カテゴリ  イベント 航空会社 新着 人気

JEX、最初で最後のCA制服ファッションショー JAL合併前に

旧日本エアシステム制服
 初代:1971年に日本国内航空と東亜航空が合併し、東亜国内航空が誕生。両社とも紺のツーピースと白ブラウスでしたが、新制服決定までの1971年5月から9月までの4か月は旧日本国内航空の夏服をそのまま使用。

 2代目:1971年10月制定で事実上は初代の制服。赤に近いオレンジ色のツーピースで流行のミニスカート、衿なしにスーツのブラウスで基地塗装のオレンジカラーにマッチさせています。

CA制服ファッションショー,JAS

旧日本エアシステム初代制服(左)と同2代目制服 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月27日

 3代目:DC-9導入で次々とジェット化が進んだ1975年、冬制服から鮮やかなセルリアンブルーのスリーピースを取り入れています。デザイナーは渡辺豊美氏。

 5代目:1997年、レインボーセブンと呼ばれたボーイング777-200の導入を機に制服も一新。ジャンパースカートとジャケットのアンサンブルで、冬は濃紺、夏はライトブルーの2種類。社内プロジェクトチームによるデザインで、スタイリスト原由美子氏が監修。

JAL,CA制服ファッションショー

旧日本エアシステム3代目制服(左)と同5代目制服 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月27日

JAL制服
 初代:1951年8月27日の試験飛行に急きょ間に合わせた初代制服。デザイナーは門田稔氏。シルバーグレーの薄手のウール生地で、3つボタンのシングル、ロングスカート。この制服時代、客室乗務員はエアガールと呼ばれていたという。

 2代目:1954年2月、国際線開設記念で制服をリニューアル。羽田からの国際線第一便はJALのサンフランシスコ行きだった。デザイナーは伊東茂平氏。

JAL,CA制服ファッションショー

旧JAL時代の初代制服(左)と2代目制服 Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月27日

 4代目:1967年3月、世界一周路線開設記念で制服をリニューアル。デザイナーは森英恵氏。スカイブルーの制服に、真珠をあしらったシルバー鶴丸ブローチが特長。

 5代目:1970年7月、ボーイング747就航にあわせた新制服。デザイナーは森英恵氏。当時の流行だったミニスカートが大きな話題となり、テレビドラマ「アテンションプリーズ」で有名になった。

JAL,CA制服ファッションショー

旧JAL時代の4代目制服(左)と5代目制服(右) Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月27日

 6代目:紺のジャージー生地の半そでワンピースが特長。1977年に制定。堀ちえみさん出演の「スチュワーデス物語」はこの制服で、10年以上愛用されてきた。デザイナーは森英恵氏。

 7代目:1987年11月の完全民営化を記念して、1988年に制服をリニューアル。ミリタリー調のツーピース制服で、初の公募デザインとして7,830点の中から選ばれた。デザイナーは本井重信氏。

JAL,CA制服ファッションショー

旧JAL時代の6代目制服(左)と7代目制服(右) Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月27日

 9代目:2004年4月、日本航空と日本エアシステムの統合を記念して制定された信頼感・洗練がコンセプトの制服。新JALロゴの「The Arc of the Sun(=太陽のアーク)」をイメージしている。デザイナーは稲葉賀恵氏。

 10代目:2013年6月より導入された現行制服で、鶴丸をモチーフにJALグループすべてデザインを統一。デザイナーは丸山啓太氏。美しいデザイン・吟味された機能性・おもてなしの心を体現している。グループ各社の特色は色違いのスカーフで表現している。

JAL,CA制服ファッションショー

JAL9代目の制服(左)と10代目の現行制服(右) Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月27日

JALエクスプレス制服
 初代:安心・カジュアル・フレッシュが基本コンセプトの制服。デザイナーは松島正樹氏。国内エアライン初の赤いジャケットにミニスカート、7分袖ブラウス、躍動感のあるストライプスカーフを採用。当時はヘアスタイルやスカーフの巻き方も自由で、既成概念にとらわれない新しいエアラインを目指すJEXを象徴する制服だった。

 2代目:初代の赤いジャケットをそのままに、スカイキャストの声を取り入れてジャケットやスカートがより機能的なデザインに刷新された。

JALエクスプレス,CA制服ファッションショー

JALエクスプレス初代制服(左)と2代目制服(右) Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月27日

 現行制服:JALグループ同一デザインの新制服で、グループ各社の特色を色違いのスカーフで表現している。JEXのスカーフは鮮やかな赤がベース。JEXのシンボルであった赤いジャケットのイメージをそのまま継承し、スカイキャストのフレッシュさを際立たせている。

JALエクスプレス,CA制服ファッションショー

JALエクスプレスの現行制服(左)と歴代制服(右) Photographer:Toshio Tajiri/Flight Liner=14年9月27日

12

イベント・キャンペーン情報

  • 日本航空(JAL)、空の日にJALエクスプレス合併前の最初で最後の制服ファッションショー開催
  • 日程:2014/09/27 ~ 2014/09/27
  • 場所:羽田空港国際線旅客ターミナル2F江戸舞台

参照

関連航空会社

関連空港

イベント・キャンペーン情報

新着イベント・キャンペーン

本日(2018/12/16)開催中の
イベント・キャンペーン数
0