%82%92%e9%81%8b%e8%88%aa%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2014-08-17 10:49:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2014-08-17 01:49:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=26472" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

羽田-宮古線が利用率トップ JALグループ、7月実績

JAL

 日本航空(JAL)をはじめとするJALグループはこのほど、2015年7月の輸送実績を発表しました。  期間中の国際線旅客数は前年同月比で4.5%増の69万8352人、座席有償利用率(ロードファクター・L/F)は同5.2 …more»

新日本航空

新日本航空、薩摩硫黄島線を開設

 新日本航空(NJA)は8月6日より鹿児島-薩摩硫黄島線の運航を開始しました。  運航本数は毎週水曜の週1便。鹿児島発薩摩硫黄島行きは9時40分に、薩摩硫黄島発鹿児島行きは10時50分に出発する運航スケジュールです。   …more»