全日本空輸(ANA/NH)

全日本空輸(ANA/NH)に関するページです。各カテゴリーごとにANA関連のニュース、情報が確認できます。

全日本空輸
全日本空輸(ANA/NH) All Nippon Airways

航空情報・特集
公式WEBサイトANA SKY WEB
航空会社コードANA/NH
コールサインALL NIPPON
国内ツアーANA SKY WEB TOUR
海外ツアー ANA SKY WEB TOUR
マイレージサービスANAマイレージクラブ
提携クレジットカード
アライアンススターアライアンス
facebook全日本空輸(ANA/NH)公式facebookページ

全日本空輸(ANA/NH)トピックス一覧

array(3) { [0]=> object(WP_Post)#4545 (24) { ["ID"]=> int(45670) ["post_author"]=> string(2) "13" ["post_date"]=> string(19) "2016-09-12 11:38:14" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-09-12 02:38:14" ["post_content"]=> string(2098) "[caption id="attachment_44547" align="alignleft" width="300"]ANAエアラインスクール ANAエアラインスクール© Toshio Tajiri/Flight Liner=13年10月[/caption]  ANAビジネスソリューションが運営するANAエアラインスクールは、10月に東京校で「グランドスタッフコース」を開講します。  大学や短大などに通いながら受講することができるダブルスクール形式で、2013年10月より東京校での「キャビンアテンダントコース」を皮切りに、2014年6月には大阪校も開校。「グランドスタッフコース」は2月に開講した大阪校に続くものとなります。これまでも「キャビンアテンダントコース」に通う受講生の中には、キャビンアテンダントのみならず、グランドスタッフを志望する学生も多く、大阪校の「グランドスタッフコース」も好評だったことから、東京校でも開講することにしたとのことです。  開講期間は10月3日から12月3日まで、授業回数は16回で、受講生は12月の2日間、成田空港で実務体験を行うことができます。講師はANA成田エアポートサービスの現役グランドスタッフ講師が務めます。募集人数は16名。申し込みの受付は9月19日までで、応募資格は専門学校、高等専門学校、短大、大学、大学院に在籍している方です。  ANAエアラインスクールは、2014年7月に関西外国語大学と教育連携協定を締結し、現在は20校と協定を結んでいます。今後、「グランドスタッフコース」の全国展開を順次進めていくことで、エアラインをはじめとしたサービス業界が求める人材育成に取り組むということです。" ["post_title"]=> string(96) "ANAエアラインスクール、東京校でも「グランドスタッフコース」を開講" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(5) "45670" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-09-12 02:55:46" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-09-11 17:55:46" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=45670" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#4475 (24) { ["ID"]=> int(45589) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-06-24 11:47:55" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-06-24 02:47:55" ["post_content"]=> string(2639) "[caption id="attachment_45596" align="alignright" width="300"]ANA LGBTへの取り組み内容を発表したANA © Toshio Tajiri/Flight Liner=16年1月[/caption] 全日本空輸(ANA)はこのほど、性的マイノリティであるLGBTを取り巻く社会的状況を受け、社内の福利厚生などに関する対応の加速や社員に理解促進を図る啓発プログラムの強化、また、ANAマイレージクラブ会員に対しては、一部のマイレージサービスで同性パートナーの登録を可能にするなどの取り組みを発表しました。  福利厚生などに関する取り組みとして、ANAでは社内に相談窓口を設置し、ANAグループ社員からの個別相談に応じる体制を整え、また、6月からはマネジメント層を対象として、LGBTに関する理解促進に向けた啓発プログラムの強化を図ります。このほか、「同性パートナーを配偶者とみなす」ことを前提として、祝い金や弔慰金の支給、休暇など各種社内福利厚生制度への対応を進めるとしています。  ANAマイレージクラブ会員へのサービスに関する取り組みとしては、会員の家族がそれぞれに貯めたマイルを、必要なマイル数のみをあわせて利用できる等のANAカード個人会員限定サービス「ANAカードファミリーマイル」と、貯めたマイルを会員の家族も特典航空券に交換できる制度「特典利用者登録」で、同性パートナーの登録が可能となります。 登録には公的書類の提出が必要な場合もあります。登録は7月1日から。  また、羽田空港・成田空港・大阪伊丹空港のANAラウンジとANAスイートラウンジの多目的トイレについて、サイネージを7月より順次変更し、LGBTの人も含め、誰でも使いやすいユニバーサルな施設を目指します。  ANAはダイバーシティ&インクルージョンを積極的に推進し、社会全体が多様性を認め合いながら、より良い社会の実現を目指すとしています。  ※LGBT=レズビアン(L=女性同性愛者)、ゲイ(G=男性同性愛者)、バイセクシャル(B=両性愛者)、トランスジェンダ-(T=性同一性障がいを含む生まれた時の体の性と心の性が一致しない人)の頭文字" ["post_title"]=> string(85) "ANA、LGBTへの取り組み 同性パートナーもマイレージ登録可能に" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(196) "ana%e3%80%81lgbt%e3%81%b8%e3%81%ae%e5%8f%96%e3%82%8a%e7%b5%84%e3%81%bf%e3%80%80%e5%90%8c%e6%80%a7%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%82%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-06-24 11:47:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-06-24 02:47:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=45589" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#4476 (24) { ["ID"]=> int(45517) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2016-06-20 10:29:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2016-06-20 01:29:56" ["post_content"]=> string(1534) "[caption id="attachment_45520" align="alignright" width="300"]ANA,JBFA パートナーシップ契約を締結したANAとNPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)、記者発表会の様子 (JBFA発表資料より)[/caption] 全日本空輸(ANA)はこのほど、NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)とパートナーシップ契約を締結したと発表しました。  JBFAはブラインドサッカーを通じて、視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会の実現をビジョンとし、ブラインドサッカーに携わる人々が障害の有無にかかわらず、生きがいを持って生きることに寄与することをミッションとしています。  今回の契約締結で、ANAはブラインドサッカー日本代表のスポンサーおよびオフィシャルエアラインパートナーとして渡航支援を実施します。また、ブラインドサッカーに関する研修プログラムを社内制度に導入し、より一層の障がい者理解を深め、心のバリアフリ-の推進や障がい者雇用を促進する環境を整えるほか、「スポ育」パートナーとして将来を担う次世代人材の教育活動をサポ-トします。  契約期間は2016年6月16日から2018年3月31日までの約2年間。" ["post_title"]=> string(54) "ANA、日本ブラインドサッカー協会と契約" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(156) "ana%e3%80%81%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%8d%94%e4%bc%9a%e3%81%a8%e5%a5%91%e7%b4%84" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-06-20 10:29:56" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-06-20 01:29:56" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(30) "http://flightliner.jp/?p=45517" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } }

ANAエアラインスクール、東京校でも「グランドスタッフコース」を開講

ANAエアラインスクール

 ANAビジネスソリューションが運営するANAエアラインスクールは、10月に東京校で「グランドスタッフコース」を開講します。  大学や短大などに通いながら受講することができるダブルスクール形式で、2013年10月より東京 …more»

ANA

ANA、LGBTへの取り組み 同性パートナーもマイレージ登録可能に

 全日本空輸(ANA)はこのほど、性的マイノリティであるLGBTを取り巻く社会的状況を受け、社内の福利厚生などに関する対応の加速や社員に理解促進を図る啓発プログラムの強化、また、ANAマイレージクラブ会員に対しては、一部 …more»

ANA

ANA、日本ブラインドサッカー協会と契約

 全日本空輸(ANA)はこのほど、NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)とパートナーシップ契約を締結したと発表しました。  JBFAはブラインドサッカーを通じて、視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会の …more»